おしらせ
2003.05.16 [Fri] 16:39

 ♪6月16日(月)発売/健康ナビ(別冊)「あなたのヤセ方が30分で分かるダイエット法119」(医師、医療関係者がすすめるダイエット法)に [シューズブロックダイエット] が紹介されます。是非ご一読下さい。

おしらせ
 

「むくみ」について
2003.05.15 [Thu] 16:37

 最近、通勤や仕事の後に靴がきつくなる事はありませんか?
私達の体重の約64%は水分であり、水分の分布のバランスは通常 一定に保たれているが、なんらかの原因でバランスが壊れると、手足や顔にむくみが生じます。

むくみの原因は、大別すると2つに分かれます。1つは血流の滞留、もう1つは血液中のタンパク質の現象である。
一般的な原因は、睡眠不足や疲労、また立ち仕事を長時間したあとも血液が足にたまるのでむくみやすくなります。

むくみの定義は、体の組織間隙 又は体控内にリンパ液、漿液が大量に溜まった状態、これを浮腫(水腫)といいます。

病気によるむくみかどうかを見極める方法としては、一晩寝て元に戻れば一時的なものでなんら心配はありません。むくみは通常、水分や塩分を取りすぎたり、大量に汗をかいた時に起こります。
特に女性の場合は、ホルモン分泌の周期的な変化に伴って体内の水分調節も変化する為、月経前にむくみやすい人が多い。

ではむくみの対策としては、睡眠をたっぷり取る。特に寝る時に、敷布団をふたつ折りにして両足をのせて心臓より高くする。
二番目として、竹ふみや健康サンダルによって足の裏を刺激したりして血行を促す。そして三番目として、膝から下を温めたりマッサージをして血行を促す。むくみは深刻な病気が潜む場合もあるので、むくみの種類を見極めた上で改善をはかる事が大切です。

健康コラム