パッション・フラメンコ

2017年08月 24日 (木) 11:39
ライオン君なんか耐えている感じ。大丈夫かな・・・・ここ2−3日名古屋のホテルを探しているのだが、全然ない。なにかあるんかな・・・この日だけなのだが。今週の桑野塾の発表が終わると、なんなとなく一段落になるのだが、今度はリトル・姫路とほぽ2週間は仕事にかかりきりとなる。
そんなこともあって、映画もしばらく見れなくなるのでは・・・朝日の評を見て気になった「パッション・フラメンコ」を見ることに。Bunkamura前のそば屋で親子丼セット。値段は富士そば並でも手打ちのそば、親子丼も美味かった。
ジュンク堂で今日宣伝が出ていた佐々木幹郎の「中原中也」を見ようと思ったのだが、まだ店にはでていなかった。
19時半から「パッション・フラメンコ」。期待していなかったのだが、良かった。ドキュメンタリーなのだが、このサラ・バラスさんというダンサーの生きる姿勢というのにとても共感がもてた。もちろん踊りの迫力もびんびんに伝わってくるのだが、彼女のなんとか前を向いて生きていこう、少しでも世界のためになりたいというその一途な気持ちが嫌味なく伝わってくる。ストーンズのサックスプレイヤーとのコラボを終えて、楽屋で泣き崩れていたその姿もとてもきれいだっり。素直に共感が持てた。
クマのイチオシ
東映映画「鯨と斗う男」鮎川上映会決定!

「鯨と斗う男」上映プロジェクト

ロケ地鮎川での上映会決定!
高倉健が主演し、60年以上前の鮎川や石巻の活気がいきいきと描かれているこの映画を、ぜひ皆で一緒に見ましょう!

2019年11月30日(土)
牡鹿半島ビジターセンター


「石巻学」第4号!

「石巻学」Vol.4 石巻にはいつも音楽があった

2019年7月10日発売!
3号刊行から約2年。今回は音楽の街石巻の間口の広さと奥深さをたっぷりと味わってもらう一冊となりました。



アートタイムズ最新号!

アートタイムズ11号
『タキエさんがいた!』

デラシネ通信社 / 2014年4月25日発売
ドイツの肝っ玉母さん
ルジチカ多喜枝の生き方

ちょっと信じられないような、愛と豪快さに満ちた人生!


2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クマ
読者になる
しばらくコメントとトラックバックはお休みします。
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像クマ
サーカス学会募集 (2019年06月16日)
アイコン画像多聞
サーカス学会募集 (2019年06月15日)
アイコン画像ちはる
寒い一日 (2017年11月19日)
アイコン画像ちはる
ポルトガルサーカス (2017年11月14日)
アイコン画像0machi
阿修羅に会って (2017年10月16日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
デラシネ通信
デラシネ通信 最新記事

石巻若宮丸漂流民の会
桑野塾
雑誌「アートタイムズ」

月別アーカイブ