くずもち@こー

2009年05月30日(土) 11時01分
子どものころは、どこかのおじさんが、
よく「くずもち」を買ってきてくれた。
大人になってからは、当然誰も買ってきてくれないので、
あまり食べる機会がなくなった。

子どものころは、黒蜜を舐めたいがために食べていた。
このごろは、たまに「くずもち」が食べたくなる。

昨日は、都内にて打ち合わせ。
一緒にいった同僚いわく「上野駅に、一番美味しい くずもちがあるんだよ」。

「じゃあ、ぼくも」と3人前をひとつ購入。

帰宅して食後に、紅茶を飲みながら「くずもち」を食す。
なんだかとっても懐かしい味がした。



夕食:くずもち3人前(黒蜜が少し多かった)

レシピ試食@ナージャ

2009年05月29日(金) 12時42分
48号で惜しまれながらも最終回を迎えた、石川秀樹先生の連載
「潰瘍性大腸炎の患者さんに知っておいてほしい豆知識」
ですが、総集編に追加の執筆もプラスして、1冊の本になります

先日、その本に掲載する予定のIBDレシピの試食会が行われました

机いっぱいに並ぶ料理の数々

この日は掲載予定のレシピの中から6点ほどを作って試食しましたが、どれもとーっても美味しかったです
スタッフの中からは、
「IBD食でこれだけ美味しいなら、十分満足出来るね」
という意見が出るほど

そんな美味しいレシピも掲載されている石川先生の単行本は、夏頃の出版を予定しています。
潰瘍性大腸炎の患者さんに是非読んでいただきたいこの1冊
お問い合わせは三雲社までお願いします

おまけ

あたたかくなってきたため冬に比べるとよく食べ、よく動く殿様
最近はしょっちゅうペットシーツをはがしてしまうので困ります

服薬の規範@シンジ

2009年05月28日(木) 14時06分
こんにちは、シンジです。

皆さん、ちゃんと薬は飲んでいますか?
私はクローン病歴15年、服薬歴もほぼ同じなのですが、
なんと、15年間で薬を飲み忘れたことが、1回しかありません!
(エレンタールを除く)

「薬を飲み忘れることが多いので、可愛いピルケースを買っちゃいました」みたいな話しを、ブログや掲示板などで読むことがありますが、意外に皆さん、飲み忘れって多いのでしょうか? また、ピルケースを忘れたらどうするのでしょうか?

私の場合、なぜ、飲み忘れないのか。
その秘密の一端は、飲む時間にあります。
例えば、朝、忙しさに紛れて飲み忘れた時には、昼・夕方・夜と食事に関係なく1日3回飲めばOKにします。夜、飲み忘れたら、次の日に4回飲んでも次の日まではセーフにします(自分で勝手に決めた)。

他にも、理由はあるのですが、それはまたの機会に。
薬局でもらった薬は、きちんと飲むようにしましょう。

写真は、今年認可されたペンタサの500mg錠と従来の250mg錠です。
2ヵ月前から、500mgを処方していただいています。
500mgは飲みにくいのではないか、という話しも聞いていましたが、私にはまったく問題ありませんでした。

映画はいかが?@ナージャ

2009年05月26日(火) 17時00分
ただいまCCJAPAN編集部では、50号入稿に向けて慌ただしい毎日を過ごしています

さて、今日は50号の自分主義に登場してくださった女優、紀ノ国屋順子さんが出演した映画の紹介をします

その名も、
インスタント沼

何と先週末から公開になったばかり
面白そうな映画なのでナージャも観に行くつもりです
紀ノ国屋さんの出演時間は短いそうですが、ちゃんとエンドロールに名前も出るので皆さんも要チェックでお願いします

そんな紀ノ国屋さんのインタビューは50号発売を今しばらくお待ちください

おまけ

先日行ってきた名古屋城。
思いの外、中が近代的でびっくり。
実はここ1ヵ月ほどで静岡、大阪、名古屋、新潟、山形、神戸、京都にお出かけしました
体調が安定しているにしてもタフだねーと色んな人に言われます

