3/31(木) 小学生

2005年03月31日(木) 22時58分
今日、小学校4年生の手術をしました。

内容は、二重の手術と、イボを除去する手術です。

実は、2週間前にそのお母さんの二重の手術を行なったのですが

二重のラインが理想のラインだったらしく(よかったです!!)

娘さんもしてほしいとのことでした。

はじめ、ぼくは

「お母さんが子供に二重の手術をさせたいのかなぁ」と思ったので

もし、お子さんが嫌がるようだったら断ろうと思いました。

そして、ぼくがお子さんと話をすると

はっきり自分で「二重にしたい」と意思表示をしてきました。

さらに、二重のシュミレーションを何通りかして

鏡で二重のラインを見せると、「この二重がいい」と

ラインの指定もしてきました。


結局、お母さんの意向ではなく、お子さんの意向なので

二重の手術について、きちんと説明をして行うことになりました。


今回、ぼくが思ったことは

小学生でも「きちんと意思表示をしてくるんだ」ということでした。

また、そういった美意識も小学生のうちからあるんだということでした。

変な話かもしれませんが

ぼくは小学生を手術することに、心理的にまったくの抵抗を

感じないわけではありません。

たまに「やっていいのかな」と思うときも正直あります。

いまの所、きちんと手術の説明をし

それで本人が望むのであればという判断基準で手術を行っています。

それが正しいのかはわかりませんが・・・


話は変わりますが

「mikaさんのコメント 2005年03月30日 21:34

 先生は日本人ですか??」

というご質問があったので答えたいと思います。

Ans.
生粋の日本人です。
生まれは神奈川県です。
今度、自己紹介したいと思います。

3/30(水) 名刺完成!! 画像あり!!!

2005年03月30日(水) 20時17分
やっと名刺が完成しました。

写真はこちら

今回は自分でイラストレーターCSのソフトを使って作製し

そのデータをキンコーズに持っていって、印刷してもらいました。

前回の日記では、顔写真を入れるつもりでしたが

やっぱり恥ずかしいので、今回はパスしました。

次回、顔写真入りの名刺をつくる予定です。

で、出来はどうでしょう??

スタッフには好評だったのですが、お世辞かもしれません。

最近、患者さんだけではなく、いろんな業種の方とあう機会が

増えたので、さっそく名刺を活用したいと思います。

話は変わりますが

この前、この日記のアクセス数を見たら

1日100人以上の方が見ていました。

まだ、はじめて1ヶ月も経っていませんが

これだけの方に見ていただいて

ありがたいことだと思っています。

3/29(火) 新しい先生を紹介!! 画像あり!!!

2005年03月29日(火) 22時15分
昨日から、藤沢院に新しい先生がきました。

去年は、新宿院に在籍し、横浜院を経て

藤沢院へ来ることになりました。

写真はこちら


では、山内先生に自己紹介してもらいたいと思います。

自己紹介

名前:山内貴元

出身地:大阪

生年月日:47年12月22日

血液型:B

性格:見かけによらず温和で、繊細なB型

趣味:白黒写真

山内先生からの一言メッセージ

患者様の要求が非常に高度である藤沢院でやっていくことになり、身の引きしまる思いです。みなさん気軽に無理難題を押し付けてください、持てる技術を振り絞ってご希望に答えます。では、末永くよろしくお願いします。

