WORKING!!! 11品目 「愛と追憶のなにか」 感想

September 15 [Tue], 2015, 18:30
 注:以降ネタバレ有り

 
 遂にさとやちに決着をつけた回。

 
 「耳元で言うから、ちゃんと聞いとけよ」
 「俺はお前が好きだ」
 「お前にもっと外の世界を見てほしい……から、俺と一緒にいてほしい」

 
 
 アニメだと一期の放送から5年、何度も何度も立ち止まっていた佐藤君が遂に告白できた、ってのはほんと感慨深いものがあります
 見ていて思わず口元がほころぶぐらいには嬉しかった……!
 原作読んでて台詞も先の展開も知ってるのにネ

 
 そして気を回す店長に「お前が育てた八千代を、俺にくれ」と言えるのがまたカッコ良いんだ

 「俺におめでとうって言ってよ」と相馬さんが言いたくなるのも解るっつーかなんつーか
 この二人のことで一番気をもんでたの相馬さんだしなあ 

 
 この二人がちゃんとくっつく、というのが物語の中の重要な要素に一つ決着をつけると同時に、店長の「店内恋愛解禁」から小鳥遊君と伊波ちゃんという一番メインの関係の決着にも繋がっていく、という描かれ方がなされる
辺り、複数の要素を上手く絡めていく、ってのがわーきんは上手いと思わざるを得ないですよね

 
 原作でも思ったけど、そこでことりちゃんになる辺りやっぱり小鳥遊君もどっかブッ飛んでると思うの
 
 
 しかし桐生よー、おめーナチュラルにバックヤード入ってくんなよなー

 
 この山田の表情がたまらん

 
 次回、12品目「ワーキング・ガール?」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像度近亭心恋
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年05月03日)