なぜ、やめた彫金教室を再開する事になったか 2

July 31 [Tue], 2018, 15:24


前回からの続き

でも今年の1月、流行りの焚火をしながら芋を焼いている時にやっぱりやろうと決意しました。
実はここから、人間関係を薪の炎に例えた、金八先生なみの感動プロローグを書こうと思ったのですが、長くなるのと意外に古くからの友達が見てくれているようで、こっぱずかしくなったのでやめておきます。
それはさておき、こうしてもう1度教室を再開しようと決めたのですが、ここでどうしても解決しなければならない問題がありました。

@ 教室をする場所がない
A 通常業務をこなしながら教室をする時間が取れるだろうか?

@について当初は出来るだけ多くの人に来てもらいたいので受講料を抑えるためにも1クラス7〜10人は集めなければいけない。そうなると今の店では到底無理だし・・・店ごと引っ越しか、教室の為だけの場所を確保しなくてはいけないなと。Saja(私の所属しているジュエリー作家チーム)のメンバーとどっか倉庫借りて、みんなでやりますか〜なんて冗談のような本気の様な会話をしながら、あっと言う間に春が来てしまいました。
春にはスタートさせたかったのに・・・
ところがここで私、5月にはいって急にひらめいてしまいました。
そうそう教室と言ってもお稽古事や習い事の場所ではなくて、あくまでジュエリーを楽しみ、またそれを人に伝えられる人を増やすための場所だと、いわばサロンのような!
けっして上にピンクは付きませんので(笑)
教室だったら出来るだけ多くの人に長〜く通ってもらうのが運営する側からしたら理想なんですが、自分のやりたいことは教室運営ではなく作家育成じゃんって!
だったら習いたいこと習ったらやめて、また習いたいことが出来たら来てもらってみたいな、そんな感じがいいのではないかと
少しだけ興味があるのでとりあえず1か月だけやってみたい、自分のリングをひとつふたつ作ってみたい、誕生日にプレゼントしたい、もちろん私の持っている技術や知識を全部学びたい。作家の定義からは少しはなれるかもしれませんがいろんな人がジュエリーの面白さを知って、またそれを人に伝えてくれればそれはそれでいいのではないかと
ですので最初にいいます、長くても3年でやめて下さい!3年もあれば私のもってる技術も知識も全部教えられますし、それ以上いたらうちの社畜になってもらいますよ(笑)
ただここでまた問題が・・・
これまで使っていたカリキュラムは私が専門学校で習ったものを、もう少し実践的にしたプロの職人を養成するカリキュラムでした。職人は作家と違って人のデザインを形にする職業ですので、ひととおりの最低限の技術をすべて身につけてもらう為のカリキュラムでした。
2年間技術向上のための訓練をして、その後自由に好きな物を作っていく感じです。
でも今回は作家育成です。人によっては全く必要ない技術もあると思います。
そこで自分が作りたいと思ったジュエリーやアクセサリーを作りながら自然に必要な技術も身につくといったカリキュラムに変更しました。当然みなさん作りたいものは全く違うと思いますので、ほぼほぼマンツーマンで手取り足取り教えるスタイルになると思います。結果ひとりで一度に教えられるのは3人が限度です。
3人なら今の店でやれるや〜ん、はい、解決!

ここで、カリキュラムと受講料に少しふれておきますね。
ここまである程度伏線をはってきたので、みなさんうすうすは気付いていると思いますが、はっきり言って週に1度のお稽古事と言うには少し高いです。

ここで受講料ついに発表〜  月4回 月謝制 ずばり14.000円+Taxです!

うわっ高って思いました?
それともえ〜以外に安いやんって思いました?
安いと思った方正解です。
先程、ちょっと書きましたが、作家といっても大半が自分で身につけられるものを作れるようになりたい、人にプレゼントしてみたいといった方だと思います。
そんな方に自分の工具は自分でそろえて下さいというのは、酷かなと、最低限必要な工具をそろえるだけでも10万位はかかると思います。そこで工具、道具類はすべて無料でお貸しします。もちろん材料費は別途かかります。
カリキュラムは3段階のステップ方式になっています。
最初のステップ1初級編では5つの決まった課題アイテムを作っていただきます。その間に次のステップに行きたい方はどういったものを作りたいか方向を決めていただき、その人に合ったオリジナルの制作課題をだしていきます。
工具無料貸し出し、一人一人のオリジナルカリキュラム製作これだけでも十分安いと思いませんか?
いやいや、やっぱり高いでしょう〜と思う方もいらっしゃるでしょう。
ところがどっこい、例えば初級編はおそらく月4回きていただければ1〜3か月で終了すると思います。
例えばここでやめたとします。その間に製作していただく5つのアイテムを全部当店でオーダー頂いた場合65.000円(税抜き)かかります。
でも教室に通って製作した場合3か月かかったとしても月謝42.000円(税抜き)+材料費10.000合計52.000円
ほら〜13.000円もお得でしょ
さらにステップ2中級編では35000〜50000円相当のアイテムを作っていただこうと思っています。
仮に3年間通ったとしても専門学校へ行く3分の1ぐらいの費用で専門学校以上の技術と知識を身につけられると思います。
つまり、それぞれがしっかりと目的をもって、どの時点でやめるかを決めさえすれば、決して高くはないと思います。はじめる前からやめるやめるを連呼するのもおかしいですが、日本一いや世界一、やめやすい教室を目指します(笑)これでもまだ高いと感じる方はすみません、私のプレゼン能力不足です。勉強し直してきます(^_^;)

おっと問題Aについて最後に
これが解決したのが今月入ってからです。
友人のったったひとことで解決しました
「店終わってからやったらええやん。」( ゚Д゚)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ruichi(るいち)
読者になる
香川県高松市のジュエリーショップ「Dizzy459」にてプラチナ・ゴールド・シルバーを使ったジュエリーの製作をしております。
オリジナルジュエリーの販売はもちろん、奥の工房でオーダー、修理も承っております。お気軽にお越し下さい!

「Dizzy459」
香川県高松市桜町1丁目17-6ライフハウス1F
TEL:087-837-9867
OPEN:11:00~19:00
定休日:水曜日、第2火曜日

http://dizzy459.com
2018年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像銀鷹(ぎんよう)
» いよいよ明日から展示会 (2012年08月27日)
アイコン画像はなはな
» いよいよ明日から展示会 (2012年08月25日)
アイコン画像銀鷹(ぎんよう)
» 展示会にて (2012年02月17日)
アイコン画像はなはな
» 展示会にて (2012年02月17日)
アイコン画像はなはな
» ショック! (2011年03月31日)
アイコン画像銀鷹
» ショック! (2011年03月31日)
アイコン画像はなはな
» ショック! (2011年03月30日)
アイコン画像銀鷹
» ショック! (2011年03月26日)
アイコン画像はなはな
» ショック! (2011年03月26日)
アイコン画像銀鷹
» WAX体験教室 (2010年10月09日)
https://yaplog.jp/dizzy459/index1_0.rdf
P R