900!!

2019年03月31日(日) 19時55分
701〜800と同じくらいのペースで、100作品。

最近は、飛行機での出張が増えたので、
移動時に一気に読むことが多くなったかな〜
これからもそれは変わらないし、
さらに移動が増えそうなので、読書ペースもあがるかも

去年、娘たちが産まれて父になったし、
また違った気持ちで、違うジャンルも読めるかもな

この100冊では、、
好きな作家さんたちを継続して読みつつ、、
ちょっと新しい方々も
その中では、原田さんがものすごくヒット!
読み進めて行きたいな

荻原さん、奥田さんと、以前読んでた方再開とか、
歴史モノを少し手をつけようとか、
のんびりやってこうかなと



過去の節目 〜800 


以下は、801〜900で ★★★★★ だったもの。

「生きるぼくら」原田マハ
「スケルトン・キー」道尾秀介
「楽園のカンヴァス」原田マハ
「引き抜き屋(2)鹿子小穂の帰還」雫井脩介
「引き抜き屋(1)鹿子小穂の冒険」雫井脩介
「北条早雲−明鏡止水篇」富樫倫太郎
「北条早雲−相模侵攻篇」富樫倫太郎
「北条早雲−悪人覚醒篇」富樫倫太郎
「君の膵臓を食べたい」住野よる
「無敵の二人」中村航
「ホワイトラビット」伊坂幸太郎
「AX」伊坂幸太郎
「かがみの孤城」辻村深月
「アニバーサリー」窪美澄
「痣」伊岡瞬
「光秀の定理」垣根涼介
「魔法使いと副店長」越谷オサム
「恋のゴンドラ」東野圭吾
「東京會舘とわたし」辻村深月

最近あたりが悪いような。。


800!!

2016年08月28日(日) 23時59分
12年前の夏、このブログ始まる。
12年!なんかスゴイな〜

700からは、2年半くらい
やっぱり、読書量は減ってるな〜とは思うものの、、
あまり本棚の様子が変わってないし、
すでに会社辞めてたこと思うと、割と最近かな〜とも思ったり
時の流れの感じ方って、曖昧だな〜

この100冊では、、
長沢さん開始。
設定が特殊で、なかなかに楽しい感じで読み進めてる。

あとは引き続きの辻村さん、、とてもいい。
そして、最近中村さんがアツイ!
ちょっと歴史モノを読むのもいいかな〜と思いだしたり、、、
とりあえず、富樫さんの「北条早雲」読むぞ!

↓最近の待機本


過去の節目
〜700


以下は、701〜800で ★★★★★ だったもの。

「大事なことほど小声でささやく」森沢明夫
「クローバー・レイン」大崎梢
「晴天の迷いクジラ」窪美澄
「年下のセンセイ」中村航
「謙信の軍配者」富樫倫太郎
「信玄の軍配者」富樫倫太郎
「世界中の青空をあつめて」中村航
「家族シアター」辻村深月
「ハケンアニメ!」辻村深月
「リップステイン」長沢樹
「島はぼくらと」辻村深月
「僕は小説が書けない」中村航、中田永一
「小森谷くんが決めたこと」中村航
「太陽は動かない」吉田修一
「代償」伊岡瞬
「いとみち 三の糸」越谷オサム
「ようこそ授賞式の夕べに」大崎梢
「探偵の流儀」福田栄一

こんなにあったのか!
心身ともに、ストレスなく穏やかに暮らせてるからかな〜


700!!

2014年03月19日(水) 17時49分
700到達!
読書記録つけだして、、9年半。
一級建築士受かってからだから、、もうそんなかー


混沌とする本棚。。整理せねば。。
また、ブックオフに持っていこう


しかし、600から、、2年以上費やしたのか。。。
この間に13年勤めた会社を辞め、通勤時間がなくなって、、
一気に読書量が減ってしまったな。。
でも、
その頃よりも、クリーンな(心が)状態で読書できるし、
読書時間・空間的には、充実してる気がする。


この100作品では、やはり、、、
辻村さんに出会えたことが、とても大きい!!
ぶ厚くて読むの避けてた自分を殴りたいくらい、イイ。
最近、読むのやめてたから、再開しよう

あとは、好きな作家さんは、やっぱオモシロイ!
というつまんない感想。

ああ、待機の本は積まれていくばかりで、、、どうしようか。。
新しい作家さんも読みたいな〜



過去の節目
〜600


以下は、601〜700で ★★★★★ だったもの。


「とっぴんぱらりの風太郎」万城目学 
「検察側の罪人」雫井脩介 
「死神の浮力」伊坂幸太郎 
「新月譚」貫井徳郎 
「いとみち 二の糸」越谷オサム 
「ノエル」道尾秀介 
「トリガール」中村航 
「名前探しの放課後」辻村深月 
「スロウハイツの神様」辻村深月 
「星に願いを、月に祈りを」中村航 
「いとみち」越谷オサム 
「狩眼」福田栄一 


結構あるな〜



600!!

2012年02月09日(木) 17時48分


やってきました、600!
ここまで、7年半!

記録しだしたの、もうそんな前か〜
と、こういう節目で読書記録とともに昔を思い出す。
やっぱいいもんだな〜

最近は、心の余裕があるからか?
なんだかどれもオモシロイ!
特に池井戸さんは、先輩のレンタルでやっと読んだらどれもイイ。
あとは、越谷さんもどれもこれも楽しい。

この100作品でいちばん印象残ってるのは
やっぱ「ジェノサイド」かなー
予想通り賞もとって、なんかウレシイな〜

最近イイ本検索をしてないから
いろいろ調べてみようかな〜
通りすがりのそこのあなた!
よかったらオススメ1冊書いてってくださいな〜



過去の節目
〜500 


以下は、501〜600で ★★★★★ だったもの。

「空飛ぶタイヤ」池井戸潤 
「鉄の骨」池井戸潤 
「金曜のバカ」越谷オサム 
「銀色の絆」雫井脩介  
「切れない糸」坂木司 
「陽だまりの彼女」越谷オサム 
「階段途中のビック・ノイズ」越谷オサム 
「ジェノサイド」高野和明 

結構あるなーどれもよかった!
自分の心が穏やかだからこそイイ!と思える。
ってのもあるかな〜(笑)



500!!

2010年11月12日(金) 12時23分
とうとう500!!

2004/8/7にこのブログを開始して、6年以上。
よくも続いたもんだな(笑)
記録に徹してるのが気楽でいいのかもな〜

最近では、「つばさものがたり」雫井脩介
がダントツでよかった。

新しい作家さんにも手を出しつつあって
まだまだ読むぞ!
もっと、現実逃避するぞ! って感じ。

最近は、読みたい本が増えすぎて、資金不足。。
購入本の収納場所に困りだしたこともあり、
図書館本がメインになりつつある。

賞をとった作家さんとかの予約件数は尋常じゃないが、
まだ大きな賞をとってない方は、すぐに読める。
驚きなのは、石持さんが割りと簡単に借りれるってこと!
助かります。

予約本を受け取って、検索してまた予約して、、
ホールのベンチで缶コーヒー片手に本読んで、広大な田んぼを眺めたり。
週末、図書館で過ごすシアワセ。
定着しつつあるなー



しかーし、今年の寒気は期待できる!

週末雪山生活が始まれば図書館どころじゃないな〜
どうしようかな〜



過去の節目
〜400
〜300

以下は、401〜500で ★★★★★ だったもの。

「つばさものがたり」雫井脩介 
「彩乃ちゃんのお告げ」橋本紡 
「配達あかずきん」大崎梢 

やっぱ、少ないな。
ちょっと基準考えなおそう。
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)