モロッコとチュニジアの旅
2019.12.27 [Fri] 14:14



27日(金)より1月5日まで、ヨーロッパ、アフリカ、アラブの交差点としてさまざまな文化を取り入れながら独自の文化を築いてきた国、モロッコと2011年の中東における非暴力の市民による民主化運動「アラブの春」を起こしたチュニジアに行ってくる。

モロッコはアフリカ大陸の北西端に位置し、ヨーロッパ大陸からはジブラルタル海峡をはさんでわずか14kmの距離にあり、真っ青な空の地中海と大西洋、美しい山々、砂漠、豊かな文化遺産など、多くの魅力があふれる国なので楽しみだ。
チュニジアの長年にわたって続いてきた独裁政権がドミノのように次々に倒れていく様子は、世界史に残る大事件として報道された。今回は革命の起こった後のチュニジアを見てきたいと思う。
詳しくは、帰国してから世界探訪NMNで詳しく報告します。ご期待ください。 




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存