衝撃の出会い

June 30 [Sat], 2007, 10:45
今週は私にとって衝撃の出会いが二つ。
まず、今週から始まった授業で「法務政策」
地方自治と憲法をはじめとする各種法律の絡みを
学ぶものなのですが・・・・。

先生がすごい!関西人!歌を歌わされる!

ちょっとね〜今更ながら、法律の勉強は大事だって
思わされました。先生から言われた、「ゆるいですねえ」
というのは本当だよ。
しっかり勉強しなきゃって気分にさせられました。

来月(といっても、明日からやけど)には試験やレポート提出締め切り
がどんどんくるので、今日から真剣にお勉強。
こっちにきて初めてかも。週末両日おでかけしないのって・・・
世の中バーゲンなのに・・・・

それと、もうひとつは「ビリー!」
最近テレビで彼が来日していたこともあり、見ない日がありませんでした。
フロアで、話をしていたときに・・・「やる!?」「やろうか・・・」で決定。
すでにビリーブートキャンプをもっていた人からDVDを借りてやりました。

・・・・・・厳しすぎる・・・・・・・

約1時間のトレーニングですが、死にそうでした。
4名でトレーニングを行ったのですが
途中から何故か外国人のようにカウント。「ワン、トゥー、スリー」
おまけに最後にはビリーが「みんな中心に集まって〜」というと
そのように集まり。集まった人達が手をつなぐと、私達も同じようにつなぎ。
最後はおきまりの「ヴィクトリー!」

冷静に見ていた、見学者の目にはとんでもなくまぬけに見えたことでしょう・・・・

でも、私達はビリーのことを信じています!

1回DVD半分ぐらいがベストだねえ・・・・。

水曜日にやったのに、筋肉痛が取れんとです・・・・

東北の旅VOL.2

June 25 [Mon], 2007, 21:14
二日目は岩手の遠野へ。
昔話で有名な所です。

遠野むかし村というところへいって
雪国の昔の生活を見てきました。
ここにある茅葺きの家は、江戸時代に造られたものが
多くて、ほぼ家が90度に曲がっています。
どうも風をよけるためみたい。
すごいのどかな所でした。
次に行ったのが、かっぱ淵。

ちょっと横になっていますが。
ここは、昔いたずら好きのカッパがいたところです。
側にお寺があって、カッパがいたずらをして村人に捕まえられたときに
このお寺の和尚さんに助けてもらいました。
ある時、そのお寺が火事になったときに、カッパが消火活動を行い
お寺を助けたという言い伝えがあります。
カッパは大好きさ!素敵すぎます。
このカッパ淵の近くに、「カッパ直売所」がありました。
是非一匹飼いたかったんだけど、カッパはいませんでした。
残念
このあと、行った所が民話をおばあちゃんが方言丸出しで
話をしてくれる所でした。
そこで、このかっぱのお話をしてくれたんだけど
なんか素朴で良かったなあ。
最後に「どんどはれ」って言うんだよね。
「お話は終わりですよ」という意味らしいんだけど。
九州で生まれ育った私でもおばあちゃんのお話は大分理解できました。

この日のお宿は憧れの「乳頭温泉」
もう山の中です。テレビもありません、部屋にお手洗いもありません。
でもね、お湯がすばらしい!!!!!!!!

湯ノ花がいっぱい浮いてて、内湯の方が外のお風呂よりも
濃度が濃い感じがしました。
もう硫黄の香りが充満しています
外のお風呂も、小屋の中のお風呂と露天。
あいにく、天気が悪くて星空を見ることが出来なかったけど
適度な温度でまったり出来ました。
ご飯は普通の旅館のご飯。川魚や山菜メインで、素朴だけどおいしかった。
滅多にこういうお宿に泊まることがないので、ものすごく新鮮でした。
しっかり3回お風呂に入ってきましたよ。
おかげで体中硫黄臭かったです。ま、いっか

東北の旅VOL.1

June 25 [Mon], 2007, 0:07
またまた旅に出ました。
今回は岩手メインの2泊3日の旅です。
イメージ的には果てしなく遠い感じがするんだけど
新幹線で2時間ぐらい。
近いでしょ????

