健康には波動エネルギーが必要
2019.08.30 [Fri] 17:47



病気も健康も、生命現象の一過程に過ぎない。全く肉体の組織に何の異常もない病気もあれば、逆に現す病気もある。肉体の病気も心の病気もすべて人間の生命現象だ。生命力は何時も一定していなく元気が良いと生命力が高く、元気がない時は生命力が弱くなる。弱くなるのは、肉体的に働き過ぎて疲労した時、精神的な疲れ、嫌なことや辛いことがあった時、食の摂り方、体の冷え、希望が無くなった時などによって生命力が落ちて病気になる。

人は自然に触れると波動エネルギーが上がります。自然そのものがエネルギーであるため何もしなくてもただ自然の中で過ごせば、体が快調になる。お天気のいい日などは草の上に寝そべったり、お花見をしたり、ただ空をじっと見上がるだけでも波動が上がり身も心もが軽くなり自分が生きているなあと実感出来る。