週刊少年ジャンプ 2016年27号 感想

June 07 [Tue], 2016, 21:46
・僕のヒーローアカデミア

 エンデヴァーのシーンは短いながら結構クるものがありました
 家族を犠牲にしてまで追いかけてきた男のズタボロになりながら戦う姿を見たらああいう台詞も出るわなあと

 Mt.レディをシンリンカムイが救けるってのも、1話の手柄横取りの因縁を思うと色々思うところありますよね
 
 弟子であるデク同様に肉体の限界を超えて無茶しまくった以上、ただでさえOFAが燃えカスのような状態だったことを考えるとこれもう本当に「オールマイト」としては再起不能になってしまうのかもですね……
 今後は「八木俊典」として生き残るけど、「平和の象徴」無き社会に苦しみつつ、デク達次の世代に託していくポジションになってくれるといいんですけど
 つーか死なないで! 死ぬな! マジに!


・ONE PIECE

 やっぱりローラってビッグ・マムの娘ですよねこれ
 いやまあ当時からさんざ言われてたことですし今更っちゃ今更ですけど

 プリンはなんかただ善人、とも思えないんですよね……
 空島の時のコニスみたいになりそうでネ

 ジェルマ66は戦争屋かつ戦争を終結させるっていうマッチポンプ感や、仲間を最初から「壁」って呼んでる辺りにかなりの非道さがあるんでやはり次の中ボス候補になりそうですね
 ヴィンスモーク家の父親かビッグ・マムのどっちかが中ボスかなーと

 そして来週もまた休載なんですけどほんと尾田先生体調大丈夫かしら


・食戟のソーマ

 「薊が不穏な動きを見せてる」

 いやいやいやいやwww
 これ親父がわざわざ忠告したのに総帥何も手を打ってないで学園乗っ取られたって事じゃないッスか……
 「俺らがどう動こうと根本的な解決にはならない」だけじゃ「薊の動きを事前になんとかすることがどうしてもできなかった」という理由付けには不十分ですよね
 なんかもうその場その場の思い付きで展開考えてない? ってちょっと思うんですけど

 えりながソーマの料理を、ってのをどうするのかは純粋に気になるところ。
 ここで「美味しい」だと作品としての到達点に辿りついてしまうんじゃないか? って気がして
 作中でも言われているとおり、最初の入試の時のリベンジもあるわけですからね


・背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜

 つっちーが説明しようとするけどいまいち上手い言葉が出てこない、ってシチュがあるあるすぎて納得
 感極まってるとなんかうまく言葉が纏まらなかったりする時ってありますよねー

 咲本さんがふてくされてるとこ、いつものテンションながらもまだまだ高校生のガキンチョって感じがしてちょっと可愛いって思っちゃったのはナイショ
 オールマイトみたいな顔と体格だけどまだ18歳だもんなあ

 つっちー達が残るのは何となく予想は出来てましたけど、なんだかんだああやって大ゴマで盛り上げられると感動するよねっていう
 この段階でもやはり彼の視点からの心情メインで、わたりちゃんがこの状況をどう思ってるのか、ってのはもっと大事なところで持って来たりすんのかなーと


・トリコ

 パンゲア大陸を持ってくるか―!
 フルコースの内容に沿って大陸が分かれたとかもうスケールでかすぎてネ

 ウーメン梅田めっちゃ久々に出てきたなーと
 正直出てきて「あ、そういやこの人裏切ってましたね……」と思い出したぐらいには久々

 ネオを肉料理にする、ってアイディアは凄いですけど、正直あんなアバタだらけのキモい生き物を肉料理として出されるのはちょっと
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2016年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像度近亭心恋
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年05月03日)
アイコン画像えるしゃーる・れいとん
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年04月30日)