ということみたいです。

一言メッセージで、そこまで言えちゃう山内先生は

すごいですね。その技術をぼくも見たいと思います。

3/28(月) カウンセリング

2005年03月28日(月) 16時29分
先日のお話です。

若返りのご相談で来院された患者さんなのですが

カウセリングするやいなや、すぐに泣かれてしまいました。

お話の内容は、「最近いつも、主人にババアといわれる」とのことでした。

患者さんが、泣きながら訴えてきたので

はじめは、ぼくの方も驚いていたのですが

患者さんも冷静さを取り戻し、ぼくの方で技術的に

解決する方法を提案し、話し合っていきました。

50代前半の女性の患者さんでした。


美容外科医をしていると、いつも頻繁にあるわけでは

ないですが、今回のケースのような方も来院されてきます。

内容はさまざまですが

小学生、中学生であれば、顔のことでいじめにあう方や

離婚をされて、人生をやりなおしたいといわれる方や

年下の彼氏ができて、彼に申し訳ないので若返りたいといわれる方や

最近、ご主人と疎遠な関係になっているので

昔のような魅了的な顔に戻りたいなどなど

枚挙にいとまがありません。

ぼくがまだ医学生のとき

「患者さんの病気に向き合うのではなく、人と向き合いなさい」と

よく言われましたが、今になってよくわかるような気がします。

当たり前のことですが

患者さんの外見的なケアだけではなく、精神的なケアも必要なんだなと

あらたなめて、痛感させられる1日でした。

今日は、豊胸術、フェザーリフトと

テレビによく出ている「中村うさぎ」さんが行った

フェイスリフトの手術、その他もろもろと忙しい1日でした。


3/27(日) 目の下のクマ修整!! 画像あり!!!

2005年03月27日(日) 14時12分
今日は、一昨年前(H15)にぼくが行った

目の下のクマの修整を公開したいと思います。

写真は、術前と術後3ヶ月です。

画像はこちら

手術方法は、お腹のへそから、5mm切開し

カニューレという管でほんの少し脂肪を吸い出します(約10分)。

次に、採取した脂肪を目の下のくぼみに注射器で注入するのです。

手術時間は約20〜30分。

難しいのは、目の下に均等に脂肪を入れないと

ボコボコしてしまう点です。

今回のモニターさんを見ると

くぼみに脂肪を均等に入れているので、

平らになっていると思います。

この手術のメリットは、おへそのしわに沿って

5mmしか切開しないため、傷跡はわからないことと

注入した脂肪細胞は、ヒアルロン酸みたいに吸収されないので

生着すれば半永久的な残ることです。

また、顔にはメスを使わず注射器だけなので

傷跡が残らないことも魅力的です。

自分の脂肪で異物ではないし、目の下の脂肪層の中に

脂肪をいれるので、仕上がりも自然だし

ぼくの中で、とても好きな手術の部類に入ります。


話は変わりますが

今日は、休日なので、今から何をしようか

迷っています。

3/26(土) 今日読み終えた本!!

2005年03月26日(土) 18時52分
今日、電車の中で

「リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」

を読み終えました。

実は、この本、湘南美容クリニックの社員教育の一環として

相川先生から社員全員に渡された本なのです。

「どんな本なのかなぁー」と思い、周りの人に聞いてみると

「結構、有名な本だよ」という返事が返ってきました。

本の後ろのページを見てみると

2004年12月24日第1刷発行、2005年3月19日第6刷発行と

書いてありました。

「へぇー売れてるんだ」と思い、早速読んでみました。 

著者は、元ザ・リッツ・カールトン大阪営業統括支配人で(長い!)

現在、京都全日空ホテル社長兼総支配人(また、長い!)だそうです。


初めの内容は、リッツ・カールトンのお客様への

「最高のサービス」と「心くばり」が書いてありました。

また、お客様へ絶対に「ノー」といわないサービスも

書いてありました。

具体的には、

当日満室だったとき、リッツ・カールトンの対応は

「私どものホテルはいっぱいですが、差し支えなければ
 近くのホテルの空き状況と料金を聞いて
 ご連絡差し上げます。いかがでございましょうか?」

といわれるそうです。

「へぇーすごいな」と思いつつ、読んでいるうちに

だんだんと行きたくなってしまいました。

次回へつづく!!

3/25(金) 二重デー

2005年03月25日(金) 22時32分
今日は、二重の相談が10件もあり

その内、8件がそのまま手術になりました。

二重の手術は、1日平均3〜4件です。

今日はどうしてこんなに多いんだろう??

