身体の異変

2015年06月 30日 (火) 10:54
今日もベイサイドを走って体重計にのると、68キロを割っている。このところずっとそうで、3日ぐらい前は66キロまでいっている。特になんも変わったことはないのだが・・・どうしたんだろう、気にはなる。
新幹線が大変なことになってしまった。西田さんが今日は名古屋方面に行っているはず、ずっと不通のようだから影響はあるだろう。
14時までにスカイプで連絡をもらうことになっていたのだが、連絡入らず。もう寝たのってメールを出しておく。
いつもの糖尿の検診へ。今日はがんばって昼抜きにして、挑む。なんとその場の血糖値が90だって!食前とはいえこんな数字いままで経験したことがない、食後で200だの食前で150だのばかりだったのに・・・ただHb1の数字ではないので、なにか突発的な事故みたいなことがあったのかもしれない。来月でる結果を見ないとわからないが、なにか身体のなかで起こっているんじゃないかとも・・・・
病院から戻ると子どもを寝かしているうちに寝てしまった、すみませんというメールがスカイプに入っていた。こうした理由はよく理解できる。
帰宅して坂を登ると、朝見たときと同じ風景が・・・・朝もライオン君とミケ君がちょっと離れて階段に座っていた。まさか一日こんな風にしていたわけではないだろうが・・・・
明日は久々に雨そうなので、酒でもちびりちびりやりながら原稿書きと思ったが、22時過ぎたら眠くなってしまい、そのまま就寝。

ガラガラパープロジェクト

2015年06月 29日 (月) 10:19
ベイサイドまで走って戻り、メールをチェックすると、なんとか第二のハードルを越えたことがわかるメールがきていた。あとふたつだ・・・・
小出君からさっそくこの前飲んだときに話しにでたガラパーたちのプラコメの企画書を送くられてくる。これはぜひ実現したい企画。
お昼に打ち合わせ。会報が結構大詰めにきている。自分が担当する欄の原稿も作成しないといけない。そのためにはまず鈴鹿行きのツアーの日程を決めないといけない。
16時半前に会社を出て、出版社で打ち合わせ。ゲラを戻す。あとがきを書かないといけない。
ルスツに行く前のあと3週間足らずが勝負になりそうだ。

あじさい百景

2015年06月 28日 (日) 11:18
昨日が遅かったのでゆっくり起きて、朝飯を食べてから今日で終わる八景島のあじさい祭り見物に、八景島まで走る。最初は昨日の飲み疲れもあってちょっとしんどかったが、普段とは違うコースなので、どんどん走るのが楽しくなってきて、気持ちよくなってくる。今日であじさい祭りが終わるということで、もう終わったもんだろうとあまり期待していなかったが、結構花は残っていた。せっかくなので撮ってきた写真をいれておく。
帰りは住んでいた寺前から君が崎まで走って、そこからバスで戻る。今日も10キロちかく走ったことになる。
スクラップの整理と借りていた本の図版をスキャン。「奇皇后」の46回めを見る。これから毎回ひとりずつ主要な人物が消えていくのかな・・・・
このあと陸上の日本選手権を見る。こういう単純なスポーツは見ていて面白い。

両国パフォーマンス学会

2015年06月 27日 (土) 19:40
久々にゆっくり起きる。寝坊ってやつだ。いつも見ている「途中下車」がなんとなんと仙石線。この前乗ったばかりだったのでなつかしく見る。昼飯を食べてから出かける。
坂道にあらあら、ライオン君があられもない姿でお休み中。こいつ食べ過ぎなんじゃないかな。
両国パフォーマンス学会の会場には開演30分ほど前に着いた。初めてでる会だったが、なかなか中身の濃い、興味深い会となった。ジャグリング関係とマジック関係の人たちがほとんどだったが、やはり違う世界の人たちだなという気がする。
自分の報告はプラコメ時代とカバレットの話だったが、あまりみなさん興味なかったようだ。
懇親会のあと、小出君と浅草橋駅の近くの日高屋で終電までかるく仕上げ。小出君命名のガラーパー(ガラ携帯パフォーマー)たちを集めてまたプラコメのようなことをやるかということで盛り上がる。だんだん本気モードに。
深酒ではなかったので寝過ごすこともなく無事帰宅。

夢の作者は?

