「VEIN-静脈-」製作ノートA 『序章』

June 10 [Fri], 2011, 5:16
どんどろアートン公演が終わって、
かわさきさんから頼まれた記録はそこで終わりだったのだが、
岡本さんから聞いていた毎年恒例の「桜公演」や、
どんどろの拠点である「どんどろハウス」がとても気になっていた。

満開の桜の下で岡本さんが舞う。想像するだけでわくわくする。
そして、「どんどろハウス」という、その妖しい〜響き。

そのあと、もちろんどんどろの地元・長野の伊那谷へ行くわけだが、
そこは「人形のいる風景」を観ていただければと思います。
百体以上の人形が並ぶ「人形部屋」の扉を開いた時の、
僕の素のリアクションが見れます(笑)

桜公演(演目「小町」本当に素晴らしい)と「どんどろハウス」を取材し、
岡本さんとその素敵な仲間の皆様と鍋を囲みながら語り合い、
忘れられない長野どんどろ体験となったのでした。


その後、撮影した素材を編集して作品にすれば、
シネマアートンで上映していただけるというお話しを
岩本さんからいただいていたのだが、
その頃は低予算Vシネマをよくやっていた頃で貧乏暇なし、
また、ドキュメンタリー作品を作ったことがなく、
どのように構成すればよいのかわからず、
編集は何度も行き詰まり・・・という言い訳で、
作品の形になったのはなんと2年後だった。
なんともひどい話だ。

この2年の間、どんどろの東京公演を数回観に行った程度で、
岡本さんともあまり連絡を取っていなかった。
今思えば、この2年の空白はとても大きな意味がある。
のちに岡本さんはこの2年間を、
それまで常に誰かが周りにいた環境から「個に戻った時期」と語っている。
つまり、一人だったわけだ。
その期間に生まれたのが舞台版「VEIN-静脈-」である。

やっと作品として編集を終え、シネマアートンでのレイトショー公開を
2週間後に控えた2008年8月末、
僕はその出来立ての岡本さんの新作、舞台版「VEIN」を観に行ったのだ。

衝撃だった。
どんどろを初めて観た時以上の衝撃だった。
空白の2年間に何があったか等まったく知らなかったけれど、
岡本さんの切実な痛みを感じた。
それまでのどんどろ作品と全く違う作風、
そして岡本芳一が己の“個”を曝け出している。

「これを観てしまった以上、
『VEIN』を入れなければドキュメントは完成しない」と、
カメラを持ってもう一度公演に訪れ、舞台版「VEIN」と岡本さんへの
インタビューを撮影、急遽、作品を編集し直した。
そして自分のナレーションを録り直した。
客観的な言葉から、「僕」という目線での主観的なナレーションに変えた。
「VEIN」を観たあと、僕は客観的ではいられなくなっていたからだ。

それが、2008年9月に下北沢トリウッドにて公開された
「人形のいる風景〜ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ〜」である。

「人形のいる風景」は、元々どんどろを知っている方からすれば、
物足りない作品かもしれない。
膨大な時間をかけて密着取材した訳ではない。
人間・岡本芳一の深い部分を暴いた訳でもない。
つまりドキュメンタリー作品としても、生温い。

しかし、一日だけ岡本さんが来てくれた舞台挨拶で僕はこう語った。


「『人形のいる風景』は、『序章』と思っていただければ。
 本当の意味での、どんどろと僕の出会いは今、始まったばかりです。


(つづく)

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:渡邊世紀
読者になる
DOUBLE BEAR FILM とは・・・大熊(私)と小熊(現在情報は非公開。ベールに包まれた私の相棒)による映画製作ユニット。代表作に「揺り籠 花籠」「ところてんの女」「VEINー静脈ー」「月とワイン」「ゆっきーな」。
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
K.S
» メッセージ (2012年08月07日)
沼尾和哉
» メッセージ (2012年07月20日)
A
» 生きている者は (2012年07月19日)
A
» 生きている者は (2012年07月16日)
渡邊世紀
» 7月14日 安藤早苗さん×三浦悦子さん! (2011年08月03日)
Yapme!一覧
読者になる