女性の骨盤は人間の基本
2003.10.31 [Fri] 17:07

 ある著名な医学者が言っていましたが、人間の骨の中で男女で一番異なるのは何処かというと、それは骨盤だそうです。

女性の骨盤は、お産や月経をスムーズにする為に男性のものとは違うように出来ているのだという事です。男性はお産をしなくてすむので骨盤の形が女性よりもシンプルに出来ているのです。つまり、こじんまりと、生殖器や腸などの臓器を保護する為に作られているだけです。

生物学では、ほ乳類は、メスの骨盤の形が基本であると言われています。オスを去勢すればメスに近づきますが、メスを去勢してもオスには近づきません。

聖書に、アダムの肋骨を取ってイブを作ったと記載されていますが、生物学でいうと、イブの肋骨を使ってアダムを作ったという方が近いでしょうか。

日本でも昔から、人間の基本は女性と言われています。

天照大神の時代から、神は女性がつくったといわれています。例えば、神社の神殿の事を「宮」といいます。つまり、子が宿るところということです。その「宮」で子を宿して、人間をつくるのです。

人間の始まりは女性であり、女性無くして人間社会は成り立たないのです。

健康コラム
 

老化について
2003.10.07 [Tue] 17:02

 化とは、「時間の経過とともに変化し、特有の性質を失うこと」と、医学では定義されています。

老化の特徴は、大別すると生理的老化と、病的老化があります。生理的老化とは、年を取るに伴い必然的に起こる減退で、病的老化とは、動脈硬化など、老人減少が促進された状態を言います。

さらに、医学的なプロセスから述べると、人間は加齢する事によって人成長ホルモン(HGH)が減少し、老人となるのです。HGHは、25歳を過ぎた頃から徐々に分泌力が衰え、60代になるとその分泌力は20代の半分以下になると言われています。

本来、HGHは筋肉細胞を作るホルモンとして脳から分泌されるのですが、その能力が失われていくと、明らかに体の外部にも変化が表われてくるのです。その変化が、いわゆるシミ、シワ、タルミといった老化現象なのです。

人間は誰しも格好良く歳を取りたいと思っているものです。その為には、「若さ」を維持しながら歳を重ねていかなければなりません。

具体的には、自然に沿った生き方を貫き通すのが良いでしょう。化学物質や食品添加物の混じっていない食物の摂取、適度な楽しめる運動、趣味などの生き甲斐を持つ事、若い世代とのコミュニケーションを積極的に行なうことなどが、若さを保つ秘訣といえます。

また、常日頃から、イライラをとって、ストレスの少ない生活を送る事も大切であると言えます。

健康コラム
 

おしらせ
2003.10.07 [Tue] 17:00

 ★10月5日、医道の日本社刊行の、『医道の日本 臨時増刊No.10』に、 中島ドクターのインタビュー記事が掲載されてます。
是非、ご一読ください。

おしらせ