岡本さんへ

July 06 [Wed], 2011, 16:35
一年前の今日、岡本さんは逝ってしまいましたね。


映画「VEIN-静脈-」の唯一の出演者。
僕との共同製作、共同脚本も。
もちろんスタッフの力は計り知れないけれど、
内容に関しては本当に二人で作った作品でしたね。


岡本さんが入院中に海外の映画祭などに出したけれど、
いい報告ができなかった。


岡本さんが亡くなった時、
僕は日本でこの作品を一般公開しようと決めたんだ。


日本人が岡本さんのことを知らないのはおかしい。
日本が誇るべき芸術遺産なのに。


日本の人に、
世界レベルで唯一無二の表現を確立した岡本芳一を知ってもらいたい、
その一心でやってきました。


でもある時、。
これは岡本さんが望んだことだったのかな、
って思ったりもした。


岡本さん、今、たくさんの人に「VEIN-静脈-」を観てもらってるよ。
本当は海外より日本でもっとやりたいと言っていた岡本さん。


今日は上映後に愛弟子の飯田美千香さんの追悼公演があります。


岡本さんに届きますように。


         2011年7月6日 「VEIN-静脈-」公開5日目


Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:渡邊世紀
読者になる
DOUBLE BEAR FILM とは・・・大熊(私)と小熊(現在情報は非公開。ベールに包まれた私の相棒)による映画製作ユニット。代表作に「揺り籠 花籠」「ところてんの女」「VEINー静脈ー」「月とワイン」「ゆっきーな」。
2011年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
K.S
» メッセージ (2012年08月07日)
沼尾和哉
» メッセージ (2012年07月20日)
A
» 生きている者は (2012年07月19日)
A
» 生きている者は (2012年07月16日)
渡邊世紀
» 7月14日 安藤早苗さん×三浦悦子さん! (2011年08月03日)
Yapme!一覧
読者になる