2015年06月 26日 (金) 9:08
酒抜きで早く寝たのでめちゃめちゃ早く目が覚める。それにしても今日見た夢はなにか大河ドラマのような内容だった。ちょっと怖いところもあったので無理やり目を覚ましたりしながら、どうしても続きが見たくてまた寝たりという繰り返しだったと思う。正直はっきりと内容は覚えてないのだが、小説としたらかなり面白かったと思う。この作者はやはり自分ということになるんだろうか・・・・
時間もたっぷりあったので今日は能見台経由の10キロコース。あじさいがきれいなところがのきなみだめになっている。原因はなんなのだろう。
このところ朝会うライオン君はいつも寝ている。
いまの自分には4つの大きなハードルがある。そのひとつを乗り越えるためにやれることはすべてしないと・いけない。今日もそれで一日がすぎていったなあ・・・・
イル・スペオピーレという俺に喧嘩売ってるんじゃないかという絶対に読めそうもない名前のサーカス学校出身のカンパニーの公演を中野に見に行く。説経節を聞きに行ったときに食べたあの生姜入りの立ち食いそばを食ってからいこうと決めていたのだが、あれは北口だった。しかたなく安いしかとりえがないような中華屋で半チャンラーメン。翼君熱演のあまりに顎を切ってしまったようだ。前作よりは少し余裕ができたのかな、でも相当緊張していたのだろう。日本のサーカスもここまで来たのかと思う。トイレに行きたく早めに会場を出て、駅のトイレへまっしぐら。年をとるとどうしても近くなってしまう。
帰ってメールを開けると、ひとつのハードルを乗り越える連絡が入っていた。アーティストに連絡。本人からもすぐに連絡が入る。これでこの件は落着。あとハードルは3つとなった。
明日は走らないということにしたので、ちょっと飲みながら原稿書き。こんなことは久しぶりかも・・・

攻防戦は続く

2015年06月 25日 (木) 11:09
今日もたっぷりと走る。メールを見るといま攻防戦を演じている芸人さんから、どっと質問が・・・
ひとつひとつ丁寧に対応しないと。会社に行ってからわりときちんと質問に答える返事を送る。
カーゴで出した荷物の件で業者さんからいくつか質問。ベトナムのコーリャからもいつになるのというメール。
秋の企画の件でプッシュ。
会社を14時半すぎに出て、横浜へ。これは来年の企画についての打ち合わせ。終わったあと伊勢佐木町をぷらぷら。わりといい2階にあった古本屋がなくなった。この通りにはいくつも古本屋があったのだが、いまは残すところ2軒かな。そのうちの一軒で和船の本を購入。そのまま帰宅。
帰り道どこかのおばさんにライオン君がかまわれていたが、まったく無視の姿勢。なかなかおかしい光景だった。
休肝日にして、しかも23時過ぎに就寝。

夏と秋に向けて

2015年06月 24日 (水) 11:12
5時前に目が覚める。なかなか連絡がとれなかった芸人さんに、今日の昼過ぎにスカイプで連絡するようにメールをしておく。久しぶり(4日ぶり)に走る。今月は風邪ひいたり、飲みすぎたりして走れなかったことが多かった。
出社して、まずは精算。お金が余る感じ。あとでクレジットカードで購入していたものがあったことがわかる。だいだい余るなんてことはありえない。
リトル春の陣も終わり、これからはいよいよ夏と秋の仕事に専念だ。こう意気込んでいるときに秋に提案していたところから、できないという返事が・・・残念!
15時すぎにスカイプでやりとり。契約の細かいところでいろいろ指摘を受ける。シビアーなところである。
デラシネの号外を配信。今週と来週あるパフォーマンスの案内。
18時退社。帰りの坂道でライオン君がなにかもぞもぞ動いている。それをやさくし見守る三毛君。なかなかいいツーショットであった。

リトル春の陣終了

2015年06月 23日 (火) 11:35
3時ぐらいから目が覚め、ベットの中でもぞもぞ。4時すぎに起きてシャワーを浴び、コーヒーを飲む。荷物を整理して、メールとかいろいろもぞもぞとやっているうちに5時半に。降りてリトルの車に乗り込んで、宿舎へ。全員寝坊するものもおらず、荷物も降りていた。しかしその量たるや来たときの倍ぐらいになっているのではないか、特にベトナム。荷物を車に積んで駅まで運び、そこから手分けしてエレベーターに乗り、電車へ。時間の余裕があると思っていたが結構カツカツ。ここでベトナム・チェコ・イタリアの5人とお別れ。いつものようにサーカス式にあっさりしたもの、また会おうという感じ。
また宿舎に戻り、30分ほど待っているとカザフ組が降りてきた。ここは荷物が少ないのにびっくり。もっとも舞台道具は先に空港にいっているのだが、歩いて駅まで。
空港に着いて舞台道具を受け取り、カウンターへ。まだ搭乗手続がはじまるまで時間があるようだ。40分ほど待って、トップバッターで搭乗手続。ここから長いドラマが始まる。サーシャが詰めるときに計量していたはずなのに、ひとつあたりの荷物が8キロほどオーバーしている。これを取り出して他の荷物と一緒にするということになった。なんでも量りがベトナム製だったらしい。大きな誤算。ここからはサーシャの独壇場。時間もたっぷりあったのと、とにかくおそろしく人が少ない(たぶん搭乗手続をしていたのは7−8人だった)こともあって、焦らずになんとかクリアー。とはいってもエクセスは来たときよりはかなり増えて支払うことに。オーリャがとてもすまなそうにしているが、彼女の責任ではない。このチームは5人でスーツケース1つ分だけの衣服しかもってきていない。なんとかエクセスを減らそうとのこと。子どももいるし着替えとか買って多少増えても仕方がない。とにかくなんとか無事手続き終了。
10時すぎにチェックイン完了。みんなとお別れ。ここでもあっさりしたもの、またいつかどこかで会えるということだ・・・
送りに来てくれたリトルの人たちと一緒に遅い朝食を食べてからそれぞれ帰宅の途へ。
自分は15時すぎに帰宅。途中ライオン君と久々に再会。よく寝ていた。でもよく見ると傷跡がまだ痛々しい。

