ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio19 「ホワイト・アルバム」 感想

February 18 [Mon], 2019, 0:32
 注:以降ネタバレ有り

 今週は原作の『ホワイト・アルバム そのA』の途中から、『ホワイト・アルバム そのF』まで。

 
 ここの手の皮ほとんど持ってかれるところほんとエグくって……
 ジョジョのダメージ描写はほんと「あー痛い! これは痛い!」と想像するときついのが多いですよね(この後のギアッチョの首が鉄柱に刺さるやつとか)

 
 ミスタの回想の残りもアニオリを大幅に挟みつつやってくれました
 やっぱり「ゴロツキやホモ」はカットされてましたね(しつこい)
 「ブルスケットを『四つ』……いや、やっぱり『五つ』にしよう」でブチャラティを認めた説すき

 
 「『覚悟』とは!! 暗闇の荒野に!! 進むべき道を切り開く事だッ!」
 
 端的ながら、人生とは、覚悟とは常に前に進む"上昇"の精神であることを示すこれは本当に名言だと思います
 直前の「『覚悟』とは……犠牲の心ではないッ!」とワンセットにして語られるべき台詞ですね

 
 【ホワイト・アルバム】のスタンドパラメータ。
 パラメータだけならそれほどですが、やはり超低温と氷結が強すぎるぶっ壊れの部類に入るスタンドかなと
 ジョルノ達の勝利法もなんとか隙を突きつつ競り勝った感じで、スタンドの能力そのものを攻略した感じですしね

 
 名前の由来はビートルズのアルバム、"The BEATLES"の白いジャケットからついた俗称である「ホワイト・アルバム」から。

 
 
 必殺技である「ジェントリー・ウィープス(静かに泣く)」の方はこのアルバムに収録されている"While My Guitar Gently Weeps"から。

 
 血で視界が遮られる戦法、ここでカメラワークがギアッチョの視点になるのがとても良かったです

 
 このジェントリー・ウィープスと銃弾の「どっちかが倒れるまでやり続けるッ!」とでも言わんがばかりの勝負が本当に大好きで……
 原作だと見開き下半分使ってるぐらいの「キメ!」の構図ですしね

 
 
 
 ジョジョのバトルの決着って敵の強さと拮抗具合がじっくり描かれるので爽快感が凄い!って展開が多いんですが、ここのミスタに勝ったッ!と思った直後に朝陽をバックにジョルノ!→「なんだってエエエエエェェェ」→足で無駄無駄ラッシュはもうじーんときちゃいました
 この勝利と逆転の爽快感を自分も描けるようになりたい(創作オタク並の感想)

 
 
 ホモ勘違いオチは五部だと珍しいギャグシーンなので印象に残ってます
 鳥海さんの声がやたら艶っぽいの笑うから
 
 
 次回、Episodio20「ボスからの最終指令」
  • URL:https://yaplog.jp/dokintei0713/archive/1079
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像えるしゃーる・れいとん
» ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio22 「ガッツの『G』」 感想 (2019年03月18日)