「押入れのちよ」荻原浩

2007年09月12日(水) 11時48分
「押入れのちよ」荻原浩

すこしホラーすこしユーモア
そして、すこし切なさの残る、

お母さまのロシアのスープ/コール
押入れのちよ/老猫/殺意のレシピ
介護の鬼/予期せぬ訪問者
木下闇/しんちゃんの自転車

の9編の短編集。



久々の荻原さん。
なぜかというか、荻原さんの短編かー。。と思いつつ、
コレを読むのを先延ばしにしてたんだったのを思い出した(笑)
”ホラーもの”ってことでくくれそうな短編集。

とくによかったもの

コール

 若くして亡くなった男の妻と親友が
 妻の里帰りを前に、男の墓参りにくるのだが。。

 語り手。見事に勘違いしてました。
 そういった、ちょっとひっかけられた楽しさと、
 三人の思い出、男の想い。。
 きれいにまとまった、よい感じでした。

押入れのちよ

 激安家賃の部屋に引っ越してきた主人公。
 なーんか、気配を感じるのだが。。。

 ちよの明るさとその裏にある真実。。
 主人公とのやりとりも楽しいし、
 でも、やはりちょっと切なく。。  

木下闇

 15年前、かくれんぼの途中にいなくなった妹。。。
 ずっと気がかりだった姉はふっと、その場を訪れる。。

 ホラー的展開と、その辺絡めてコトの真相に触れる感じ。
 よかった。
  

さすが荻原さん。
短編でももちろん楽しめる。
サスペンスタッチで”悪意”をジョークに変えて料理するあたりは楽しい。
だけども、ちょっとなんかな〜。
やはりオレ的には、荻原さんはじっくり長編で読みたい。
というか、やっぱ、
基本的に短編より長編のほうが好きだな。

「四度目の氷河期」
図書館の棚にあったんで、借りてきちまった。
来週読むかなー



★★☆☆☆ 281

今は、「カラフル」森絵都 を読み終わり、
「愚者のエンドロール」米澤穂信 も読み終わり、
「はなうた日和」山本幸久。
忙しく感想書けず。。。


■■トラックバック先■■

そらさん  「日だまりで読書」
たこやきさん  「たこの感想文」
らぶほん  「本に埋もれて」

  • URL:https://yaplog.jp/dm97032/archive/349
トラックバック
トラックバックURL:
押入れのちよ 〔荻原浩〕

今ならこの物件、かわいい女の子(14歳・明治生まれ)がついてきます…。
幽霊とサラリーマンの奇妙な同居を描いた表題作ほか、「木下闇」「殺意のレシピ」「介護の鬼」など全9話を収録した、ぞくりと切ない傑作短編集。

ランキングエント...
らぶほん?本に埋もれて  2007年09月28日(金) 19時16分
著者:荻原浩 押入れのちよ価格:¥ 1,575(税込)発売日:2006-05-1
たこの感想文  2007年09月13日(木) 18時28分
ホラータッチの短編集。

読むのに日数かかりました。
途中で飽きちゃったんだよね(^^;)

★★★☆☆

『お母さまのロシアのスープ』叙述が冴えてるぞわり系。

『コール』冴えすぎて、混乱する幽霊話。

『押入?
日だまりで読書  2007年09月13日(木) 17時28分
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
らぶほんさんどうもー

オレもこの中では印象に残ってます。
ちょっとユーモアも交える荻原さんにしては、
まっすぐホラーでよかったですよね
2007年10月01日(月) 18時14分
こんばんは。
表題作である「押入れのちよ」もよかったけれど、個人的には「木下闇」が強く印象に残りました。
2007年09月28日(金) 19時08分
そらさんどうもー

あれはーちょっとズルイ罠だった気もしますね(笑)

そうですねー
割と雰囲気的にはイロイロあるので、
好み分かれそうですよね〜
2007年09月20日(木) 15時28分
そら
じゅんさん、こんにちはっ♪

>語り手。見事に勘違いしてました。
これ、勘違いじゃないと思う。
まぁ、言ってみれば、術にはまった?(笑)
私も、素直に引っかかりました。んでもって、しばし混乱しました。

私は、『お母さまのロシアのスープ』と『しんちゃんの自転車』が好きでした。
「よかった」と思う作品は人それぞれだなぁなんて、当たり前のことをおもしろく思ったのでした♪
2007年09月13日(木) 17時27分
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)