いちばんすきなあなたが

June 27 [Sat], 2009, 23:47
いちばんすきなあなたが、
他人である ことが さびしい。
あなたの考えていることが
わたしの眼や思想と たがうのならば
これいじょうを生きる価値もない。

いちばんすきなあなたが、
血を分けた家族であるならばあなたを
わたしのもとに 繋げる のに。
もしくは 還るばしょ として居られる
のに。

わたしの鋭すぎる右脳の警告は
いつも生きるなと預言するよ。

ねえママ、ママはわたしが
ママの分身であると思い込んでいたから
ママが恋したパパの血がわたしにべつの
かんがえやかんかくのある可能性を
全く無視して、わたしの共犯者になったよ。

わたしは、ほんのすこしだけ、未来を
回避することのできない未来を予見して
それは、察しがいい と 言えるだけかも
しれないんだけど その思想を回避する
スキルが足りないんだ。努力はしてるけど。

わたしはいつもひとりぼっちなことがさびしい。
ひとはみんな、ひとりぼっちなのはわかるけど。
でもそれは、なんの慰めにもならないね。

ほんのすこしだけ傍にいたいと願って叶っても
わたしはさびしくてしかたがないんだ。
だったらもう全部なかったように
わたしは あなたに 会うことを 止めようかな?

きっとあなたはきづかないんだ。さびしい。

ハイヒール

June 26 [Fri], 2009, 23:25
ハイヒールはスラングですごくかんじちゃう。で、たしか、チョコレートにも、すごくしたい、とか、そんな意味があるって、横須賀で遊んでたとき、おねえさんたちに教わった。わたしはイタチョコの形をしたスパンコールのクラッチバッグで、裏側にはピンクのハイヒールがビーズで書かれていた。

5cmなんてそんな高くないわ。
12cmぐらいまでなら対応可能だよ??

返信ありがとう。
げんきそうであんしんしたよ。

いつだってどうしてわたしは

June 26 [Fri], 2009, 23:02
歓楽街にある会社に
入ってしまうの?
そして夜中まで仕事をするの。

今回の職場は今月末までだけど
まるでなつやすみの宿題みたい。
汚れたコードでリソースを汚した。

でも。料亭のキュウジさん?に
ねぎらいのことばをもらったり
えきのまえで芸鼓さんを見かけたり。

そしてほんのひとときでもかまわない
から、あなたに、あいたいの。

夏であることをしる。

June 26 [Fri], 2009, 0:08
だいすきな水まんじゅう。

Cau+ion!

June 25 [Thu], 2009, 0:06
引っ越しは無事に済みましたか?

わたしは、相変わらず、薬が増え続けていて、きょうも辛くて、会社に行けなかった。

共依存を自ら望むのはイケナイコトではなかったように後悔をしている。二十歳の恋だ。そして、若きウェルテルの悩み。(持っていれば)あなたのCOLTを貸して戴けませんか?わたしはあなたの45口径によろこんでくちづけして発泡するでしょう。

ここが、中立地帯で、あるならば。

コミック・ブルース。

June 24 [Wed], 2009, 18:17
もしも 神様が ほんとうに
この世に いるなら
いますぐにきて わたしの
機嫌をとってよ!

神様がいるのは きっと 楽園。
わたしがいるのは ただの現実。

ねえマリー
わたしも逃げているのかな?
マイクならわかるかしら?
わたしのユーリはどこにいるんだろう。

split してから var値へ。

June 23 [Tue], 2009, 15:46
my $mktime = (stat $fome_file)[9];

はじめてperl 3班 295p

ウラノウラをヨメナカッタ。

June 12 [Fri], 2009, 23:27
あなたのそっけないメール
シャコウジレイ、ふたりしか
わかるはずもないことがら
でさえも含めてわたしを
とおざけていたのかもしれない。

あなたは、わたしの、返信など
毛頭、望んでいなかったのかもね。

でもきっと、わたしの声がないと
胸が痛むのならば、わたしが
身を焦がす、ふりをして、あなたを
まもってあげるよ。だからもう
泣かないでね。

Gemini、Pernod、因果律。

June 07 [Sun], 2009, 0:26
2008年の8月、
わたしはその唄う声に円居を見
休日、だれもいないOfficeに
出勤したときに、水面下、圧し殺した
戀を、とどめられなくなってしまった。

週に惨度も、蜜をsui
わたしはその戀を忘れ去ろうとし、
たくさんの、密通を交わした。

かのひとと同じGemini、
符号みたいな配列の誕生日に
濁るオレンヂいろのSODA、
わたし(たち)は目の前の誘惑に
アガラワナカッタ。結果
わたしが、かれを、なくした。

ふたりでいてもかなしいこいは
ひとりでいることの愉しさを
わたしに教えてくれた。

雷に撃たれたみたいに
わたしはその欲望を見透かして
程よく振り回したら、
ボジョレーの解禁日で、
その偶然にわたしは酔った。

その年が終わるまでわたしたちは
うざいほど仲良く人目も憚らず
戀を饕ったけれど。

そのひとはわたしへの戀を無くして
自分勝手に戀を終わらせて壊れた。

こんなみじかい戀でも嘘じゃない
そう言えるの?
わたしはピリオドを打ったけど。

節分の日、とつぜんmail届く。
かのひとと別れて、わたしがさいしょに
すきになった、おとこのこ。
3年越しの片思いが、なぜか、叶う。
乙女座のGemini。

それはそれでうれしいけどね。
あしたのことはだれにもわからない。