死神の精度

2006年02月01日(水) 10時06分
「死神の精度」伊坂幸太郎

「死」と決められたヒトのもとに
ちょっとクールな死神が送られる。
彼は、その決定が「可」か「見送り」かを
1週間かけて調査するのだが。。

死神の精度・死神と藤田・吹雪に死神
恋愛で死神・旅路を死神・死神対老女

6編の連作短編集。


死神。といっても、夜中に黒いマントで出てきて
おおげさな武器を持ってて、命を奪ったりとかはしない。
普通の人間の姿で現れて、対象者に近づいて調査する。。

この死神の設定がオモシロイ!
伊坂さんのいいなーと思うところと同じく、
物事を非常に引いた目でみる存在だなーと思ったので。
「死」に対する見方とか、他人(人間)に対する見方、
あと、物事・言葉を知らないって感じで語られてることもそうかな。

「旅路を死神」で、「旅」ってなんだ?
なんて死神が聞くんだけど、
コレ!って明確な答えがないだけに漠然と定義づけてる言葉の意味とか、
改まって考えるとオモシロイよな。

そんな死神は、お気楽でクールに書かれてて愛嬌あって、
でもなんか、モノの本質を突こうとしてて◎なんです。


連作短編だけどもそれぞれ関係してたり、
いろんなネタ・書き方してて、ちょっとオモシロイ。
「吹雪に死神」でいきなり推理モノになったり
そうかと思うと「恋愛で死神」で恋愛ものっぽくなったり。
それが雑多に思えたりするところを
伊坂さん的軽快さと、短編だからってことで小気味よく切り替えられる。

そしてやっぱ「死神対老女」がイイな。
なんかすごく雰囲気があるというか感じられるというか、
それが心地よい感じで、それぞれの短編をまとめるものでもあり、
イイ読後感を持てるのもそのためかなーと。

ステキな話たちでしたー

出版順に読んで、やっと今に近づいてきたなー
次は、「魔王」か。



★★★★☆ 120

今は、「君の名残を(上)」浅倉卓弥。
  • URL:https://yaplog.jp/dm97032/archive/159
トラックバック
トラックバックURL:
死神の精度 (文春文庫 (い70-1))伊坂 幸太郎 by G-Tools

伊坂幸太郎。

映画にもなってる。

死神が死を目前に迎えた人間の前に現れ、その人?...
月のブログ  2008年05月12日(月) 23時17分
著者:伊坂幸太郎

死神の精度 (文春文庫 (い70-1))(2008/02/08)伊坂 幸太郎商品詳細を見る

死神の特徴。苗字が地名で、音楽が大好き。素手で人間?...
新・たこの感想文  2008年04月12日(土) 8時47分
死神の精度 (文春文庫 (い70-1))/伊坂 幸太郎


¥550
Amazon.co.jp


yahoo書籍紹介より


CDショップに入りびたり、苗字が町や市の名前であり、受け答えが微妙にずれていて、素手で他人に触ろうとしない―そんな人物が身近に現れたら、死神かもしれません...
ぽち日和  2008年04月09日(水) 19時29分
「泪壺」(瀬々敬久監督)・・・円谷プロダクション企画、万歳(笑) 映画の楽しみ方を知っている人たちが撮った、正真正銘の純愛映画である。
「Sweet Rain 死神の精度」の試写会に行って来ました。
伊坂幸太郎原作「死神の精度」の映画化です。
原作は死神を主人公にした6編の短編ですが、この中の3編を映画化しています。
アートの片隅で  2008年03月21日(金) 14時11分
作者の、どこか乾いた文体にマッチした作品だったと思います。

★★★★☆

死神、千葉(仮名)は調査部所属。担当の人間の死が「可」か「見送り」かを上に報告するのが仕事。
今日も今日とて、担当人間のもとへ行?
日だまりで読書  2007年02月18日(日) 21時26分
【死神の在り方】

・仕事は至って真面目。
・そこそこ几帳面な性格。
・常に冷静沈着。
・晴れた空を見たことがない。
・味覚はゼロ。
・睡眠は不必要。
・容姿は常に変化する。
・人間の心理は100%理解出来ない。
・仕事の為に少しは努力もする。
...
雑板屋  2006年05月01日(月) 16時46分
死神の精度
伊坂幸太郎

