「終末のフール」伊坂幸太郎

2006年03月28日(火) 20時48分
「終末のフール」伊坂幸太郎

あと、8年で
地球に小惑星が落ちてきて人類は滅亡する。
と発表されて、5年。
その日を3年後に控えて、
とある仙台の団地に住む人々達は、
残された日をどのように過ごしていくのか。。
8編の連作短編集。

集英社に「特集サイト」アリ
なかなかオモシロイ。


まずー、あと8年の命といわれて暴動が起き、自殺者が続出し。
って、それほど混乱するかな〜?
自分としてはまるで想像できない行動なだけにしっくりこない。
もちろん、フィクションはフィクションとして
とは、わかってるんですが。。。
その設定の上にのっかってるだけに、自分的には。。

その暴動をくぐり抜け、それでも生きようとしている
人達なだけに、それぞれの話はオモシロイ。
伊坂さん的な「生きる」ということに関する話が
ちりばめられてるかな〜

けども、やっぱこういう話ならば、共感だけでなく
う〜んなるほどなーと
うならされる部分が欲しかったな〜〜と。
って、「魔王」の時にも感じたことだな。
んーどっちもオレ的に「驚き」が欲しいテーマだったってことかな?

そして、この8編の中では、、
「終末のフール」「太陽のシール」の
序盤2つの話・流れがよかったな〜



★★★☆☆ 136

今は、「博士の愛した数式」小川洋子。
  • URL:https://yaplog.jp/dm97032/archive/177
トラックバック
トラックバックURL:
終末のフール (集英社文庫)(2009/06/26)伊坂 幸太郎商品詳細を見る

伊坂幸太郎の「終末のフール」を四日間くらいで読み終えた。
はじめは、いま?...
タヌキおやじの日々の生活  2010年03月15日(月) 22時44分
終末のフール (集英社文庫)クチコミを見る

出版社: 集英社 (2009/6/26)
ISBN-10: 4087464431

評価:90点

大阪に向かう新幹線の中で読もうと、東京駅構内の本屋で購入。
伊坂幸太郎という名前と、55万部突破というオビについ釣られてしまったが、55万部売れただけ....
デコ親父はいつも減量中  2009年08月31日(月) 1時29分
あと7年後に小惑星が衝突して、地球が滅亡する。
突然のニュースから巻き起こったパニックを経て、現在、地球滅亡まであと3年。
暴動や集団ヒステリー、流言も沈静化し、どこか諦めや落ち着きを取り戻してきた市民の?
日だまりで読書  2007年06月03日(日) 11時44分
「8年後、地球に小惑星が衝突する」というSF的な設定が私は怖くてダメで、世間の皆さんが「【終末のフール】、そんなに怖くないよ。すごく良いよ」と言っているにも関わらず、ずっと避けて通ってきた。

が、本書を図書館
ぱんどら日記  2006年10月30日(月) 16時10分
タイトル:終末のフール
著者  :伊坂幸太郎
出版社 :集英社
読書期間:2006/08/07 - 2006/08/11
お勧め度:★★★★★

[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]
あと3年で世界が終わるなら、何をしますか。
2xxx年。「8年後に小惑星が落ちてきて地球が滅亡する」と...
AOCHAN-Blog  2006年08月30日(水) 11時51分
「あと3年で世界が終わるなら、何をしますか?」
という本の紹介に出てきた言葉、本を開く前にしみじみと考えてしまいました。
地球が滅亡すると分かったら、私ならどんな行動に出るんだろう?
世を儚んで自殺する? 自暴自棄になって、無闇に商店を襲ったり、攻撃性...
まったり読書日記  2006年04月10日(月) 18時27分
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
そらさんどうもー

ユニークでしたね〜
でも、どうでもイイ部分につっこんでしまったりで。。
特集サイトまだ健在でしたか!
楽しいですよね〜
2007年06月05日(火) 18時40分
そら
設定が、かなりユニークな作品でしたねぇ。
その割には大人しい印象でしたが。

特集サイト、今もまだ消されてなくて、楽しませていただきました。(隠れキャラ探し、楽しかったo(^▽^)o)
2007年06月03日(日) 11時48分
エビノートさんどうも

もう、3回も読んだんすかー!スゴイ!!
読み返すごとによくなるとは!!
んーオレはしばらくしたら読みかえすかな??

隠れキャラ。結構難しいっすよね
オレもバッチリ読みましたー
なんか、他のサイトも読みましたよ。
2006年04月10日(月) 19時09分
じゅんさん、こんばんわ〜
ようやく記事アップしましたので、TBさせていただきました。
アップするまでに、3回くらい繰り返し読んじゃいました(笑)
最初に読んだ時は、特に面白くはないかな〜普通だねと実は思ってたんですが、読み返すごとに評価が高まったって感じです。
隠れキャラも全て見つけられました!
紹介してくださってありがとうございます。
2006年04月10日(月) 18時41分
そらさんどもども

そうですねー最初の短編は、語り口とかも「普通感」でてましたねーそこがよかったかなーと思いましたが、
他のは割といつもの感じですよー
2006年04月07日(金) 10時36分
そら
じゅんさん、どうも〜♪
私、この本の一番最初の短編だけ本屋さんで立ち読みしました(^^;)伊坂さんにしては普通の物語って感じがして、私には読みやすかったです。全部読んでないから分からないけど。
2006年04月06日(木) 16時21分
エビノートさんどうもー

早速読んじゃいましたー
他のヒトの感想を読むと、なかなか評判イイですね。
オレはというと、「まあまあ」くらいですね〜

隠れキャラ全部発見しました!
他にもインタビューサイトあるみたいですね。

感想楽しみにしてますねー
2006年04月01日(土) 13時25分
こんばんわ!
さっそく読まれたのですね!購入したものの、なかなか読めません。
紹介されてるサイト面白そうですね。
読了後に行くともっと楽しめそう♪
なんとか隠れキャラを見つけたい!
2006年03月29日(水) 22時46分
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)