髪ヲ切る、さ。

June 29 [Wed], 2005, 20:17

バスルームで独りきり、大暴れ!!!


ワタシにしては、前髪が伸び過ぎて仕舞った!


そろそろ髪を切ろうかな?ってわけで、前髪パッツン!


けふも、キレイに、斬れマシタ

真夜中のおやつ

June 29 [Wed], 2005, 0:53


王子様のオミヤゲ

コーヒージェリーのシューロールケーキ。

甘いコーヒーは好きじゃないし、
それに、アルコールを摂取goダッタので
真夜中のお菓子は危険なかほりがしたけれど

明日の朝の体重計測が怖いわぜったいふとってるぅ
と、思うこと自体、チョトビョーテキかと、思われマウスが。

いつまでもスマートで、愛し愛されていたいのさ。

ハジメテのうちあげ

June 29 [Wed], 2005, 0:39


ゲツヨウ、カヨウと
でっかい会議を終わらせたので、
カイシャのひとたちと、ハジメテのうちあげ。

検索して、最初にヒットした
ドラフトマスターがイル居酒屋さんへ



生ビールは勿論、美味しくって!
(なんせきょうは、最高気温35度だったしね

フシギなおつまみも、食べてみたら意外と、おいちかった

カフェ・マンハッタン

June 29 [Wed], 2005, 0:37
@上野某所。



アイスコーヒーが、はじまりマシタよー


マンハッタンラヴストーリー熱、フタタビ
次にクルのは、ナポリタンか?コーヒーフロートか???

iTrip2

June 29 [Wed], 2005, 0:32


にちようびのこと。

近所のヨドバシ迄、ドライヴ

前から欲しかったiTrip2ヲ購入

結構、調子良いと思う。
まだ家でしか、稼動していないけれど。

たのちいドライヴができるとイイナ

山手線立往生

June 28 [Tue], 2005, 10:53
今朝、乗っていた山手線
ゆっくりのんびり走っていたらしい。

きづかず、眠りこけていた姫

夢の中で、
{ただいまイリュウヒンをカイシュウしております。}
という声を聞いたのだが、ご冗談でしょう?

朝から、そんな不穏な言葉なんて、聞きたくなかったよ

澁谷原風景

June 26 [Sun], 2005, 5:29
『Cookie』8月号
ダーイスキ{NANA}の表紙には、
懐かしい東急文化会館にトラネスのポスターが貼られていた。

ああそうね。いつだっけ。
パンテオン迄すきなおとこのこと映画を見に行った。
アノ横断歩道のまんなかの島で、
別れ難くなって、くだらない噺をずっと交わしていた。

{下限の月}には
トランスコンチネンツとかアルマーニの入っていたビルが
重要なポジションとして、描かれている。

そういえば、其処に入っていたトランスカフェで
とても居心地の悪いおもいで、デェトをしたんだった。

矢沢あいの漫画に出てくる、
無くなってしまった渋谷の原風景が、すきだ。

東京モナムール、ほんとうに思い出が多過ぎる。

けれども、時は癒してくれる。
一字一句忘れなかった恋の会話も今は昔。

わたしはあたらしい恋を、毎日しているし。
目が覚めて、毎日生まれ変わったかのように
キヲクはどんどん、失われていくよ。

404

June 25 [Sat], 2005, 0:44


戀しいアノひとは、オシゴトできょうはいないのさびちい。
独りきりの金曜の夜は、耐えられなくて、辛くて、方々に助けを求めるHelp!
然し、結局薬局、TVのゆうわくに負け、ひとりぼっちのアイの巣へ、向かう

蔦谷の半額クーポンを当てにして、デーヴイデーヲ何点か借りてきた。

音樂が小西さん、ゲストが野宮さん!ってゆう
ものすごーく観に粋たかった、シティボーイ図のライヴのDVD
借りてきたツモリが、店員さんの手違いで、違うものヲ持って帰ってきちゃった

もうおうちをでたくなかったので、蔦谷に電話したら、
お詫びに、無料クーポンをクレルんだって〜ラッキー!

んでもって、これもみちゃお

ごめん、後でね。

June 25 [Sat], 2005, 0:31

ナンダカンダで、
年度末を挟んダ不良人妻・姫は、
夜遊びをパッタリおやすみちゅう。

彼と謂って、優良主婦に成ってた訳じゃないんダけれどね。

ダイスキ龍龍が、どっかで云っていた。
やりたいことを見つけちゃったら
同僚と居酒屋に行ってる時間なんて無くなる。

確かに、ソウだった。

ワタシは、内心、同僚たちを小馬鹿にしていたのかもしれない。

けれど結果、安定した生活を手に入れたのは彼らだったし、
ワタシは相変わらずの、ドロップアウトっぷりだ。

しごとのできない同僚に苛立つのは、同属嫌悪なのだらうな。

ワタシが、自分に負けて仕舞わないように、鎧をつける。
その為の準備に入るよ。

人生は勝ち戦じゃなくっちゃね☆

それはワルツのようだね

June 24 [Fri], 2005, 22:20
フシギさ



いま、夢中で観ているアニメ
世間でナニカトお騒がせな{ハチクロ}

原作漫画とのギャップに最初は違和感が在った。
けれど。

テレビで見ると、
音になってセリフを聞くと、
『ハチミツとクローバー』の世界の{切なさ}が倍増なの!

その気分を、一段と盛り上げてくれるのが、
エンディングテーマソング、
スネオヘアーさんの『ワルツ』。

もうね、最初の一音だけで
胸をギュッと、鷲摑みにされるよ。

毎週毎週、泪を流しながら、愉しみに観ている。

ソウ、涙を流すのって、
結構きもちがいいんだよね。なんてね。