今日は世界の終わりの日

March 31 [Thu], 2005, 1:49

今日で契約満了。

この夜が明けたら、
ワタシはもう
かの場所へは通勤しない。

そんな感慨ヲ胸に眠る夜。

さよならプトゥリランチ

March 31 [Thu], 2005, 1:10
チョット、メーメーちゃん
チミのランチ噺に羨ましがってばかりの姫デシタが、
ワタシにもありましたよ、『女子ランチ』が

マア、ワタシのお別れ会なんですけど

ケッコン前のオシゴト仲間で偶然一緒になったマミちゃんと
マミちゃんの同期でオトモダチになったグリちゃんと
たぶんこれで最後のヒルズランチ。

東京タワーの見えるステキなレストラン。
ナンダカンダ謂って、
ハジメテ、ヒルズでお食事したのも其処
カフェプトゥリ。

やっぱりAランチを頼んじゃうワタシ。

お気に入りのナタデココはココナツプリンになってイタ。

色んな感慨がある。
このきもちをぴったり現しているのは
小沢検事の『美しさ』の世界観ダナ。

さびしいのはきっといまだけで
静かに心は離れていく。
そして、毎日は続いていく。
わたしの日常生活はきっと何も変わらない。
あたりまえの日常、まいにちを暮らすのだ。

さよなら、さよなら、さようなら。

ゴールデン・カリィ

March 29 [Tue], 2005, 0:48
にちようびのよる。

チョットシゴトで建て込んでる
ワタシに代わって、
家事を担当してイタダキ、
よるごはんも
作ってもらっちゃたのデシタ。
(そう謂えば、けふも・・・ダメ主婦かもごめんね



辛さのスティックがついていたけれど、必要ナカッタヨ・・・
グランマサラ、利き過ぎてタ。

げつようびはくふうして
チーズをいれて、タプーリ食べました。とさ☆

ヴァリューな定食店

March 29 [Tue], 2005, 0:42



どようびの2度目の食事は
午後5時くらいに入った
青山通りの大戸やさんだった。

卒業式帰りの
青学生がたくさん。

ワタシもキモノ着たかったな、卒業式。

中国女コンプレックス

March 29 [Tue], 2005, 0:16
病院から病院へ
ハシゴした
週末どようびの夜。

おつかれで
美味しいものヲ
食べに行こうと云フ計画。

JR蒲田の駅前で
暫し、お別れ。
ドトールで時間を潰す。

ゆうめいな餃子のお店へ!


春のつよい光と風

March 25 [Fri], 2005, 10:49
今日の天気は、ハレ。

太陽の光は物凄くつよく、
ふきつける風も昨日の夜と変わらずまるで嵐のよう。



できやよいちゃんのスノーフレイクスが彩る
サーモマグで、Tully'sのアイスアメリカーノをショートで。

昨日までの鬱蒼とした気分を
亡くしてしまうには、もってこいのお天気ダ。

新しいインド料理店

March 24 [Thu], 2005, 13:31
今日は、
2月28日にオォプンした
あたらしいインド料理やさん
行ってみることにした。
(あっという間の1ヶ月だったな。)



少し、店内は暗いですよ。
ナンもイエロゥライスもついてくる。

カレーはそんなに辛くない。
というか、薄味。
なぜかあさつきが浮いている。

お隣に座っていたインド系らしきサラリィマンは
上手に右手だけを使って、カレーを食べていた。

蒼いソーダ水

March 23 [Wed], 2005, 22:14
キノウから続く春雨。
雨が降る日はナントナク
館内が蒼くなってる気がする。



レモンの匂いのする炭酸水。



蒼く、染まるワタシ。

『69』ヲ観た。

March 23 [Wed], 2005, 11:20

こないだの日曜日
村上龍原作の映画、『69 sixty nine』ヲ、やっと観た。

脚本クドカンだし、面白いはず!って謂う
ワタシのワガママな願いを満足させてくれる映画だったよ。

監督さんは1974年生まれの李相日さん。
他の作品は全く知らないけれど、
この映画は、成功していると思う。

音樂に精通していたら、もっと愉しめたのかもナ。

ただ、キャスティングがちょっと妙。
主役の二人は成熟した青年なのに、
マドンナであるはずのレディージェーンが
あどけない少女である事が気持ち悪い。

莉菜チャンは滅茶苦茶カワイイのだが、
この映画のなかでは浮いてしまっていると思う。

それに較べると、
水川あさみチャンの使い方は完璧ダ!
と、姫は思ったのダッター。

メリーゴーラウンド

March 19 [Sat], 2005, 21:41
アヲハタのジャム。



CMに出ている
太田莉菜チャンがカワイイ!

今のお気に入りは
チェリーのジャム。
シナモンが効いてる処が憎い!

今朝開けた、
レモンのマーマレードもおいち。