仮面ライダージオウ EP24 「ベスト・フレンド2121」 感想

February 24 [Sun], 2019, 22:37
 注:以降ネタバレ有り

 
 
 キカイ関連の話は「友達」を軸としてコンパクトながらきれいに纏めたなという感じ
 おもちゃのロボットがソウゴの夢の中でキカイの存在に繋がったってことなんでしょうけど、ダイマジーンという「ロボット」を使って世界を滅ぼしたオーマジオウの存在を考えると意味深に思えてきます
 カッシーンもあれアンドロイドですよね?

 
 
 アナザーキカイ相手の同時変身は平成二期特有の変身音が重なりまくってとんでもないことになってる奴でした
 それぞれの時計が背後に出てる変身待機の画の方が好きかもしれません
 
 
 つーか今回はウールのアナザーキカイ化で一時的に共闘!(すき)かと思ったら、

 
 オーラがそれを良い意味で裏切ってくれてびっくりしたなって
 何だかんだ同世代(っぽく見える)だったり、タイムマジーンで共闘してたりした展開を視聴者に見せて「仲間としての情があるんやな」と思わわせてからのこれ!ですよ

 
 それでもウールが離反しない辺り、タイムジャッカー側の人間関係の後ろ暗さが一気に表面化してきたんじゃない?と
 これから幹部それぞれの思惑と行動がより複雑に絡み合っていくんでしょうか

 
 キカイの力を手に入れて変身した、仮面ライダーウォズ フューチャーリングキカイ
 緑と黄色でガオガイガーの撃龍神みてえだなおめぇなぁ
 
 
 
 その能力は人間を機械化して操る……と、「いやそれ敵側の能力だろぉ!?」と言いたくなるもの。
 クイズでの精神攻撃といい、ウォズのライダーとしての力が悪役っぽいのは意図的なアレなんでしょうか
 
 
 
 ここに来てソウゴの能力の本質が「自分の思った未来を創り出す」なのは大きく出ましたね……
 オーマジオウの言った「産まれながらの王」もあながち間違いじゃねーなって
 怖いのは、この『ジオウ』の物語そのものがソウゴの見ている夢だった……ということも有り得るということ。
 どこまでが夢で、どこまでが現実なのか。
 現状が上記の前提条件しか無い以上、そのラインを想像するのが怖くもあり、楽しくもありです
 この能力が中盤からのキーポイント、ひいては最終決戦の鍵になるんでしょうか

 
 そして、次回は……

 
 次回、EP25「アナザージオウ2019」
  • URL:https://yaplog.jp/dokintei0713/archive/1075
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:度近亭心恋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1992年7月13日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
特撮・アニメ好き。SSも書いてたりする。
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像度近亭心恋
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年05月03日)
アイコン画像えるしゃーる・れいとん
» やっぱり感想って励みになりますよね (2019年04月30日)