地震後の背骨のこわばりが改善!
2012.11.30 [Fri] 08:00

患者さんよりいただいた体験談をご紹介します。

地震後の背骨のこわばりが改善!

3月11日、その時私は4歳になる末娘と家に二人でいました。ところが娘が見当たらず、外に飛び出て隣の父母の家に行ってみると母と一緒にいてくれて安心しました。実家は古いしっかりとした造りの日本家屋なので安心かとも思いましたが、庭で三人身を潜めて地震のおさまるのを待ちました。見上げると庭の大木がゆさゆさと大きく揺れるのが地震の大きさを物語っていました。
家に戻ると時計が落ちたぐらいで、幸い大きな被害も無く安堵いたしました。それから2,3日間は無気力になってしまい、家に閉じこもってテレビの地震の報道に見入っていました。ところが・・・(続きを読む

他にもたくさんの体験談をいただきました。
中島カイロプラクティックセンター体験談

事務局からのお知らせ(64)
 

「口を閉じれば病気にならない」
2012.11.28 [Wed] 08:00




最近だんだんと寒さが厳しくなってきましました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
新宿センター治療スタッフの浅見です。

最近、口をポカ〜ンと開けている子どもや若者が増えているそうです。これは、口周辺や舌の筋肉が衰えたためであり、口を閉じる力が弱い子供たちは、
(1)風邪でよく休む(2)遅刻や早退が多い(3)扁桃肥大の既往がある。などの傾向があるそうです。
口呼吸時に、からだに必要な酸素が十分吸収されておらず、酸素不足で能力が落ちていたと言われています。

口呼吸から鼻呼吸に転換するというのは、簡単な健康法です。体質が改善され、体力、集中力もアップするので親子で実践してみてはいかがでしょうか。


参考文献 読売新聞の医療サイトヨミドクター
スタッフブログ(168)浅見
 

子供なのに膝痛!(10)オスグッド病・対策(5)
2012.11.26 [Mon] 08:00


 オスグッド・シュラッター病の対策として簡便な方法にテーピング法があります。テーピング法用のテープには伸縮性のエラスティック・テープと非伸縮性のスポーツ・テープがあります。

エラスティック・テープは靭帯の補強や筋肉の補助に役立ちます。オスグッド・シュラッター病は大腿四頭筋の過緊張と硬化によって脛骨付着部の炎症を起こす病気です。大腿四頭筋にエラスティック・テープを適切に貼ることで緊張を和らげ、痛みを軽減する事が出来ます。

エラスティック・テープは筋肉の停止(筋肉の終わり)から起始(筋肉の始まり)まで貼ると効果的に筋肉を補助します。先ず、5センチメートル幅、約30センチメートルのエラスティック・テープを2本用意します。基本は脛骨粗面(痛みの主要部分)より下部から腿の前面まで膝の皿を挟んで左右に2本貼ります。

テープの張力を高めるため皿の上で左右のテープを交差させるとより効果的です。

●HP
・部位別・症状別 カイロプラクティック治療 膝痛
吉祥寺センター小澤ブログ(168)小澤秀明
 

ロコモティブ症候群
2012.11.24 [Sat] 08:00

 人間は、加齢と共に筋肉や関節の衰えが進む。そのせいか、つまずいたり、横断歩道を青信号の間に渡れない、片足で靴下がはけない、15分くらい歩いたら非常に疲れるなどを訴える年配者が沢山いる。これは、運動器による障害である。足腰の骨、関節、筋力の劣化が歩行困難をもたらすことがきっかけとなり、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)を起こしてくる。運動器を長く使い続けると起こる新時代の疾患である。
 
最近、年配者だけではなく、40〜50歳代の壮年者にも、このシンドロームが増えてきている。忙しさのあまり、運動不足になったり、十分な睡眠が取れなかったり、不規則な食事のとり方が原因しているようだ。私がよく言う言葉に「文化文明が発達すると、身体を悪くする」があるが、まさにすべてが便利になりすぎて何でも動かなくてもやっていける時代に問題がある。
 
ともかくこれからいろいろなところにこのロコモティブシンドロームが出てくるので、今から心がけて予防をしていくのも大切である。先ず家庭や会社においてもストレッチや体操、時間がある人はウォーキング、軽い柔軟運動などをやるのもの予防対策になる。食事も骨や関節に良い食品を摂るといい。大豆食品、コラーゲンの豊富な魚や骨付き肉、もずくや山芋などのネバネバ食品などが効用がある。
参考資料:週間医学新聞 (株)インターナショナルホームメディカル

Dr.中島の健康コラム


中島カイロプラクティックセンターカウンセリング受付中
 

震災から頭痛や不眠、治療後はよく寝られます
2012.11.23 [Fri] 08:00

患者さんよりいただいた体験談をご紹介します。

震災から頭痛や不眠、治療後はよく寝られます

まずこの場合をおかりいたしまして、この度の東日本大震災で被災された皆様方にお見舞い申し上げます。
震災直後から、頭痛・不眠・動悸・首の痛みと今までにない身体の変化に気付きました。とっさに中島Doctorの治療を受けたいと脳裏をよぎりましたが、関東にいることさえ恐ろしくなり、実家へ荷物もまとめず慌てて帰省した次第です。
環境を変え若干の動悸は治まったものの、身体は変わるはずもありませんでした。

中島Doctorの治療を20年前に受けた私としては、その効果を私自身が一番判る為、やはり先生に診てもらおうと、実家を後にしました・・・(続きを読む

他にもたくさんの体験談をいただきました。
中島カイロプラクティックセンター体験談

事務局からのお知らせ(63)