昼下がりのプロフ

2015年06月 22日 (月) 4:06
昨日の飲みのため今日も走れず。今月はこんなことが多い。9時過ぎまで寝ていた。朝飯を食べて駅前のカフェに移動。今度文庫本になる「明治のサーカス芸人」のゲラの校正。久しぶりに読むことになったが、このくらい時間が経つと客観的に見れる。前半のもたもた感がもったいない、後半は一気に読ませるものがある。ヤマサキとアレクセイの下りで思わず涙ぐんでしまう。馬鹿か・・・・
男組はチェコの荷物搬出のためにリトルへ。自分は名古屋へ。14時過ぎに新鵜沼で合流。サーシャのところでプロフをご馳走になる。ベトナム組や途中から来たエンリカも交えて、楽しい会食となった。みんなほんとうに仲がいい。だからついつい飲むピッチも早くなる。昼下がりのビールも、こういう雰囲気であればいいもんである。余っていたビールを全部飲みきったところでお開き。明日は早い。
ヨーカー堂で冷しうどんを買って、ヒッチコックの映画を見ながら一杯。22時過ぎに就寝。このところ飲み過ぎであることは間違いない。まあ、今日までであろう。

雨の千秋楽

2015年06月 21日 (日) 17:50
すっかり昨日も飲んでしまったので熟睡。携帯にメールが入った音で目が覚める。いつもサーカスを見に来てくれる人からいまリトルに向かっているというメールだった。雨が降っているということが書いてあったので、外を見たらすごい大雨にびっくり。これじゃ走れんと安心してまた寝てしまう。
10時過ぎにバスでリトルへ。雨は相変わらず強いのだがバスにはそこそこお客さんが乗っていた。一回目の公演の途中から急速に雨足が弱くなる。フラメンコの公演を見る。2回目の公演が始まるときには青空。惜しかったな。もうちょっと早ければお客さんも多かったろう。
いよいよ最後の公演。多少のおふざけもあったが、今回のメンバーの良さがよくでていた最終公演だった。おそらくこれが最後になるだろうパーチのエンリカが弟のジーマとヘルプしてくれるフンさんの頭を撫でていたのが印象的だった。ほんとうに今回はいいチームワークをみせてくれた。すばらしいメンバーだった。助け合うというのが自然に出てくるサーカスのことを知り尽くした連中だった。
公演後恒例の「ザ・カンチャニエ」の挨拶と記念撮影。
撤収も予定通り。これもうれしいことに、みんな助け合っている。最終のバスに乗って犬山へ。ホテルに荷物を置いてすぐに打ち上げ会場へ。
いい宴会だった。天使のタイーシャが大活躍。
ベトナムの部屋で二次会。明日昼にプロフ会をやろうということで解散。
ひと区切りできた。
クマのイチオシ
東映映画「鯨と斗う男」鮎川上映会決定!

「鯨と斗う男」上映プロジェクト

ロケ地鮎川での上映会決定!
高倉健が主演し、60年以上前の鮎川や石巻の活気がいきいきと描かれているこの映画を、ぜひ皆で一緒に見ましょう!

2019年11月30日(土)
牡鹿半島ビジターセンター


「石巻学」第4号!

「石巻学」Vol.4 石巻にはいつも音楽があった

2019年7月10日発売!
3号刊行から約2年。今回は音楽の街石巻の間口の広さと奥深さをたっぷりと味わってもらう一冊となりました。



アートタイムズ最新号!

アートタイムズ11号
『タキエさんがいた!』

デラシネ通信社 / 2014年4月25日発売
ドイツの肝っ玉母さん
ルジチカ多喜枝の生き方

ちょっと信じられないような、愛と豪快さに満ちた人生!


2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クマ
読者になる
しばらくコメントとトラックバックはお休みします。
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像クマ
サーカス学会募集 (2019年06月16日)
アイコン画像多聞
サーカス学会募集 (2019年06月15日)
アイコン画像ちはる
寒い一日 (2017年11月19日)
アイコン画像ちはる
ポルトガルサーカス (2017年11月14日)
アイコン画像0machi
阿修羅に会って (2017年10月16日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
デラシネ通信
デラシネ通信 最新記事

石巻若宮丸漂流民の会
桑野塾
雑誌「アートタイムズ」

月別アーカイブ