「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルやフリン・ライダーを乗せたフロートが新たに登場

2014年10月19日(日) 13時19分



ねとらぼ によると。

 2015年7月9日から東京ディズニーランドで夜のパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」がリニューアルする。

 2001年のスタートから今回で3度目のリニューアル。ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルやフリン・ライダーを乗せたフロートが新たに登場する。フロートは、映画のランタンが空を飛ぶシーンや、黄金に輝くラプンツェルの髪、花などがデザインされる。

 また、ピーターパンの海賊船など7台のフロートもリニューアルされ、すべてLEDを採用し輝きを増す予定だ。

アナとエルサのフローズンファンタジー

2014年10月19日(日) 13時18分
ちばとぴ by 千葉日報 によると。

東京ディズニーリゾート(TDR、浦安市)で来年1月6日から、冬の季節ならではのプログラムがスタートする。特に、ディズニー映画「アナと雪の女王」をテーマにしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」(1月13日〜)が内容充実。冬のTDRは“アナ雪”の世界に包まれそうだ。

◆アナとエルサのフローズンファンタジー(1月13日〜3月20日)

 東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーランドホテル、ディズニーリゾートラインで開催される、「アナと雪の女王」の“その後の世界”をテーマにした新スペシャルイベントが「アナとエルサのフローズンファンタジー」だ。

 TDLでは、日中は初登場のアナとエルサとオラフがグリーティングパレードを繰り広げ、夜はナイトエンターテインメント「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容の一部を、「アナと雪の女王」をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演する。

 東京ディズニーランドホテルには、特別なデコレーションが施された客室「“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム」が登場。ディズニーリゾートラインではラッピング車両「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」が運行するなど、イベントに連動した特別なプログラムを展開する。

2014年10月18日のディズニーブログ投稿

2014年10月19日(日) 0時00分