チルドレン

2005年12月19日(月) 1時00分
「チルドレン」伊坂幸太郎

陣内というちょっと変わった、
でも魅力のある奴を4人の視点でみた
連作短編集でなく、長編らしい。

バンク、チルドレン、レトリーバー
チルドレンU、インの5章。





銀行強盗に遭遇したり、
家裁で子供たちの人気ものだったり、
2時間自分のために世界がとまってしまったり、
デパートの屋上であるバイトしてたり、
(ネタバレせずに書くならこの程度かな〜)
めちゃくちゃながら、魅力的な陣内。

いつもながら前振りとかしっかりあるし、
オチもわかりやすいから、読後感としてはキモチイイ〜〜って感じ。
でもちょっとひねられてて、
そして、登場人物たちもいつものことながら魅力的。
読みやすさとか、わかりやすい感じとか
「陽気なギャング〜〜」的な気がしたなーー

この中だと、インがよかったな〜
前から語られてるエピソードの真実といいそのおかしさといい。
なんか場面想像すると笑えるし、イイシメだな〜と。

伊坂さん次は、グラスホッパーかー
他のもさっくり読んで、新刊待ち体制に入りたいなー



★★★☆☆ 110

今は、「ALONE TOGETHER」本多孝好
  • URL:https://yaplog.jp/dm97032/archive/148
トラックバック
トラックバックURL:
2006年に単行本を読了したのですが、確か「アヒルと鴨の〜」の初読の後で
何か物足りなさを感じてしまい・・・
(「アヒルと鴨の〜」は本当に衝撃的な感動作だったので。)
伊坂作品の中でも特に人気の作品なのにタイミングが悪かっただけ!と思いなおし、
文庫化され...
文庫の本棚  2007年10月26日(金) 11時30分
著者:伊坂幸太郎 チルドレン価格:¥ 620(税込)発売日:2007-05-15
たこの感想文  2007年06月05日(火) 15時28分
陣内、ユニークです。
この人を見てると飽きないでしょうね。

★★★★☆

短編集のふりをした長編小説だそうです。
だけど、読んでみたらやっぱり連続短編小説です(^^;)
軽妙で、だけど心に響く言葉がたくさんあって、
日だまりで読書  2006年12月15日(金) 15時30分
屁理屈合戦度★★★★★

俺は生まれてこの方、
ダサかったことなんて一度もないんだよ!
陣内かっちょいいーーー☆


チルドレン 講談社 伊坂幸太郎(著)

登場人物は、
口論したら誰もかなわない陣内。
おいしい読書生活  2006年09月01日(金) 0時10分
「チルドレン」(伊坂幸太郎著)

ジャケ読みって言葉があるなら、それです。モルバンやサヴィニャックっぽいイラストだなあ、と手に取ったのですが。。。

うおーこれってちょっと宮部 みゆきさんの「ステップファザー・ステップ?
」と同じ匂いがします!

こう...
駒吉の日記  2005年12月22日(木) 13時45分
本を閉じれば・・・。
そこには・・久しぶりの安眠と休息を得ることができる・・幸せの時間があった。

5つの短編集
・バンク
・チルドレン
・レトリーバー
・チルドレン2
・イン

登場する人物の色とそれぞれの個性がとてもいい。
5つの話は、それぞれの時流に...
雑板屋  2005年12月22日(木) 5時10分
陣内ってとんでもない奴で、近寄りたくないタイプ。
でも、読み終えた時はなんだか爽やかで、
もっと陣内のことを知りたくなる(笑)
☆☆☆
ホンのひとりごと  2005年12月20日(火) 13時27分

チルドレン
オススメ!
「バンク」
そもそも何がいけなかったのか。
一応(!)友人の陣内と終了時間ギリギリに銀行に入ったら、銀行強盗と遭遇してしまった。
そこで2人は、永瀬という目の見えない成年と出会う。
3人は無事に銀行を出ることができるのか。
「...
苗坊の読書日記  2005年12月19日(月) 23時11分
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
marin☆さんどうもー

休暇してたんですかー
オレもドタバタで活動的でない今日この頃です。。

再読はいいかもですね。
DVDも観たので、
いっちょ再読でもしてみようかなー
2007年10月30日(火) 9時10分
じゅんさん、おひさしぶりです
すっかり休眠してましたが、そろそろ復活しようかと。。。
またよろしくお願いします^^

陣内はいいキャラでしたね〜
あまりにサラッと読めてしまって初読は物足りなかったんですが、
何度か読むうちにどんどん好きになって
じわじわ効いてくる作品でした。
2007年10月26日(金) 11時36分
エビノートさんどうもー

そうですねー魅力的なキャラ。
コレは印象強いですよねー

映像化されたのも観ましたけど、
なかなかよかったっす。
2007年07月17日(火) 0時14分
エビノート
じゅんさん、こんばんは!
ご無沙汰してました〜〜(^_^;)
伊坂さんの作品の登場人物たちは、個性的な人物がたくさんいますけど、
この作品も魅力的な登場人物がたくさんいますよね。
陣内をはじめ永瀬や武藤など、みんな良いなぁ〜と思いました。
他の作品で登場してくれるのも嬉しいけれど、続編の可能性はないのかなぁ〜。
2007年07月13日(金) 22時41分
そらさんどうもです

これは読みやすかったなーって印象が強いですねー
伊坂ファンの間で人気の高い作品ぽい。
ってのは、やっぱり陣内やらの
登場人物達のキャラによるんでしょうねー
2006年12月15日(金) 16時13分
じゅんさん、どうも〜♪
最近、じゅんさんが読んでた本を何冊か読んだので、
まとめてTBしに来ましたぁ!

陣内、すごくおもしろいね。
>読みやすさとか、わかりやすい感じとか
「陽気なギャング〜〜」的な気がしたなーー
私もそんな気がしました。
伊坂さん、いいじゃないと、改めて思ったのでしたマル
2006年12月15日(金) 15時29分
駒吉さんどうも

魅力的なひとたちですよねーホントに。
いろんな方の本感想とか読むの楽しいですよねー
オレも次読むものの参考にしたりしてます!
2005年12月27日(火) 17時45分
こんにちは。
みーんな愛すべき人々で読んでると顔がほころんできます。
ブログ始めて書評を読んでて色んな作品に出会えたのですが、「チルドレン」は中でもかなーり嬉しい本になりました。

他の作品も読んでみようと思います。
2005年12月27日(火) 14時53分
苗坊さんどうもー

陣内の性格は、分けてもらうとしたら、
ほどほどにしとかないとですね(笑)
伊坂さんのこういうわかりやすいヤツもいいですよね〜
2005年12月20日(火) 17時43分
この作品はホントすきです。
陣内も永瀬も凄く好き。
確かにキモチイイ〜って思いますね。
あんな性格をちょっとでいいから分けてほしいですね^^
2005年12月19日(月) 23時16分
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)