シンジの大冒険@シンジ

2009年05月25日(月) 16時42分
こんにちは、シンジです。

先週の土曜日に冒険してしまいました。
大冒険です。砂漠や密林ではありませんよ、まあ都会のジャングルとか、東京砂漠とかいえば、間違いではないかも。
舞台は東京・池袋、東口を出て徒歩10分のカレー屋さんです。
わかりやすく言えば、お昼ご飯に本格的なカレーを食べたのです、およそ10年振りに!

写真がないので、迫力がありませんが、大きなナンに、チキンと何かの挽肉のカレー、豆の料理にサラダ、真っ赤なタンドリチキン。
注文のときに、インド人(あるいはパキスタンか、とにかく南アジアと思われる)の店員さんに「あまり辛くないようにして下さい」とお願いしました。

普段は外食する時にも、和食が多く、豚肉のしょうが焼き定食の時には脂身を残したり、ピザを食べる時にもチーズを除けたりして、気を使っているんですが……。

先週はいくつかの要因が重なって、思い切っての大冒険でした。
大きな理由のひとつは、今月の内視鏡検査の結果が良かったことでしょう。

日曜日の昼くらいまで、腹痛か下痢が起こるんじゃないかと、ビクビクしていましたが、お腹に変調はなく、どうやら無事に大腸を通過したようです。
でも、こんなこと、もうしばらくはやめておきます。一度平気だったからと、食べ過ぎるとじわじわと効いてきますから。

でも、10年振りのカレーは美味しかったですよ。

しおせんべい@こー

2009年05月21日(木) 23時19分
CCJAPAN vol.49 お菓子
楽しんでいただけたでしょうか?

掲載には間に合わなかったんですが、
また見つけました。

「しおせんべい」



これは、一見、「赤ちゃん用のソフトせんべい」っぽいんですが、
食べてビックリ、しっかり大人の味です。
歯ごたえも味も、赤ちゃん用とは全くの別物。
中年男の舌&歯&お腹を満足させてくれました。

しかもパッケージも渋いでしょ?

毎年恒例のアレ@シンジ

2009年05月20日(水) 16時23分
こんにちは、シンジです。

先日、毎年恒例のアレに行ってきました。

クローン病の私にとって、「アレ」といえばそう、「大腸内視鏡検査」です。

三雲社入社のために、千葉県から引っ越して埼玉県民となった私ですが
同時に病院も変更しました。
さすがに、毎月通院するのに、千葉県では遠すぎます。

で、病院を変わって初めての内視鏡検査。
病院が違えば、いろいろなことが違うのですね。

まず検査当日の朝、飲む下剤が、ニフレックからムーベンへ。
でもまずさも量も変わらず。
私は、2リットルの下剤を飲む時にはピーチティーと一緒に飲んで味を誤魔化すことにしています。その他にも、ウーロン茶も口直しに飲みますので、おそらく4リットルくらいの水分を摂っています。

下剤で腸内を綺麗にしてから、病院へ向かいます。
通院にかかる時間はおよそ1時間半、その間にモレないかと心配でしたが、全く問題なしでした。

以前は検査前に腸の動きを止める注射を打っていましたが、今回は点滴です。
検査自体は順調に進み、結果も良好でした。

無事に検査が終了し、1時間ほど病院で休んで帰宅しました。

前日、検査のために絶食し、エレンタールを飲んでいたのでおよそ1日と20時間ぶりの食事は、お粥にしました。

検査は好きではないのですが、絶食後のお粥は大好きです。

三雲社にようこそ@ナージャ

2009年05月19日(火) 16時30分
何だか世間は新型インフルエンザで大変なことになっていますが、皆さん体調は崩していませんか
実を言うとナージャは10日ほど前、神戸に行ってました
まぁ何事もなさそうだから…大丈夫…でしょう

