重力ピエロ

2005年10月28日(金) 17時57分
「重力ピエロ」伊坂幸太郎

主人公の弟は、壁の落書きが、
頻発する放火事件と関連してることに気づき
入院中の父と三人で真相を探るのだが。。。
放火事件を軸とした、家族のお話。

文庫派だけど、とうとうコレ手にする。
けど、なんとか片手で読めるしOK



やっぱり、伊坂さんはイイ!!
タイトルの通り、奥に潜む問題は重いんだけど、
軽〜い感じで話を読めてしまう。

複雑な家族の関係がありつつ、
父が放つなんもかんも「軽々と飛び越えて」しまう、
グッとくる台詞がいいな〜

あと、前3作からお馴染みのキャラが出てくる。
なんかおまけみたいに
取って付けたような登場の仕方とかするのがオモシロイ(笑)
ちゃんと書かれてなくても、前3作読んでれば、
わかってしまうこととかもあるのがウレシイかな。

けど、
ちょっとステキな台詞連発し過ぎかな〜と思った。
ひとつひとつは、そらもうステキなんだけど、
前半とか、話が散漫になっちゃってるような気が。。。
それに、ステキな台詞って
どーでもいいものの中にあるからこそ輝くと思うしー

あと、自分的には深刻なことはより深刻に語ったほうが、
「本」の世界ではグッとくるの派なので(笑)
この話にはそぐわないけども、
そういう部分がもっとあったらなーとも思った。

伊坂さん、他の文庫化されてないものも、
片手で読めるやつは、読んでしまおう!!!
もちろん順番通りに。



★★★★☆ 90

次は、「LAST」石田衣良。

  • URL:https://yaplog.jp/dm97032/archive/125
トラックバック
トラックバックURL:
兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリン...
*precious memories*  2007年11月15日(木) 12時38分
半分しか血のつながりがない「私」と、弟の「春」。春は、私の母親がレイプされたときに身ごもった子である。ある日、出生前診断などの遺伝子技術を扱う私の勤め先が、何者かに放火される。町のあちこちに描かれた落書き消しを専門に請け負っている春は、現場近くに、スプ...
ミステリー倶楽部  2007年02月24日(土) 8時54分
ここで知り合ったお友達、naoさんオススメの単行本版『重力ピエロ』。
兄泉水の春に対する優しいまなざしが、泣きたいくらいにステキでした。

★★★★☆

以前、文庫版を読みましたが、そのときに感じた「薄い膜
日だまりで読書  2006年12月15日(金) 15時33分
重力ピエロ伊坂 幸太郎著 amazonでレビューをみる オンライン書店BK1でレビューをみる 兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見...
玉葱の本棚  2006年09月02日(土) 0時22分
「本当に深刻なことは、陽気に伝えるべきなんだよ」
作者のスタンスが明確な作品です。

★★★☆☆

母親がレイプされたことで生まれた春。
泉水はそんな弟を、愛おしく思っている。
父は仲のよい兄弟を、うれしく眺め
日だまりで読書  2006年07月19日(水) 22時52分
著者:伊坂幸太郎 兄・和泉。弟・春。春は、性に対して強い抵抗感を持っていた。春は
たこの感想文  2006年07月13日(木) 0時50分
重力ピエロ

≪内容≫
連続放火事件の現場に残された謎のグラフィティアート。
無意味な言葉の羅列に見える落書きは、一体何を意味するのか?
キーワードは、放火と落書きと遺伝子のルール。
とある兄弟の物語。
(BOOKデータベースより)
まったり読書日記  2006年06月12日(月) 17時56分

仙台の某書店で伊坂幸太郎氏を見かけたことがある。

私は文庫本を物色しながら、ちらりと隣の客を見て、「どこかで見たような顔」と思ったけど、そのときは思い出せなくて。

あとから思い出した。


あの人、伊坂幸太郎だよ!


(呼び捨てで失礼しました)...
ぱんどら日記  2006年04月04日(火) 16時38分
文庫化を待てず、図書館で借りました!

伊坂さん、やっぱりミステリとして分類されていると思うんですが・・・・
この作品は、ミステリ的要素もあるにはあるけど、
遺伝子情報の法則なんかは読者が謎解きできるレベルではないので
いわゆる犯人探しとか謎の解明・・...
文庫の本棚  2005年10月31日(月) 21時42分
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
じゅりんさんどうもー

ああ、なんか紛らわしい配置すね。よくみると。。

”絶賛の嵐”なんすかー
確かに、イイ印象あるけども、
オレも、いまいち入り込めなかった気もします。

2007年11月15日(木) 18時04分
こんにちわ^^
ちょっとお久しぶり。。
やっとTB成功しました!!
というか今日気づいたんですが、
今までTBのURLと、記事のURLとを間違えて
入力していたようです・・(前後にならんでいるので^^;)。
何回やっても失敗するはずです(笑)。

この作品はですね、みなさん絶賛の嵐の中
私はどうも入り込めなかった作品なのです。

>深刻なことはより深刻に語ったほうが、
「本」の世界ではグッとくるの派なので(笑)

これには私も賛同します!
だから、この本には感情移入できなかったのかな。

それでは、失敗の原因も分かったので
またTBさせていただきますね(^o^)
2007年11月15日(木) 12時49分
これね、単行本のほうがずっとグッと来ました(笑)

2006年12月15日(金) 15時32分
そらさんどうもー

文庫で読んだんすかー
オレもとりあえず手にとって解説は読んだけど。

短くビシッ。心がけてます。
自分自身、
ブログとかでの長い感想文って読む気しないので。
2006年07月20日(木) 15時21分
そら
やっほ〜♪
文庫化されたので、読みましたよ〜\(^o^)/
>自分的には深刻なことはより深刻に語ったほうが、
「本」の世界ではグッとくるの派なので(笑)
あはは!私も、そうなのかも〜と思いました。
いや〜、じゅんさん。相変わらず短い言葉でビシッと言ってくれるわ〜(*^_^*)
2006年07月19日(水) 22時55分
エビノートさんどうも

やっぱり、伊坂さんは出版順に読まないとですよね。
オーデュボンの伊藤?だっけかと
ラッシュの黒沢出てましたよねー確か。

オレもそろそろ再読に入ろうかと思いつつも、
読みたい本がありすぎて、なかなか。。。
2006年06月13日(火) 9時05分
こんばんは!
お馴染みのキャラ、今回初めて気がつきました!
あんなにはっきりと出てくるのに、最初に読んだときにはなぜ気付かなかったんだろう?
再読してみてよかったです。
で、やっぱりこの家族最高です。
ちょっとしたエピソードに、絆が見えますよね〜
2006年06月12日(月) 18時13分
どもどもー
ガンガン読んできましょう!!

そーですね。
コレ評判イイみたいですねー
オレも読みますよー
恐らく全部。
しかも、購入します!!
2005年11月01日(火) 12時34分
じゅんさん、ご無沙汰です!
ようやく仕事も一段落したので、これからまた
どんどん読みますよー!
(レビューもたまってる・・
『重力ピエロ』、私はすっごい良かったです。
でも、もっともっといい作品があるみたいなので、
やっぱり図書館でひたすら予約待ちかな〜
2005年10月31日(月) 21時51分
Untitled Document

 じゅん

 45/埼玉
 読書/雪山/ 

 



ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年05月13日)
アイコン画像苗坊
» 「本と鍵の季節」米澤穂信 (2019年04月05日)
アイコン画像じゅん
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月12日)
アイコン画像苗坊
» 「まれびとパレード」越谷オサム (2019年02月09日)
アイコン画像じゅん
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月08日)
アイコン画像苗坊
» 「わが心のジェニファー」浅田次郎 (2019年01月01日)
アイコン画像じゅん
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月18日)
アイコン画像苗坊
» 「殺し屋、やってます。」石持浅海 (2018年11月13日)
アイコン画像じゅん
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年09月07日)
アイコン画像苗坊
» 「スロウハイツの神様」辻村深月 (2018年08月28日)
最新トラックバック
アイコン画像「AXアックス」伊坂幸太郎 (2019年06月13日)
アイコン画像北条早雲 相模侵攻篇 (2018年06月27日)
アイコン画像『at Home』 (2018年06月09日)
アイコン画像「恋のゴンドラ」東野圭吾 (2018年01月16日)
アイコン画像「きのうの影踏み」辻村深月 (2017年11月03日)
アイコン画像僕と先生 坂木司 (2017年04月24日)
アイコン画像記憶屋  (2017年03月26日)
アイコン画像生き抜くか、それとも・・・ (2017年02月23日)
アイコン画像繋がる人々たち! (2017年01月10日)