ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio33 「そいつの名はディアボロ」 感想

June 10 [Mon], 2019, 0:38
 注:以降ネタバレ有り

 今週は原作の『グリーン・ディとオアシス そのM』の途中から、『「矢」のさらに先に存在(ある)もの』の途中まで。

 
 「ザケてんじゃあねーぞッ!! なんでこんな時に電話してくんだあああああああッ!! バレちまってもいいのかあああ」
 ここの唯一ボスにブチ切れるドッピオ大好きなんスよね
 ディアボロの「キレるなドッピオ(焦り)」まで含めて好きなんですけどカットされてました

 
 トリッシュのフリして女言葉になるドッピオキモすぎて笑っちゃいました
 アニメで声つくと面白過ぎるわ!

 
 【キング・クリムゾン】のスタンドパラメータに本体の名前が追加。
 こうして見ると能力的にキマれば強いものの一点特化でバランスが悪いですね……
 何だかんだブチャラティやポルナレフが攻略して善戦してたのも納得

 
 原作ではナレーションだった回想をポルナレフとディアボロのモノローグにしたのは大川さんが病み上がりだからでしょうか
 お互いに相手を察して回想していくのは構成として上手かったですね

 
 
 エンヤ婆に鍬を売ったことで数々の悲劇が起こったと考えるとディオと並んで作中の悪事の元凶なんですよねディアボロ
 ここで「矢は全部で6本あった」と原作通りに明言しなかったのは

 @虹村形兆→音石明→スピードワゴン財団の矢
 Aエンヤ婆が与えた吉良吉廣の矢
 Bポルポ(ディアボロ)の矢
 Cポルナレフの矢
 DDIOが与えたプッチ神父の矢
 E???


 という形で、エンヤ婆が持っていた筈の最後の一本だけが行方が解らないからでしょうか
 最後の一本はストックしたまま行方が解らなくなった、ともとれますが、二次創作者的にはその行方を考えるのが面白かったりします
 『静ジョ』ではこの最後の一本を使って杜王町に次々と新たなスタンド使い達が……という流れを作っていましたしね
  
 
 ここで承太郎が「アメリカとアジアを調べていた」と言及されるのは六部の展開をスムースにするためでしょうか
 奥さんアメリカ人ですもんね(徐倫が92年生まれなので矢の調査をしていた頃に出会って結婚したと考えるべきか)

 
 「これは『試練』だ」
 「過去に打ち勝てという『試練』と、俺は受け取った」
 「人の成長は……未熟な過去に打ち勝つことだとな……」

  
 
 「え? お前もそうだろう? J・P・ポルナレフ」

 やっぱりこのディアボロの登場シーンメチャメチャカッコイイヤンコレェ……
 二重人格をここまでじっくりと示唆しながら、ここで人格も体格も(アニメだと声も)変わることでディアボロが"登場"するのが良いんですよ

 
 
 血の雫の数で「時が飛んだ瞬間」を見分ける、という攻略法は時を止める能力のDIOと対峙して生き残っただけはあるなと思わせてくれます
 ディアボロも「タイミングも天才的」「もう少し近づいていたら深くダメージを受けていた」と讃えるぐらいですしね
 (それでも自分の方が上だ、という自信があるからですが)

 
 
 チャリオッツレクイエムの発動シーンはいい感じに気持ち悪いドロドロ感と動きでイメージ通りでした
 この後ディアボロにやられて消滅するところまで含めて三部を思い出すとつらい……
 (6部の承り死亡シーンに近いものを感じる)

 
 「何かわからんがくらえッ!」

 何気にディアボロの精神性を示す台詞なのでは、と思っています
 慎重さと用心深さで周到に事を運びながらも、いざという時の決断、チャンス(この場合はポルナレフという"過去"を始末する好機)では大胆にという面があったからこそ大成した、みたいな
 トリッシュを始末しようとした時もかなりの大胆さでしたしね
 ただ、それらがブチャラティの反逆やチャリオッツレクイエムの発動に繋がると考えると肝心のところでハズレ引いてるとも取れるんだよなァァ〜〜……

 
 三部アニメの映像とか入れるのかな、と思ってたら原作通りクッソブサイクなイギーと五部絵柄で「誰やねんお前」なアヴドゥル、そして何故か異様にスペースの大きなジャッジメントをワンカットで重ねる形でした
 ほんとここでジャッジメント(カメオ)を思い出すの謎過ぎるんよなあ
 
 
 次回、Episodio34「鎮魂歌(レクイエム)は静かに奏でられる その@」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント