倫理経営講演会に出席して
2018.01.23 [Tue] 08:00

昨日、市ヶ谷のTKPカンファレンスセンターで四谷倫理法人会主催の倫理経営講演会が行われた。日曜日の昼頃にもかかわらずお沢山の方々が参加された。



今回は昨年に引き続き倫理法人会法人局顧問で、法人アドバイザーの蓮見利勝氏が務められた。テーマは『大転換の時代―つねに活路あり』で1時間講演された。講演前には株式会社BIGJOYによる朝礼実演が行われた。一糸乱れない朝礼に我々は感動した。「これが倫理朝礼だ」と思わせる勢いがあった。



新宿区長吉住健一氏の挨拶の後、講演が始まった。蓮見講師は、私が新宿でクリニックを開業する際、特別に良くして頂いた方だけに熱心に聞かせていただいた。ユーモアがあり、的確に経営についてのアドバイス、倫理の重要性や大自然の法則ついて分かりやすくお話しされた。36年前よりお知り合いなので、講師の素晴らしさがビンビン伝わってきた。



第2部は、各テーブルに分かれて講演の感想や倫理に関する事を参加者に語っていただいた。さらに講演会終了後、隣のビルにある居酒屋で懇親会が行われた。大盛会であった。