たからもの

August 24 [Tue], 2010, 23:27
結婚して二年。

すごくすごく幸せだけれども…
たった一人。
主人以外で忘れられない人がいます


名前はじゅんくん。
名字はわかりません…というか覚えていないのです

わたしは小学校2年の冬に体調を崩しました

小児ガンでした。
(もちろん当時は癌であることなどまるで知りませんでしたが…)

その病院に先に入院していたのが
5年生のじゅんくんでした。

悲しくてつらい入院

いつも泣いていたあたしにじゅんくんは
笑わせてくれたりお話をしてくれたり。

じゅんくんのお陰で病院でも笑うことができたように思います


薬の副作用で髪の毛が抜けたあたしがショックのあまりご飯も食べず泣いているのをみたじゅんくんは

『ぼくとおそろい!髪の毛がない方が…かわいいよ!大丈夫!ぼくが結婚するから髪なんていらないよ』

わたしのこころは一気に晴れました
考えてみれば…むちゃくちゃな慰めだけど(笑)
でも本当に嬉しかった

きっとこれがわたしの初恋です


じゅんくんは先に退院していきましたが…先に逝ってしまいました

退院してからは会うこともなく
そしてこれからも…二度とあえません


でもわたしの中には彼の笑顔がいきています

だからきっとその幼い頃の時間は…

あたしのたからもの。
です

http://yaplog.jp/yapcinemage/tb_ping/657
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:domino3839
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/domino3839/index1_0.rdf