思わず涙が

2019年09月 11日 (水) 6:15
とにかく枝だけでも片づけようと、ブロアーを担いで浜空碑に向う。現場に着いて目を疑う。碑に倒れかかった木はきれいに片づけられ、さらに碑の回りや参道を埋めつくしていたあの木の枝が全部片づけられているのではないか。昨日依頼書を受け取った公園管理事務所の皆さんが片づけてくれたのだろう。涙がこみ上げてくる。仕事ということでやってくれたのだろうとは思うが、この片づけ方は仕事ではない、思いがこもっている。昨日のあの惨状がうそのようだ。門柱は半分以上倒れたままで半分から折れているのもあり、この復旧もたいへんなことにはなると思うが、ここまで片づけてくれていることに、管理事務所の人たちの皆さんにどれだけ感謝したらいいのかわからない。持ってきたブロアーで葉っぱを泣きながら吹き飛ばす、途中立ち止まってなんども泣いていた。昨日はどうしていいかわからない思いで呆然としていたが、ここまできれいにしてもらえるとは・・・・ブロアーをかけながら、枝を片づけくれた皆さんが心をこめて丁寧にやっているのがわかり、それで涙がとまらなくなった。
今日午前中には浜空会長が身にくるとのことだったが、門柱の件はショックだろうが、昨日のあの惨状をみなくてもすむのはなによりである。事務局のKさんに写真を撮って送る。
  • URL:https://yaplog.jp/deracine/archive/6004
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
クマのイチオシ
東映映画「鯨と斗う男」上映決定!

「鯨と斗う男」上映プロジェクト

石巻での上映会決定!
高倉健が主演し、60年以上前の鮎川や石巻の活気がいきいきと描かれているこの映画を、ぜひ皆で一緒に見ましょう!

2019年8月2日(金)
石巻・アイトピアホール


「石巻学」第4号!

「石巻学」Vol.4 石巻にはいつも音楽があった

2019年7月10日発売!
3号刊行から約2年。今回は音楽の街石巻の間口の広さと奥深さをたっぷりと味わってもらう一冊となりました。



アートタイムズ最新号!

アートタイムズ11号
『タキエさんがいた!』

デラシネ通信社 / 2014年4月25日発売
ドイツの肝っ玉母さん
ルジチカ多喜枝の生き方

ちょっと信じられないような、愛と豪快さに満ちた人生!


2019年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クマ
読者になる
しばらくコメントとトラックバックはお休みします。
メールフォーム
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像クマ
サーカス学会募集 (2019年06月16日)
アイコン画像多聞
サーカス学会募集 (2019年06月15日)
アイコン画像ちはる
寒い一日 (2017年11月19日)
アイコン画像ちはる
ポルトガルサーカス (2017年11月14日)
アイコン画像0machi
阿修羅に会って (2017年10月16日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
デラシネ通信
デラシネ通信 最新記事

石巻若宮丸漂流民の会
桑野塾
雑誌「アートタイムズ」

月別アーカイブ