震災から1ヶ月
2011.04.13 [Wed] 08:00


 この度、東日本大震災でお亡くなりになられた方、被害に遭われ方に謹んでお悔やみ、お見舞いを申し上げます。そして被災地の1日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

震災から1ヶ月が経ちましたが、皆さまお体の状態はいかがでしょうか?最近また多発している大きな地震や未だ解決の目途が立たない福嶋第一原発の問題でまだ予断を許されない状況にあります。

今でも不安材料は多くあります。余震や放射能問題、食料や水の不足、電力不足による停電などです。以上のことが原因で「普段食べているものが売ってなく食べられない」「水道水は本当に大丈夫なのか」「いつ停電なるんだろうか」「また大きな地震がくるのではないか」このようなことで不安を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そして不安や心配から知らず知らずのうちにストレスがかかり、体調を崩している方もまだいらっしゃると思います。

ストレスがかかると自律神経のバランスが乱れ、頭痛や吐気、不眠などの症状が現れ、そして全身の筋肉が緊張してきます。改善にはやはり心身ともにリラックスすることが大切です。私がお進めするリラックス法はご自宅でも気軽に出来るストレッチです。ストレッチにはリラクゼーション効果や血液循環を良くし筋肉の緊張を取り除く効果があります。当センターのホームページ「NMN」のコーナーでも様々なストレッチを紹介していますので是非行ってみてください。またストレッチに限らずお体について心配なことなどがありましたらお気軽にご相談ください。

スタッフブログ(83) 古屋