【ステーキダイナーアリヨシ静岡駅南店/肉っ!】

2016年01月22日(金) 14時27分

肉っ!って、そんな時がある。肉っ!ってなる。
更に、それが家族でなる時がある。肉食家族だ。
焼肉とかじゃなくて、トンカツとかでも無いの。



そんな時に、我が家が向かった先は、アリヨシ。
しかも、ステーキダイナーアリヨシ駅南店だに。


【ふんばろう東日本支援プロジェクト】

2011年08月06日(土) 18時32分
夏休みです。普段の夏休みだったりすると、ね、
奥さんの実家に行ったりしてたんですよ。うん。
ま、今年も、奥さんと娘さんは行ってんだけど、
悩みに悩んで、俺は、行かないことにしました。

いや、別に、行く事に問題があるわけじゃない。
むしろ行きたい。嫁の実家は居心地がいいしね、
何よりも大好きな博多ラーメンが食べれるしね。
行きたくない理由なんかは、全くないんですよ。

じゃ、なんで行かんのか?


よくわからないんですけど、こんな時期だしさ、
往復の交通費が4万円とかかかるわけだからさ、
行かなきゃ、4万円が浮くわけです。丸儲けよ。

じゃ、いっそのこと、丸儲けの4万円あるのを、
お裾分けしちゃおうかな、なんつうアレですよ。



4万円全部いっぺんにアレしちゃうなんてのは、
それもちょっと、ね、アレだから、ボチボチで、
まぁ、今回は、こんなアレにしといたるわ!と、
岩手県と、宮城県宛ににギュギュっと色々詰め、
ヤマト運輸さんに頼んできました。よっしゃあ!


しかし、送った人からの御礼の手紙みてたらね、
微妙なところに気がついて、はっ!ってなって、
また、泣けてきちゃったりしました。いや〜ん。

住所を間違えてたんですよ。あちらのかたがね。
我が家の住所じゃなくて、自分ちの住所をです。


それって、被災して、引っ越して、でも、まだ、
前に住んでた住所を書いちゃったんですよねっ。
もうね、それに気がついたときに、だぁぁぁぁ!
って、涙が溢れてきちゃいました。だぁぁぁぁ!
ですよ。だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!


とりあえず、これからも応援をしていきますよ。
困ってる人がいる限り、俺は、応援してきます。

まぁ、困ってる人がいたら助けるなんつうのは、
当たり前のことだから、こんな所に書かんでも、
黙ってやりゃいいだろ、って話だけど、まぁね、
いいじゃん。当たり前を当たり前にってことが、
意外と当たり前には出来ない世の中なんだから。

【継続する力とか、誕生日ケーキとか】

2011年07月30日(土) 3時07分
『あっ!そうそう!被災地支援は?なんだかさ、
 一時のブームみたいな感じでやってただけで、
 もう、飽きて止めちゃったんじゃないの〜?』
なんて、思ってるかたもいるかもしれないです。

そう思われる方には、残念ですが、やってます。

ふんばろう東日本支援プロジェクトのサイトの、
『アマゾンの欲しいものリスト』への設定がね、
支援希望者から依頼をしやすくなったみたいで、
『欲しいものリスト』に沢山希望があるんです。

そりゃ、やっぱ、送る側が選んで送るよりかは、
送られる側が欲しい商品を選んでもらった上で、
それを送るほうが良いっちゃ良い。間違いなく。
送るほうも簡単だったりするわけですから。ね。
パソコンでポチポチしてたら送れちゃうわけで。

てことで、アマゾンさんからも何度か送ってて、
そりゃ、もう、本当に簡単に送れちゃいますが、
やっぱり、なんつうか、あんまり簡単だもんで、
どうも送った気がしない。スゲー簡単が故にね。

あれだね、アマゾンのは他の人に任せるとして、
俺は段ボールに詰めて送る方があってるのかも。

あっ!こんなのも一緒に送っとこうかな?とか、
頼まれてないけど、お節介かもしれないけれど、
でも、まぁ、迷惑にはならないだろう物を選び、
ワクワクしながら贈るのが楽しいんだよね。俺。
どちらかというと、田舎の母親系な感じですね。

継続する力は大切ですが、だいたい決まった所、
2箇所に贈るのが常になってきてるんですけど、
だんだん、お礼の手紙から、文通も兼ねてきて、
うちの子供の絵なんかも送ったりしてきてるし、
被災地支援つうか、東北の親戚ができた感覚ね。
すでに『継続する』って意識すらない感じだし。

なんつうか、そんな感じに繋がってきています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
あと、今日の昼休みに郵便局で振り込んだのが、
『スマイル フォー バースデー』っていうね、
被災地の子供たちに、誕生日ケーキを贈ろうっ!
って、そんな支援プロジェクト。素晴らしいっ!
とりあえず、手持ちの5000円を振り込んだ。

つか、子供って言われたら、ちょっとヤバくね?
そりゃ、も、子供にはさ、ちょっとでも笑顔に!
って、思うじゃないすか。子供いると余計にね。

まぁ、ある意味で、それ利用して悪い事考えて、
お金を振り込ませよう!って腐った奴なんかが、
出てこないとも限らないですから、しっかりと、
自分で考えて、自分で判断し、自分の責任でね、
支援してかなきゃいけないとも思いましたけど。

俺なんか、もう、被災地の子供に誕生日ケーキ、
って単語みて、反射で振り込もうとしてるしね。
ただ、冷静な自分てのも、忘れないでください。
悪いこと考える奴も、悲しいかな、0じゃない。

でも、やっぱり、子供だされたら、金だすなぁ。

【ふんばろう東日本支援】

2011年07月02日(土) 16時30分

誕生日です。まぁ、自分ばっかりってのも、ね、
申し訳ないじゃんね。なんか、恐縮しちゃうし。

てことで、お裾分けです。被災地に送りました。
【ふんばろう東日本支援プロジェクト】

はい。少しでも喜んでいただければと、えいと、
段ボール箱に、思いやりとか、まごころとかね、
そんなもんを詰め込んで贈りましたよ。届けっ!

【ふんばろう東日本支援:俺風支援】

2011年06月19日(日) 14時15分
やっぱり「支援」って大変なんでしょ?
とか、思ってる人がいるかもしれない。
そう思いまして、簡単な支援方法をっ!

つうか、自分のやりかたなんですけど。
ちょろいっすよ。マジで。いやほんと。
だって、俺がやってるくらいですから。

実際に今日おくりましたけど、合計で、
三千円ちょいくらいの支援です。はい。


大きくわけて以下の3つの流れです。
■[1]おくる先を決める。
■[2]おくる物を準備する。
■[3]おくる。
ということで、それぞれを、俺風に細かく説明します。


■[1]おくる先を決める。
□1-1.ふんばろう東日本支援プロジェクトのサイトをみる。
□1-2【支援したい方】をクリック!


□1-3【支援している避難所】をクリック


□1-4【条件】を入れて検索。
自分の場合は、とにかく食べれないことが辛いということで、
「食料」で検索。
その人それぞれで、「自分が無いと一番つらいと思うもの」で
検索すればいいかと思います。


□1-5【避難所】の連絡先をメールで確認する。
連絡先が書いてある公的な避難所の場合だけじゃなくて、
だんだんと、支援先が個人宅の場合が多くなってきています。
その場合、送付先は、一般公開されていないため、メールで、
連絡先を教えてもらいます。
ま、だいたい、半日しないうちにメールで連絡先がきますので、
その連絡先をメモしときます。



■[2]おくる物を準備する。
□2-1【おくる量を決める】
適当に買ってもいいんですが、おくる量を決めると楽です。
あーだ、こーだと悩みながら買ってたりすると無限になり、
一回で疲れちゃうことになっちゃいますね。継続しません。
「今回は、この箱にいっぱい」と決めておくるといいです。

更に僕みたいに、せこいことを考えるとギリギリにします。
たとえば、ヤマト運輸さんだと、縦と横と高さの合計長が、
80センチで5キロ以内という商品があります。これ狙い。
自分で、箱をもらってきて、サイズを調整して作るのです。
これは「せこい」か「まめったい」人でないと厳しいです。

↑これで合計80cm以下になっています。
  歪みを考えて、気持ち小さく作ってます。

□2-2【買う】
箱の大きさなんかを考慮して購入。これで、だいたい2000円。


ちなみに、ボディクリームも希望されていて、ポイントカードが
たまったので600円割引になるので、このクリームが90円也。

食品と一緒なので、3重にビニール袋にくるんで梱包してます。



■[3]おくる。

□3-1【おくる】
買い物にいくときに、内容物を外に貼るための、
書く物と、紙と、両面テープを持ってくと便利。
個人宅の場合、いらないかもですけど、念の為。

ちなみに、ガムテープは最悪の場合なくてもね、
集配所に持ち込みで、しょろしょろしていると、
「あ、うちでやりますよ。」と、集配所の方が、
あちらのガムテープで貼ってくれたりしますね。

これに、伝票に、教えてもらった住所を書いて、
あとは料金を払うだけです。はい。払いますね。
80の料金が950円+クール料金210円で、
合計1160円です。一応、翌日に届く筈です。
俺は、これ、滅茶苦茶安い気がするんですけど。
※これは静岡市から宮城県登米市に送付の場合。

□3-2【おくったのを知らせる】
ふんばろう東日本支援プロジェクトのサイトで、
これこれを送りましたと報告しておきましょう。
何を、どのくらい送ったか、というのって、ね、
後から送る人の参考になるので、なるべくなら、
細かく量も書いたほうがいいような気がします。

とまぁ、こんな風にしている奴がいると参考に。
一度に無理しないでボチボチとやれば良いかと。

すみません。できたらみなさんもお願いします。
申し訳ないんですが、僕だけじゃ無理なんです。

【888】

2011年05月29日(日) 13時38分

ふんばろう東日本のサイトも、支援希望の方が、
まだまだいる、っていうか、どんどん増えてて、
やっぱり食料希望のかたは、依然として多くて、
そんなんみてたらさ、また『送るか』ってなる。

食べものすら満足に食べれないのは、なんとも、
苦しいじゃん。想像するだけで、自分が苦しい。
俺自身が食べれなかったら、マジで挫けるもん。
やる気にすらならない。前を向こうという、ね、
そんな発想すら出ないっしょ。空腹なんかじゃ。
だって腹ペコなんだもん。しょんないじゃんね。

だから、送る。それだけです。自分のためです。
感謝されるのも申し訳ないくらい。本当にです。
むしろ、感謝されようもんなら、辛いんですよ。
いや、もう、俺、毎日3食食べれてすみません!
なんて、謝りたいくらいですもん。マジでさぁ。


で、ふんばろう東日本支援プロジェクトみてね、
食料募集の個人の避難所さんに送ろうって事で、
娘さんと、近所のスーパーで買い物したら、ね、

888円っ!

嬉しいっ!だからって、別に何もないんだけど、
なんか嬉しいっ!ゾロ目で、しかも8ですから、
末広がりなわけじゃないすか。なんか嬉しいっ!

…とはいえ、とはいえ、送る先のかたに、ねぇ、
野菜の合計が888円でしたっ!末広がりです!
って値段言うのは、さすがに無いでしょ。うん。
てことで、とりあえず、ここに書いておきます。

え?そんなに安いもん送るの?と思うかもです。
まぁ、あれですよ。送るのは野菜だけじゃなく、
他にも色々と詰め合わせて送ってるんですけど、
ここのスーパーは野菜が安いから、野菜購入っ!
なんて、お金を最大限に使える努力もしてます。
あと、個人宅なんで、同じ物を大量に送るより、
色々と詰め合わせて送ったりしたほうがよくね?
なんつって、色々と考えてみたりもしています。
だから、希望されてはいないけど、甘い物とか、
お酒もちょっとばかり入れてみたりしています。

顔も、どんな人かも知らない人たちなんですが、
プレゼントつうか、ポトラッチっつうの?いや、
なんでもいいけど、喜んでくれるかな?ってね、
そんなん考えるのは好きなんですね。俺は。ん。
だから、まぁ、こんなん全部、趣味の一環だな。

【ふんばろう東日本支援プロジェクト】

2011年05月15日(日) 16時04分

【ふんばろう東日本支援プロジェクト】


上記をクリックして表示されたページの右っかたの、
【物資を提供 (Amazonで送る/直接送る)】を押すと、
【避難所の連絡先の取扱いについて】ということで、
避難所の情報の取り扱いについて同意画面がでます。
ここで「同意して一覧ページへ進む」を選択して次。
Amazonで送付するか、直接支援をするか、の2択だ。

やっぱり便利ですから、Amazonさんのほうでの支援、
被災地からの「ほしい物リスト」は、結構すぐにね、
皆さん送付されていきます。もの凄いスピードです。

一方、直接支援のほうは、やっぱり手間と時間とが、
どうしてもかかっちゃいますから、なかなかですね。


しかし、こちらの避難所さんも事態は深刻なんです。

いまだに【食料募集】ということで、食べ物とかを、
要望されている避難所があります。かなりな事です。
世の中のムードとして、食料募集していることとか、
信じられないくらいの状態になっていると思います。
被災地も大変だけど、頑張れ!とは思っていてもね、
さすがに、食べ物で困っているとは思ってなくない?

さすがに、【食料募集】って書かれてて、それをね、
無視できないでしょ?送ります。いや、送らせてっ!
ということで、今日は、娘と一緒に色々と買物して、
段ボールにギュギュっとつめて、送りました。はい。

その中には、今日、子供会の行事で貰ってきたての、
お菓子なんてのも、娘ちゃんの要望で入れましたよ。
娘ちゃんから「これも入れていい?」って言われて、
ちょっと泣きそうになりました。俺が。いや。本当。
なんか、そういうのとか、ちょっとでも伝わってね、
ちょっとでも、喜んでいただければいいかな、です。

このサイトからなら、避難所ごとの「欲しい物」を、
直接送付できるから無駄にはならないです。マジで。
買わなくても、今、家にあるものを検索できるので、
あとは、それを宅急便で送るだけという支援も可能。
例えば「マンガ」と検索すると、マンガが欲しいっ!
って、避難所が検索できちゃいます。これって凄い。

色々とやりかたはあると思いますが、せっかくなら、
できるだけ効率よく支援したいじゃないすか。ねぇ。

いやほんと。みなさんも是非お願いします。心から。

■2011/05/16追記
娘ちゃんと、荷物が着いたかを確認してたら、
突然娘ちゃんが泣き出した。そりゃビックリ。

何事かと思って、よくよく話を聞いたらばね、
貰ったお菓子セットを勢いで送ったんだけど、
送ってから「やっぱり食べたかった」ってね、
そう思って、泣けてきちゃったそうです。よ。
子供らしい。ちょっと安心した。子供だから。

【震災支援】

2011年04月29日(金) 8時33分
今後も地道に支援を続けていくための自分用メモ。

【ふんばろう東日本プロジェクト】

【たすけあおうNIPPON東日本大震災ほしいものリスト】

★追加★

【必要物資・支援要求マップ】

【震災被災者への物資提供のためのサイト - アゲマス】



【今必要なものをアマゾンから被災地に】

2011年04月22日(金) 19時05分
「被災地で今欲しいもの」を送ることができます。
とりあえず送りました。自分ができることをする。
まぁ、なんつうか、重く考えないでギフトる感じ。
「何をしたら良いか分からない」って感じな人は、
こういう現地からの声に応えるってのも良くない?

【ふんばろう東日本プロジェクト】

【たすけあおうNIPPON東日本大震災ほしいものリスト】



↑これを送りましたが、こんなの「欲しい!」って
 頼まれないと送らないですよね。

des_shizuokaをフォロー
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像leon
» 【ですです(再)】 (2018年05月22日)
アイコン画像desdes
» 【第30回静岡県地酒まつりin浜松】 (2017年11月08日)
アイコン画像静岡人
» 【第30回静岡県地酒まつりin浜松】 (2017年10月16日)
アイコン画像静岡人
» 【博多一双(福岡県福岡市)/味玉ラーメン】 (2017年08月23日)
アイコン画像desdes
» 【ラーメン花月/鳴龍ブランチ】 (2017年08月23日)
アイコン画像みわめん♪
» 【ラーメン花月/鳴龍ブランチ】 (2017年08月16日)
Yapme!一覧
読者になる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:desdes
読者になる