アナとエルサのフローズンファンタジー

2014年10月19日(日) 13時18分
ちばとぴ by 千葉日報 によると。

東京ディズニーリゾート(TDR、浦安市)で来年1月6日から、冬の季節ならではのプログラムがスタートする。特に、ディズニー映画「アナと雪の女王」をテーマにしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」(1月13日〜)が内容充実。冬のTDRは“アナ雪”の世界に包まれそうだ。

◆アナとエルサのフローズンファンタジー(1月13日〜3月20日)

 東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーランドホテル、ディズニーリゾートラインで開催される、「アナと雪の女王」の“その後の世界”をテーマにした新スペシャルイベントが「アナとエルサのフローズンファンタジー」だ。

 TDLでは、日中は初登場のアナとエルサとオラフがグリーティングパレードを繰り広げ、夜はナイトエンターテインメント「ワンス・アポン・ア・タイム」の公演内容の一部を、「アナと雪の女王」をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演する。

 東京ディズニーランドホテルには、特別なデコレーションが施された客室「“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム」が登場。ディズニーリゾートラインではラッピング車両「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」が運行するなど、イベントに連動した特別なプログラムを展開する。

ディズニーの研究機関ディズニーリサーチが、表示している物の手触りを実感できるタッチディスプレイを開発

2013年11月11日(月) 15時47分
Engadget 日本版 によると。

ディズニーの研究機関ディズニーリサーチが、表示している物の手触りを実感できるタッチディスプレイを開発しました。

微細な振動を制御できるディスプレイと、触覚生成アルゴリズム (Tactile rendering algorithm) を組み合わせることで、ものの質感や輪郭、凹凸を再現し、ディスプレイ越しにクラゲや化石に触れているような感覚を得たり、地図上の地形の高低を触って確かめることができるとされています。

ディズニーの解説によれば、この技術は、「ヒトが指先でなぞって凹凸や質感を得る感覚は、皮下にある摩擦を感じる受容体によってもたらされるため、ディスプレイ表面の摩擦力を調節することで擬似的に触感を作り出せるのではないか」という仮説を元に開発が始まりました。

摩擦力の制御には、電気的に表面を微細に振動させられるディスプレイを使い、まずは電圧と、指を滑らせた時に得られる主観的な摩擦感覚の関係を関数化します。

こうして得られた関数を、今度は物体の凹凸のグラデーションから電圧(振動の強さ)を得るために使い、指の位置によって表示物の3Dデータから得られる勾配どおりの振動を発生させると、実際には振動する平面であるにもかかわらず、あたかも凹凸があるかのように感じさせることに成功したとのこと。

ディズニーリサーチによると、この技術は演算的にも軽量でシンプルなため、静止画はもちろんライブビデオストリーミングにも使用できるとしています。

homestoreにも

2010年06月06日(日) 22時26分

サンルートのバス

2009年04月17日(金) 15時46分
ホテルサンルートのシャトルバスのボディに注目してください。

東京ディズニーランドの新年

2009年04月02日(木) 20時08分
東京ディズニーランドの新年を祝う、・・・・・・。お気づきですか?

トゥーンタウンのミッキー

2009年04月01日(水) 21時22分
東京ディズニーランドのトゥーンタウンのミッキー

ホームストアのミッキーグッズ

2009年03月29日(日) 21時12分
ホームストアのミッキーグッズ。

ホームストアのグッズもチェック

2009年03月29日(日) 21時09分
東京ディズニーランドの思い出がたくさん詰まったグッズ。ミッキーグッズもチェックしたいですね。

ディズニーランドショップ・ホームストア

2009年03月29日(日) 20時56分
キャラクターグッズのお店「ホームストア」。6つのエリアに分かれた店内は、1つ1つのお部屋をのぞくようにグッズを選ぶことができ、それぞれが楽しく使える生活用品でいっぱい。
こんなところに”ミッキーちゃん”が・・・・・。


ミッキーの雲

2009年03月27日(金) 21時24分
このシンデレラ城の”雲”に注目!