さて、本日は三雲社に、潰瘍性大腸炎の患者さんとそのお母様が、ちょうどお近くに住んでいるということもあってわざわざCCJAPANを買いに来てくださいました
今日は潰瘍性大腸炎の患者さんということで、ナージャが対応させていただいたのですが、お互いの病気に関するいろいろなお話もさせていただいて、貴重な時間が過ごせました

このようにCCJAPANは郵便振込、インターネットからのFujisanマガジンサービスを経由したお申込、書店でのお取り寄せ…の他に、もちろん直接三雲社で購入も出来るのです。

お近くにお住まいの方や、三雲社に遊びに来てみたいという患者さんは是非とも足を運んでください。

ただ、いきなりですと取材などで不在の場合もありますので、三雲社にいらっしゃる時は必ず前日までに
「●日の△時頃遊びに行きたいんですけど…」
と、ご一報くださいますよう、宜しくお願いします

ちばIBD医療講演会のお知らせ@シンジ

2009年05月18日(月) 12時21分
こんにちは、シンジです。

今日はちばIBDの医療講演会のお知らせです。
しかも、本題のあとにもうひとつお知らせがあります。お楽しみに(?)

------------------------------------------------------------------------------
2009年潰瘍性大腸炎&クローン病医療講演会

日時 平成21年6月28日(日)
13時00分〜16時00分(受付12時15分より)
場所 船橋市西部公民館
    JR総武線 下総中山駅北口・京成線 京成中山駅より徒歩7分
(船橋市本中山1−6−6 Tel 047−333−5415)
駐車場はございませんので公共の交通機関をご利用下さい。
内容 第1部:医療講演会
    講演「炎症性腸疾患の食事療法への新提案
    〜あなたは大丈夫??誤解だらけの脂肪酸栄養〜」
講師:東京慈恵会医科大学附属柏病院 消化器・肝臓内科 内山 幹 先生

第2部:患者同士の交流会
    ゲーム大会&いくつかのテーマに別れて患者同士の交流会
定員 100名(申し込み先着順)
参加費 会員:無料
非会員:500円
※上記いずれの場合も、同伴する家族は参加者本人を除いて2名まで無料で参加できます。
ただし、資料の配布は1家族につき1資料となりますのでご了承ください。
(参加する全員の方のお名前と年齢が必要となります。)
申込方法 メール(メールをお持ちでない方は往復はがき)での事前申し込みが必要です。

-------------------------------------------------------------------------------

事前申し込みが必要ですので
お申込に際しては、ちばIBDのHPをご覧下さい。

ちばIBDのアドレス  http://chiba-ibd.seesaa.net/

お近くにお住まいのIBDの方、食事療法に興味がある方、患者同士の交流をしてみたい方は、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

さて、もうひとつのお知らせですが。

このちばIBD医療講演会に、私「シンジ」も参加させて頂きます。

お近くにお住まいのIBDの方、シンジに興味がある方、三雲社の社員と交流してみたい方は、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

三雲社の台所事情@アンゲラ

2009年05月15日(金) 11時15分
シンジです。
ウソですアンゲラです。

今日は三雲社の台所事情を明かしましょう。
これもウソです。
ホントの台所を説明するだけです。

三雲社には台所とトイレと玄関があります。
昔はお風呂がありましたが今の物件にはありません。
なぜオフィスなのに立派な台所があるかというと、レシピを作るために冷蔵庫とかガス台が必要なんです。
普通の会社の給湯室程度ではだめなんです。
 
食器棚とか冷蔵庫とか電子レンジはこのオフィスに入るときすでに置いてありました。
私はお昼にオーブントースターでパンを焼いたり、フライパンで料理をしたりすることもあります。
夏は皆でそうめんを茹でます。



これは、冷水とお湯が出るサーバーです。


しかし、お水が無くなったときに、常備の在庫と交換を業者ではなく私たちでやるのですが、私自身はできた試しがありません。

いつも5分くらい悪戦苦闘していると、誰かがたまたま台所にやってきて、「アレアレアレ〜」といいながら手伝ってくれます。
どうして交換ができないのかというと、ノズルに接続する方法がわからないのです。
たまに水がドバーと出てビショビショになったときもありました。
情けなくてオウチに帰りたくなりました。

これでエレンタールなど栄養剤を溶いています。

手を洗う石鹸も、ちゃんと蛇口の側にあります。
なぜか「ぷくぷくシャンプー(リンス入り)」とボトルに書いてありますが、中身は薬用石鹸で、なんとこのボトルに入れるとふんわりとした泡状になってでてくるので、手で泡立てる必要がありません。
合理的です。


三雲社には「ドリンクバー」もあります。


といっても、ハーブティーはなく紅茶と緑茶だけですが。
夏は冷蔵庫に麦茶が冷やしてあったりします。

こー編集長は「梅こんぶ茶」が大好きですが、ドリンクバーにはありません。
そのことを残念だと思っているかは知りません。

私も「こんぶ茶」を自分の机の上に持っていますが、輪ゴムが巻いてあったり、付箋がつけられているだけで機能していません、この間飲んだら湿っていて顆粒が固まっていました。


美人営業YU-KIは、珈琲の粉をろ紙で濾して飲んでいますが(濾している最中はナゼか「フ、フ、フフフフフン」と鼻歌を歌う)、珈琲はドリンクバーに入っているのかわかりません。
自腹だと思うので聞くのは怖いです。

実は「キャンデーバー」というか、飴食べ放題もあります。
パイン飴とかハッカ飴とか舐め放題の箱です。
でも、これはアンゲラのポケットマネーで運営しているので、アンゲラがビンボーちゃんになると補充ができなくなるというケチくさいバイキングです。

この間、シンジ氏が「埼玉にはどこの店でもニッキの飴があるんですよ〜千葉にはないんですよ〜」と、ニッキの飴を補充していました。
本人はトリビアを発見したと思っているかもしれませんが……。


ナージャはどうも机の引き出しにいろいろな食べ物を入れているようなのですが、「柏餅が入っているかも知れない引き出しを勝手に開ける・ハラスメント」略して「かしわばら」になってしまうかもしれないので、自主規制で撮影禁止です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(株)三雲社
読者になる
CCJAPANのご購入はこちら
http://www.mikumosha.co.jp/ccjapan/ccjapan.html

■アンゲラ・マリア
モルジブのリゾート地
ヘレンゲリアイランドに行きたい

■こー
CCJAPAN編集長
クローン病歴33年(2014年現在)
大腸小腸型、大量下血タイプ

■YU-KI
自称三雲社の美人営業(2014年現在)
旅行大好き東方神起大好き
ストレス解消法は娘と通うネイルサロン

■シンジ
CD歴21年(2014年現在)
公園を散歩するのが趣味。
好きな言葉「逃げちゃダメだ」×6

■ユフィ
2014年入社の新入社員
最近、趣味にカメラをいじりはじめる
新参者として、精進の日々です



※みくも日誌に関するご意見・ご感想はお気軽にコメント欄かメールまで。

メール:ccjapan@mikumosha.co.jp
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像(株)三雲社
» 鹿沼市「山いち」のラーメン食べました@シンジ (2018年03月10日)
アイコン画像工藤憲雄
» 青森IBD友の会・交流会のお知らせ@シンジ (2016年01月01日)
アイコン画像(株)三雲社
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像ぽおら☆
» 美味しいラーメン、食べてきました!@シンジ (2015年09月07日)
アイコン画像(株)三雲社
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像あっちょん
» 巨大仏像@シンジ (2015年08月31日)
アイコン画像シンジ
» タイヤも溶ける暑い夏?@シンジ (2015年07月30日)
月別アーカイブ