「栄養たっぷりの玄米A」
2016.11.09 [Wed] 08:00



玄米の栄養価が、白米よりも優れていることは前回お伝えしました。
今回はさらに栄養価の高い発芽玄米をピックアップします。
発芽玄米とは、わずかに0.5〜1mmくらい発芽した玄米のこと。こんなわずかな発芽で、大きな変化を遂げると言うので驚きです。まず、玄米の大きな難点のひとつだった硬さが減り、軟らかくなります。このため、白米と同じように炊飯器で炊くことができ、食べるときも白米に近い軟らかさで食べることができます。そしてただでさえ栄養価の高い玄米を発芽させると、その栄養価はさらに高くなります。
近年、農林水産省によって発芽玄米の優れた栄養価が報告され注目度も上がっているので、スーパーなど店頭でも手軽に手に入るので一度試されることをお勧めします。


スタッフブログ(353)池田