と疑問に感じながらも

なんとか二重の手術を、8件行いました。

今日は、体力というよりは

本当に神経を使いきりました。

当たり前の話ですが、二重の手術といっても

1件も手を抜くことはできません。

今日、二重の手術をされた皆さんは、明日から

普通に生活があるわけですから、本当に責任重大です。

話は変わりますが

最近は、皆さんもオープンになり、自分の体験を友達に話して

いわゆる「クチコミ」で紹介が多くなりました。

また、お母さんが行った後、しばらくして、娘さんを

つれてきて手術をしたり、また逆のパターンもあります。

僕の中では、美容整形はどんなにぼくの技術が向上しても

「クチコミ」はないと思っていましたが、最近は違うようですね。

日本も、徐々に韓国のようにオープンになってきていると

最近肌で感じます。

今日が「二重デー」だったのは、いま春休みですし

4月からの新しいスタートに向けて、「心機一転」で

手術を行ったかもしれませんね。
(今度、直接患者さんに聞いてみます)


3/24(木) デジカメ

2005年03月24日(木) 21時05分
美容外科医にとっても、患者さんにとっても

術前や術後の写真は、とても重要です。

ぼくのデジカメも古くなってきたので

最近、新しいデジカメを買いました。

サッカーの中田選手がよくテレビで宣伝している

キャノンの「IXY DIGITAL 600」か

フジフイルムの「FinePix F10」のどちらかで悩みました。

どちらとも今年(H17)の3月にでた新機種で

ネットで調べても、「どちらがいいか?」という内容が

よく掲載されてました。

いろいろ調べて、軍配は「FinePix F10」に上がりました。

有効画素数は630万画素です。

購入先はネットの「価格.com」で

37950円で購入しました。
(店頭販売よりもやっぱりネットの方がやっぱり安い!!)。

しかも、2日後には届きました(はやいですね、便利便利!!)。

まだ使っていませんが、少しカメラの勉強もして

より見やすくて、きれいな写真を公開したいと思います。

3/23(水) 脂肪吸引【腹部・腰】!! 画像あり!!!

2005年03月23日(水) 17時02分
去年(H16年12月20日)、上腹部、下腹部、ウエスト、腰の

脂肪吸引を行ったモニターさんの写真です。

写真はこちら

ちょうど、4ヶ月ぐらいになります。

写真だと、正面はあまり変化ないような見えますが

横の写真を見ていただくと、変化がわかると思います。

今回は、ウエストの曲線にこだわってみました。

患者さんに、よく「脂肪吸引はぼこぼこにならないの」と

言われますが、緻密に吸引を行えば、これぐらいの精度でできます。

今回のモニターさんは、次は豊胸術を行う予定です。
(と患者さんがいってました。びっくりです。)。

追って、公開したいと思います。

3/22(火) 1日の夜

2005年03月22日(火) 14時21分
診察終了時間は午後7時までなので、何もなければ

そのまま電車で帰宅です。

今は春休みなので、手術も多く

嬉しいやら、悲しいやら、午後7時ぴったりに終わることは

あまりありません。

帰宅途中は、たいていお店でDVDと本を見に行きます。

最近、DVDの映画も999〜1500円とかなり安くなり

昔と比べて、だいぶお手軽感がでてきました。

ぼくは大の映画好きなので、一般的に人気のあるものは

ほとんど見ています。

DVDの選び方は、いたってシンプルで、お店に行くと

ランキング順に上から選んでます(ミーハーですね)。

最近見た映画といえば、「バイオハザード2」と

「アイロボット」と「リディック」ですかね。

リディックは、いまいちでした。

他は普通に面白かったです。

疲れている日は、単純な映画を見ます。

何も考えないで見られるアクションですかね。

あとは、はじめから善と悪や、白と黒といった

はっきりわかっている映画などです。

ミーハーなもので唯一見ていないものは「冬のソナタ」です。

恋愛ものはどうも苦手で・・・。東京院の苅谷先生は

感動したらしく、「よかったよー」とぼくに薦めてました。

逆に、あまりマイナーなものは見ていないので

もし、マイナーでいい映画があれば教えてください。

コメント欄にお願いします!!

2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2009年05月12日)
アイコン画像すかし
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2008年10月18日)
アイコン画像コンプ
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2008年10月04日)
アイコン画像汁大臣
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2008年09月24日)
アイコン画像どら美
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2006年04月07日)
アイコン画像どら美
» 3/6(月) 今日で1年・・・ (2006年04月07日)
アイコン画像オオイ商店
» 10/14(金) 村上ファンド (2005年10月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:drmyoken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる