ガセ記事

2016年02月 25日 (木) 23:12
今日もベイサイドを走る。めちゃ寒い。しかも雪もぱらぱら降ってくる。まだ冬ですね。
出勤途中例のライオン君が歩いている。とても猫とは思えない、どうみてもあれは狸。近づいて挨拶したらずっとついてくるではないか。撫でてもらいたいのかと撫でたら、えらい毛が硬いのにびっくり。やはりかなりユニークな猫だろうなあ。
会社で同僚がfacebookをチェックしていたら、今年のリトルのサーカス、なんでも道具も多く、楽しみという記事が出ているという。自分がブログに荷物をカーゴで送ることになったということを書いたことがネタ元だろう。猛省しなくてはならない。気をつけてはいたがルーティーンの仕事のことをちょっと書いただけでこんなガセネタをつくることになってしまった。道具をカーゴで送るということだけで、道具が多いと勝手に膨らませているのはとんでもない想像力としかいうしかないが、もとはいえば自分のブログが原因。これから仕事のことをいちいち書くのはやめることにする。というかどこでどんな風に読まれているかわからないし、このブログ自体やめた方がいいのかもしれない。

蟲息山房から

2016年02月 25日 (木) 15:06
書名 「蟲息山房から−車谷長吉遺稿集」
著者 車谷長吉(解題高橋順子)  出版社 新書館 出版年 2015年

一年前に急逝したこの作家の小説を読んだことがない。唯一知っているのは朝日の人生相談での飄々たる対応であった。経歴もまったく知らずにこの遺稿集を読むことになったのは朝日の夕刊でこの本の紹介を読んだからである。本書にも出てくるが「人間の偽・悪・醜を追求する小説の仕事は罪深く早く死にたい。人間でいたくない」と常々言っていたという奥さんのコメントがあって、興味をもった。
かなり身内のことも抉って書いたという人ならではの自戒の言葉である、罪深い小説家の道を歩きながら、人間に対する優しさを持ち続けた人であるからあのような回答を書いていたのだと思う。
本書に収められている俳句と連句が胸に残った。気の合う同士で句を読みあっていくなかでぽつんと本音のようなものが5・7・5の中に表現されていく。いい俳句を書きたいという彼の言葉は本音だろう。
いいなあ、この人。さっそくこれを読み終えたあとに、彼の小説を購入した。

どこのコーリャ

2016年02月 24日 (水) 10:20
10時出社。依頼を受けてしばらくそのままになっていた映像リンクを依頼先に送付。依頼して送ってもらった映像リンクをざっと見て、プレゼンできるようにして送る。
夏の案件について写真とかパスポートコピーが送られてくる。番組の内容についてもいろいろ提案が来ていたのでそれについて返事を書いて送る。
春のリトルのオープニングについて音楽を聞いたり、エージェントのアイディアを整理した上で返事を書いておく。15時過ぎからまたチャットのような感じでメールのやりとり。
思えば来週には第一陣が来日する。いよいよだなという感じ。
17時過ぎに携帯に着信。海外からだったのでロシア語ででると、「コーリャ」と言うから思わず「どこのコーリャだ」と聞いてしまう。ベトナムのコーリャだった。確かに聞き覚えのある声だとは思ったのだが・・・
以前出ていた話しはどうなったのかということだった。確かにまだ返事は出てなかったと思うのだが、3月中にはわかるはずと返事をしておく。
宮戸の海の子プロジェクトから牡蠣が送られてきたようだ。晩飯の食卓に牡蠣が並ぶ。昨日飲みすぎたので今日はやめておくかと思ったのだが、牡蠣が出たらということで白ワインをあける。大きくて美味しい牡蠣だった。
今日の「相棒」はひどかったね。途中でやめて就寝。

朝日新聞

2016年02月 23日 (火) 15:07
10日ぶりぐらいにベイサイドまで走る。7キロちょっと。もう少し短くしていこう。
朝刊の神奈川版に石巻学と自分のことが一面のほぼ半分を占めるという大きな記事になっている。一生懸命取材してもらってできた記事。何故石巻学が出来たのかというところで自分のことを掘り下げてもらっている。その意味でとてもありがたい記事である。
冨岡の駅に着いたら上大岡−文庫間が人身事故で停まっているという。バスで杉田まで行こうと思ったのだが、すごい行列になっていて何台目で乗れるかわからないので、また駅に戻る。9時半に運転再開。結局会社には11時到着。リトル組のメンバーにメールの返事。ステージのことで業者さんとやりとり。
糖尿の検査。全般的に数値が高くなっている。帰り近くにある平和祈念会館を見学。それなりに立派な施設だった。
今日は高校の柔道部の集まり。待ち合わせ先の神田の居酒屋に向かっている途中携帯にメール。店がなくなっているという。ガード下にあった店なのだが耐震工事のためお休み中、4月から営業再開という紙が張ってあった。先輩が知っているという馬肉焼き肉さんへ。馬刺しと馬肉焼き、なかなか美味かった。
締めはドトールでコーヒーとスゥートポテト。23時前に帰宅。

猫の日

2016年02月 22日 (月) 12:44
今日2月22日はニャンニャンにちなんで猫の日らしい。そんな日にふさわしいニャンニャン風景と遭遇。坂道でライオンちゃんが寝ていたのだが、その隣に三毛ちゃんも寄り添って寝ているではないか。なんともほっこりする風景であった。春のリトルチームの来日が近づき、受け入れ体制の準備に集中、とにかく宿題を残さずにできることをひとつひとつ片づけていくということだ。番組構成などについても意見交換をすることが多くなっている。下手な英語でいろいろやりとりするのでたいへんと言えば大変なのだが、こうした作業が一番テンションがあがるともいえる。
夕食時に坂道の猫たちのことが話題に。奥さんも娘も同じ光景を見ていた。
休肝日にして今日はヒッチコックの「ファミリープロット」を見る。やすぽい超能力の彼女がほんとういいなあ。ブレーキをダメにされた車の中での彼女の演技には笑わせられる。この映画がヒッチコック最後の映画。最後の彼女のダイヤを見た笑顔、なにかヒッチコックが自分の映画人生に対しての笑顔のようにも感じた。

東京ラムロード三鷹編

2016年02月 20日 (土) 18:01
軽く走る。これからは距離を短めにという方向だな・・・・そろそろ梅も咲いてきた。
今日は嵐の予報の中、国会図書館へ。前から調べなければと思った案件のため。探していた新聞記事が載っていないので、これはと思って年代を一年ずらしたら案の定・・・・時間を大幅にロス。基本の基本なのにな・・・それでもなんとか時間内に調べは完了。大きな発見はなし。雨が降りだす。三鷹へ。東京ラムロードの第二弾ということでジンギスカン鍋。これが絶品。このあと煮込みの美味しいという飲み屋で日本酒。とてもいい飲み屋でいい調子に飲んでしまった。雨が激しくなるなか、なんとか帰宅できるはずの時間に三鷹を出る。ただこれが酔っぱらって検索したためかとんだ間違い。結局家には帰れず。明らか検索ミス。こんなこともあるだな・・・・おとなしく三鷹から新宿、そのまま品川に出ていれば帰れたのに・・・

ひとつずつは続く

2016年02月 19日 (金) 17:28
いろいろと滞っていたことが少しずつ動き出している。とにかくいまは毎日春のサーカスの案件をひとつずつこなしていくことだ。ビザの方はみんな順調にいっているようで来週には全員とれそう。番組の内容についても詰めていっている。カーゴの手配も落ち着いた。息抜きに企画書を作成、とりあえず提案だけしてみる。
18時すぎに会社を出て、国会前の集会に参加。最初の野党5党の代表の話しは聞けなかったが、今日は野党5党が安保法案廃案の提案をしたということもあって、ずっと言われ続けてきた参議院選での野党共闘の足掛かりができたということで挨拶もなんとなく突破口が開いたという感じのものが多かった。ティーンズソウルという高校生のグループの代表のスピーチによると高校生のデモが100カ所ぐらいで予定されているという。ある人のスピーチで地域から国を包囲するという言葉が印象に残った。今日は暖かいせいもあるし、金曜日ということもあってかなりの数の人たちが集まる。7800人という数字にと大きなどよめきがおきた。
21時に横浜到着、ここで取材してくれた記者の方と合流、近くの前に小出君と行ったことがある魚の美味しい飲み屋で確認をとりながら打ち上げ。どんな記事になるのか楽しみだ。

シネマ大道芸チラシ完成

2016年02月 18日 (木) 10:46
腰を痛めてからやめていたジョギングを再開。今日は40分程度の走りにしておく。これからも一日おきとか距離を減らすとかにしないといけないかもしれない。
出社してからの最近の日課となっているのは、英語でメールを書くこと。たまにロシア語で書けるとほっとする。
昼過ぎに川崎のシネマ大道芸チラシが届く。去年から始まったこのイベント、なかなか楽しいイベントになっている。チラシも小粋なヨーロピアンテースト。
急遽舞台道具の件でカーゴをつかうことになったので、その手配。
今日は「石巻学」を読んでくれたという初対面の人と新橋の「飛梅」という石巻の料理(カキが中心)を出すお店で一杯。当然のことだが日高見があった。18時半から飲み始め気づいたら23時を回っていた。美味い料理(カキが美味しかったし、ホヤと金華さばもあった)と酒の他に、石巻をめぐって話しが盛り上がり時間を忘れてしまった。あっという間の5時間弱となった。いろいろ貴重な情報も知ることができた。でもこんなかたちで読んだ人たちとまたこうした場ができるというのはとてもうれしい。24時を回っての帰宅となった。

朝の和み

2016年02月 17日 (水) 5:30
5時起き。風呂に入って、朝飯の準備。娘を送り出したあと、洗濯とあとかたづけ。駅に行く途中の坂道にライオン君はいなかったが、今日はまるで長谷川リン二郎さんが描いたかた髭の猫ちゃんとほとんど同じポーズの猫ちゃんがいた。たまに見ることはあったのだが・・・なんとなく和まされてしまった。
朝全員揃ったところで昨日の打ち合わせの内容をもとに簡単な打ち合わせ。
春のサーカスの荷物の件で業者さんに相談。出演者たちにもろもろ連絡。英語のメールがどうしても多くなるのだが、スペルの間違いなんかは無視。とにかくひとつひとつ、事前にやれることは120%やらないといけない。一段落したところで昨日いけなかった歯医者へ。ずっと気になっていた上の歯のしみた感じが薬を塗ってもらってしみを感じなくなった。今週来週のアポイントの調整。
17時半に会社を出て、両国へ。きょうはヒートテックを掃いていないのだが結構寒さがこたえる。
気功の先生に今日はみっちり治療してもらう。先日のぎっくり系の痛みは膝からきたものだということで、膝を念入りに治療してもらう。まだ右膝が凝っているようだが、腰はずいぶん楽になった。年末から1月いっぱい走りすぎたのかもしれない。少し様子を見て一回に走る距離を短くしていったほうがいいかもしれない。
21時過ぎに帰宅。今日も休肝日にして、しかも23時前には就寝。

奥さん出張中

2016年02月 16日 (火) 7:34
昨日から奥さんが仕事で出張中。昨日はつくってもらったカレーの夕食。今日は娘より早く家を出なくてはいけない。
5時に起きて、カレーの残りを食べて家を6時過ぎに出る。戸締りは娘にまかせる。
犬山から乗ろうと思ったバスにわずかのタイミングで乗れず、約束より20分ほど遅れてリトル着。2時間ほど打ち合わせ。
昼飯は名古屋駅地下街で味噌煮込みうどん。帰りの新幹線のなかで持ってきたDVD「ビックアメリカン」を見る。携帯にメール。送った書類の住所が不完全だという連絡が入ったという。ここでビデオ鑑賞はやめて、ネットをつかってメールを送り、住所の確認。先方は起きていたようですぐにメールが入る。先に送った住所の一部が間違っていたという。フェデックスに電話、今日中に正しい住所をメールで送ることを伝える。ワイファイ持ってきて良かった。
18時過ぎに横浜着。娘と日ノ出町で待ち合わせて、いつも行く李さんの台所へ。娘の胃腸の調子がいまひとつというので、いつものサムギョプサルではなく、サムギョタンにする。これは胃にやさしいでしょ。
20時半帰宅。メールをチェック。住所のアパートの棟が間違っていたようだ。すぐにフェデックスにメールする。新幹線で途中までだった映画の続きを見る。アルトマンにしては淡々とした映画だった。前にみた同じくポール・ニューマン主演の「カルテット」と同じような味わいかも。あとでネットで見たらこの映画はベルリン映画祭で作品賞をとなっている。自分にとって面白かったのはこの映画の主人公が「ワイルド・ウェストショー」をつくったバッファローーヒルであったこと。ショーの一部も描かれている。この映画は主人公と当時のアメリカ大統領ニクソンが重ね合っているということだが、自分には神彰とかぶって見えてきた。神彰最大の失敗作「大西部サーカス」もこうしたワイルド・ウェストショーが頭にあったのかもしれない、独りよがりなところ、オペラ歌手にいれあげるビルの姿は、有吉佐和子という売れっ子作家に惚れた神とかぶってくる。単なる偶然なのだろうが、興行師として成功したバッファローーヒルという男の虚像をつくりあげた人々の姿までかぶってくる。その意味ではとても面白い映画だった。神さんの懐刀のひとり康芳夫さんはこの映画を見ているのだろうか?見たらどんな感想をもつのか興味がある。
明日も早起きしないといけないので、24時前に就寝。
クマのイチオシ
東映映画「鯨と斗う男」鮎川上映会決定!

「鯨と斗う男」上映プロジェクト

ロケ地鮎川での上映会決定!
高倉健が主演し、60年以上前の鮎川や石巻の活気がいきいきと描かれているこの映画を、ぜひ皆で一緒に見ましょう!

2019年11月30日(土)
牡鹿半島ビジターセンター


「石巻学」第4号!

「石巻学」Vol.4 石巻にはいつも音楽があった

2019年7月10日発売!
3号刊行から約2年。今回は音楽の街石巻の間口の広さと奥深さをたっぷりと味わってもらう一冊となりました。



アートタイムズ最新号!

アートタイムズ11号
『タキエさんがいた!』

デラシネ通信社 / 2014年4月25日発売
ドイツの肝っ玉母さん
ルジチカ多喜枝の生き方

ちょっと信じられないような、愛と豪快さに満ちた人生!


2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クマ
読者になる
しばらくコメントとトラックバックはお休みします。
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像クマ
サーカス学会募集 (2019年06月16日)
アイコン画像多聞
サーカス学会募集 (2019年06月15日)
アイコン画像ちはる
寒い一日 (2017年11月19日)
アイコン画像ちはる
ポルトガルサーカス (2017年11月14日)
アイコン画像0machi
阿修羅に会って (2017年10月16日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
デラシネ通信
デラシネ通信 最新記事

石巻若宮丸漂流民の会
桑野塾
雑誌「アートタイムズ」

月別アーカイブ