仮面ライダーゴースト 第15話 「苦悩! 頑固な脱出王!」 感想

January 24 [Sun], 2016, 21:47
 注:以降ネタバレ有り

 
 今週はスペクターの強化フォーム回であると同時に、先週から提示された「眼魂に封じられた偉人の魂と対話し力を借りる」という部分をしっかりと描き出すための出だしとして機能していた回でした。

 
 ジャベルはあっさり復活。
 あまりにもあっさり復活する辺り、もしかすると眼魔世界の住人は「肉体が何度滅びようとも魂さえあれば蘇る」っていうトランスフォーマーみたいな存在なのかも知れませんね
 それだと、先週の「我々にとって肉体を手に入れる力など何の意味も無い」っていうアデルの台詞にも納得がいきますし……

 
 
 今回の英雄は、ハリー・フーディーニ
 脱出マジックを得意とし、手品で人々を騙していたインチキ霊能力者のウソを次々と暴いていったことから「脱出王」「サイキックハンター」と言われる天才的な奇術師ですが、今までのエジソンや織田信長と比べると少しだけマイナーな偉人ではありますね
 そもそもサイキックハンターになった切っ掛けが母の死を切っ掛けに霊能力や死後の世界について傾倒していったからですし、「ゴースト」のテーマ的にはぴったりなんですよね

 
 フーディーニがマコトを試す一連のシーンは昭和ライダーの特訓シーンも思い起こさせます。
 このシーンで面白いのは、「脱出王」であるフーディーニがバイクの中に「閉じこもってる」ってことなんですよね

 
 
 フーディーニの心を動かして変身した、スペクターの強化形態に相当するスペクターフーディーニ魂
 変身音は、「マジイイジャン! すげぇマジシャン!」
 今までバイクに変形するアクセルみたいな例はありましたけど、直球でバイクと合体するっていうのは意外にも初めて(前作で車と合体した最強フォームはありましたけどネ)。
 「脱出王」の魂であることを活かして鎖をメインにしたデザインが、厨二心をくすぐりますねw

 
 あと、キックの時にシンバルの音がずっと鳴ってるのちょっと笑いましたわ
 
 
 マコトとフーディーニの関わりもやりつつ、それを受けてタケルと武蔵の対話もやるってのは若干駆け足かなーとは思いました。
 武蔵はタケルが元々強い想いを抱いて自分で産み出した眼魂だから、ある程度心が通じてるってのもあるんでしょうけどネ(年末に一回武蔵の声が聞こえたりしてましたし)

 
 気になったのは、マコトの「人間として生きていく」って台詞。
 カノンが「アラン『様』」と呼んでいる辺り深海兄妹はアランと予想以上に深い関わりがあったようですし、マコトは「カノン同様に肉体を失うも、眼魔の肉体を手に入れて今の状態になっている」という展開だったりするんでしょうか
 前述の眼魔の肉体問題と合わせて、これからのストーリーに深く関わってきそうです 
   
 
 次回、第16話「完璧! 白い仮面ライダー!」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像度近亭心恋
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年05月03日)