日本人=眼鏡・カメラ・出っ歯の近視!(18)治療
2018.11.05 [Mon] 08:00

「オルソケラトロジー」は夜間に装用している間に角膜表面の形状を平坦化するものなので、装用時間が6時間以上でないと十分な視力矯正効果が現れません。又、使い始めは角膜表面が平坦化しづらく、視力矯正効果が現れるまで数日から数週かかる事があります。

取り扱いはハードコンタクトレンズと同等です。夜間に装用中も視力は矯正されているので、装用したままでもものを見る事も出来ます。使用を中止すれば約1ヶ月程で視力矯正効果は失われますが、手術の様に影響が残る事はありません。

費用は医療機関にもよりますが、1年目は両眼で16万円から20万円前後。レンズの寿命は1、2年で、同一矯正のレンズならば両眼7、8万円から10数万円、加えて初回以降は3ヶ月毎の定期検査が必要です。

吉祥寺センター小澤ブログ(476)小澤秀明
 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存