「死神」というキャラクターと伊坂節がマッチしているし、任侠もの、恋愛もの、ロードムービー、本格ミステリー風と、何でもありのバラエティーに富んだ内容で、楽しませてもらいました。おもしろかったです。伊坂さんの語り口とあわせて気持ち...
本のある生活  2006年02月02日(木) 11時51分
死神の精度伊坂 幸太郎 文藝春秋 2005-06-28by G-Tools
連作短編集。読みやすいけれど、軽い本ではありません。なにせテーマは「死」で、主人公は「死神」ですから。

今回もキャラクター造詣が面白いです。主役の死神・千葉は黒いマントも着ていないし、鎌も持ってい...
IN MY BOOK by ゆうき  2006年02月01日(水) 22時49分
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
たこやきさんどうもー

話、盛りだくさんでしたよね!
でも、ゴチャっとしないでキモチよく読めて、、
さすが伊坂さん。

死神キャラ。いいっすよね!
映画、、気になります。
2008年04月21日(月) 19時21分
こんにちは〜。
連作短編ではあるんですけど、千葉(死神)の設定こそ同じながら全く違った趣向が毎回用意されていて、読者を飽きさせないですよね。

>コレ!って明確な答えがないだけに漠然と定義づけてる言葉の意味とか、改まって考えるとオモシロイよな。

確かに、改まって聞かれると言いよどんでしまう質問をぶつけられますからね(笑) 聞かれた面々も困ったでしょうね(笑)
2008年04月12日(土) 8時46分
そらさんどうもー

そうですねーこのキャラはらしさ出てる気します。
また登場してほしいすね。
ですねーオレも全てイイてわけじゃないすね。
ちなみにコレはカナリ上位。
2007年02月20日(火) 12時33分
そら
じゅんさん、どうも〜♪
>物事を非常に引いた目でみる存在だなーと思ったので。
これ、私も思った。なんか乾いた感じの文体と、死神の存在がすごくマッチしていた作品だと思いました。

伊坂さんの作品、私はすべてがよいとは思えないけど(^^;)、これはとてもよいんじゃないかなぁと思います♪
2007年02月18日(日) 21時24分
ぽちさんひさびさです!

伊坂さんはやっぱりオススメですよー
結構おもしろかったのが、何作品かアリです。
コレもオススメです!

浅倉さんは今んとこイイ感じです。

おお、シャルマン!
今頃は新雪の中ですかね〜
2006年02月04日(土) 16時33分
じゅんさんお久しぶり。
伊坂さんの作品って読んだコトないんだけど、
この本おもしろそ〜!
ひさびさに活字読んでみようかしら。
次の浅倉さんの本も、こないだ本屋さんの
店頭で見かけて(本屋には行っているのデス)
気になってました!
じゅんさんがおもしろかったという感想を
もたれたら、読んでみようかな。

ちなみに今週末はお正月以来のしゃるまんです♪
2006年02月03日(金) 17時50分
エビノートさんどうもー

死神って、世間を引いてみた
伊坂さんなんかなーと思ってます。
なるほど〜なんて、思っていただけたらうれしいです
いろんなヒトの感想読むのって、
そういうのがあるからいいっすよね〜


苗坊さんどうもー

ホント、ステキ!と言えますよねー
死神いいっすね!
なんというか、死神の設定が、
「死」が特別じゃなくすぐ近くにある感を出してる気しますねー
それって伊坂さんの言いたいとこのひとつだと思いますし
2006年02月02日(木) 9時33分
コメントありがとうございました。
ホント、素敵な作品でした。
不思議な死神ですよね。
死神っていうイメージが覆されました。
千葉は最高です。
こんな死神だったら、近くにいてもいいかなと思いますね。
2006年02月01日(水) 13時31分
こんにちわ。
TB&コメントありがとうございました♪
死神の造形がいいですよね。人間とのズレが笑えました。
笑えるんだけど、千葉の何気ない質問には確かに「本質的」なものがあるのかも。なるほど〜とレビュー読ませてもらって思いました。
2006年02月01日(水) 12時40分
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)