「まれびとパレード」越谷オサム

2019年02月03日(日) 23時47分
「まれびとパレード」越谷オサム

ゾンビ、座敷わらし、泥田坊、邪鬼
なんかが活躍?する

Surfin’ Of The Dead/弟のデート
/泥侍/ジャッキーズの夜ふかし

の4編の短編集





越谷さん新刊!

やっぱり、越谷さんはいい。
なんか、文節の長さとか単語の並びとか、、
とても読みやすくて心地よくて、、
内容が好きなのもあるけど、そういう部分も好みなのかもなー

感想それぞれ

「Surfin’ Of The Dead」

 1年前の台風で行方不明になった元カレと再会!
 しかし、その姿は”ゾンビ”で。。。

 なんともおかしな設定が、軽快なやりとりでアリになったり(笑)
 伝説に沿いつつ、生前の宣言どおり地元に貢献するラスト!
 なんだかカッコイイ

「弟のデート」
  
 仮住まいの家で、ひきこもり弟は座敷わらしと友だちに

 両親の離婚がもとで、ちょっと頑なな女の子が
 座敷わらしと関わりながら、少し前を向いていく感じ。いい

「泥侍」

 苦情を受けて、市職員の主人公が向かった先には、、
 時を越えて田を守る、ご先祖様がいて。。

 お堅い役人たちが、さらっと泥田坊の存在を受入れて、、
 あれこれと動いていく感じが、コミカルでオモシロイ。
 市長の陰謀に対しての一発逆転でスカッと!

「ジャッキーズの夜ふかし」

 興福寺東金堂の”邪鬼”たちが。。。

 いつも踏まれてる邪鬼たちが羽を伸ばして動き出す
 ってオモシロイ感じだけども、
 前の3作からすると、少し物足りなかったな〜



★★★★☆ 893

今は、「千年ジュリエット」初野晴
「小太郎の左腕」和田竜 を読み終わり、
「冷たい檻」伊岡瞬




「房総グランオテル」越谷オサム

2018年05月22日(火) 23時29分
「房総グランオテル」越谷オサム

海辺の民宿に、訳アリ?な3組の客。
疲れたOL、陽気な中年、内気なカメラマン

そして、民宿のひとり娘は、
冒頭からとんでもない事態に巻き込まれる。。







待ってました!な越谷さんの新刊。

オフシーズンの海辺の町に、疲れたOLというそれっぽい展開。
プラスして、美少女を追いかけるカメラマン?
でも、それはフェイントで、、、
と、3人の客が関係しあいながら、
話がコロコロと展開していく感じは、なんとも楽しい!

微妙にズレながらの、、策謀渦巻くラストは、とてもおもしろい
そして、着地点もニンマリしてしまうよな

アホな美少女がヒロインではなくって、
陽気な民宿のひとり娘が活躍するのもいいな〜と(笑)

まあ、細かなことがアレコレよりも、
読み進める楽しさを感じれたかな〜
やっぱ、いいな越ケ谷さん

佐原ミズさんの装画も、物語にマッチしててステキだ!
漫画書かれてるんだー



★★★★☆ 856

今は、「真実の10メートル手前」米澤穂信
「青空と逃げる」辻村深月
「引き抜き屋@」雫井脩介
「我が心の底の光」貫井徳郎
「何が困るかって」坂木司 を読み終わり、
「引き抜き屋A」雫井脩介。




「魔法使いと副店長」越谷オサム

2016年12月26日(月) 21時27分
「魔法使いと副店長」越谷オサム

単身赴任で、四十男の副店長のもとに、
見習い魔法使いとまるるんがやってくる
なんだかんだで居候されてしまいながら、
アリスの成長をまるるんとともに見守る日々。

ひと月をバレないように無事終えられるのか
アリスは課題をクリアできるのか





ひさびさの越谷さん!速攻ゲット!

副店長のもとに転がり込む少女。
まるるん含めた、その奇妙な設定と、、
副店長業務や単身赴任ゆえの家族を思う感じとか、
非現実とリアルの混ぜ具合がいいよな〜と

魔法少女の成長と、
副店長の仕事場で起きる事件なんかを絡めて、
ラストに流れていく感じは、
ちょっとしたおもしろさもあって、楽しく読める
そして、
魔法使いとなる条件とちょっとした前フリからの、
後半への流れは、なんてもステキな感じ

シンプルな展開の中にいろんなものが含まれてる
今の自分の状況とも合わさって(魔法少女はいないけど)、
とても、楽しめた!
さすが越谷さん!万歳!ありがとう!



★★★★★ 810


今は、「いまさら翼といわれても」米澤穂信 を読み終わり、
「雪桜」福田栄一。


■■トラックバック先■■

苗坊さん 「苗坊の徒然日記




「いとみち 三の糸」越谷オサム

2014年07月01日(火) 15時27分
「いとみち 三の糸」越谷オサム

本州最北端のメイドカフェで働く
相馬いとは、高校三年生に。

進路と受験に頭を悩ませながら、
鯉太郎に勉強を教える日々たり、
大学の見学に東京に向かったり。

そして




いよいよ、”いとみちシリーズ”は完結だとか、
越谷さんがつぶやいてたな。。。残念。

メイドカフェには、姉によく似た妹が後輩で入ったり。
その問題児に頭を悩ませる日々や、
受験や鯉太郎との恋?や、おばあちゃんの活躍や
引き続きの登場人物たちも登場したり。

ドジっ子だった、いとちゃんも先輩となり成長もしつつあったり、
東京への珍道中や鯉太郎とのことも、
ほんわか、終始の楽しい雰囲気はとてもいい。

けれども、やっぱり、
その中にある、故郷への熱い想いがいいんだよな。
自らの進路を決める時に、ああいう風に思えるのはステキだ!

いとちゃんの進む方向が、近い分野であるだけだけに、
大学見学の楽しさとか、、
東京のことがあってからの、、仙台での盛り上がりはよかったな
言葉以上に、震災という素あってこその熱さ!
実際もこうであったら、うれしいな


細かい感想どうこうより、ヨムベシ!なシリーズだな
とにかく、シリーズ通して、ずっとここまで楽しいものは今までない。
完結しないで、
いとちゃんの大学での様子も書いてもらいたいもんだ
切り口次第で、結構マジメなものになるしな

いやーホントよかった!



★★★★★ 715


今は、「わたしたちが少女と呼ばれていた頃」石持浅海 を読み終わり、
「冬空トランス」長沢樹。


■■トラックバック先■■

苗坊さん  「苗坊の徒然日記


□いとみちシリーズ

「いとみち」
「いとみち 二の糸」
3「いとみち 三の糸」



「いとみち 二の糸」越谷オサム

2012年09月29日(土) 15時56分
「いとみち 二の糸」越谷オサム

ドジっ娘メイド、相馬いとは2年生に。

数少ない友達と同じクラスになれるのか?
最近、先輩メイドたちが冷たい。。
などなど、悩みは尽きない。


いとみち」続編!




速攻ゲット!
やはり、いいぞー!


2年生に進級しても、何かと心配ごとの多いいとは、
仲間と新しい”部”を作ることに!
そこに現れたのは、巨漢の男子と転任してきたあの先生。。
そんなこんなの楽しい高校生活。

メイドカフェでは、
新聞に載ったり、三味線ライブが人気を博していたり。
しかし、その雰囲気は。。。

とにかく、荒んだオレの心を
いとちゃんがその津軽弁でカナリ癒してくれた!
三味線演奏シーンも、
なんだかとても楽しくて、、、うまいなー越谷さん。
全体の流れもシンプルでイイ!

楽しいだけじゃなくって、
幼い頃になくしたお母さんのこととか、
先輩メイドたちの○○とか、とか、
ぐっとくるところもあるのがイイ。

んーとにかく、よかった〜


続くといいなー



★★★★★ 650

今は、「学ばない探偵たちの学園」東川篤哉。



■■トラックバック先■■

苗坊さん  「苗坊の徒然日記






Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)