だけど、トラブル発生
大宮まで在来線で行ったんだけど、高架線が切れたとかで
電車遅れまくり。おかげで新幹線に乗り遅れました。
夕方テレビでニュース見たら、取り上げられてた。
かなりの大きなトラブルだったみたい。

まあ、それは無事にクリアし、奥州平泉へ。
ここは奥州藤原氏が築いた所。
中尊寺金色堂があります。

これね。これはいわゆる、囲いみたいなもので
中に黄金に輝くお堂があります。
すばらしいの一言。
金色堂もすばらしかったんだけど、宝物殿みたいな所もすごかった。
金色堂に藤原3代のご遺体と4代目の首が納められてるんだけど
エジプトのミイラごとく、ご遺体を包でいた布とかがあったらしく
それを展示してあったり、深い紺色の紙に金色の絵の具?みたいのもので
書いてある写経とかがあったり。
あと、一番びっくりしたのは、ご遺体と一緒に蓮の種が埋蔵してあって
その種を大学の研究所に依頼し、発芽させ、開花させたもの。
すんごいよね、平安時代末期ぐらいの種だよ
ちょっと感動でした。

このときに、またお会いしたのが先週に引き続き松尾芭蕉大先生。

「五月雨の 降り残してや 光堂」
「夏草や 強者どもが 夢のあと」
ここでは、この句を詠まれました。
夏草や〜の句が好きなんだよね、ここで詠んだって初めて知りました。
どうも義経のことを思い、読んだ句らしいです。

この中尊寺の下に駐車場とかがあるんだけど
そこで見つけたのが「金色ソフト」
金粉が乗せてあるソフトクリームでした。
また、これの上手が「プラチナソフト」
これは、プラチナの箔が乗せてあり、2,000円。
はあ!?って感じ。
もっと強烈だったのが、「前沢牛ソフト」
バニラ味のソフトクリームに、前沢牛とわさびが乗せてあり、醤油が垂らしてあるらしい。
これを友達が試してみようとしたんだけど、バスの時間もあり断念。
見てみたかったなあ。
それにしても、前沢牛は米沢牛より高かった。
それに、東北だからといって、寒い訳じゃなかったよ。

明日に続く・・・・

山形その2

June 19 [Tue], 2007, 1:18
土曜日は、蔵王温泉に泊まりました。
ゲレンデがいっぱいあって、冬とか良いみたい。
お宿のお風呂は温泉ではなかったんだけど
お宿からちょっと歩いた所に温泉がありました。
お湯は白濁してるんだけど、ちょっとブルーかかってて
臭いは硫黄臭。理科で習った卵の腐った臭いってやつ。
でもね、肌触りはすごくよくて、臭いさえどうにかなれば問題なしって
感じかも。あと、お湯の温度がちょっと高い。

日曜日は山寺立石寺へ行きました。

これが、国語の教科書に出てくる松尾芭蕉大先生。
松尾芭蕉が立石寺で読んだ句が
「静かさや 岩にしみいる 蝉の声」
という超有名な俳句です。
奥の院まで石段を1,000段強上ります。
地元の説明ガイドさんが同行してくださったんだけど
この方のペースが非常に良くて、あまりきつくなかった。
すんごい暑かったんだけど、木が繁ってて、吹く風がひんやりとして
とても良い所でした。煩悩が清められたね

そのあとは、さくらんぼ狩りへ。
普通にさくらんぼの木があって、さくらんぼがなってるんだよね。
当たり前のことなんだけど、南の国の人である私にはびっくり。

かの有名な佐藤錦です。
いつもこの時期になるとニュースで、何十キロも盗まれて・・・とかって
やってるけど、その度に!?って思ってたんだけど
実際に食べてみたら、すんごい美味い!
で、至る所にさくらんぼの木があるから、そりゃねえ・・・・
これだけ美味しいんだもん。
あ、だけどさくらんぼは食べ過ぎるとお腹壊すらしいよ。
要注意の食べ物です。
でもね・・・ほんと冗談抜きで美味しかった

このあと、お昼ご飯に板ソバを食べに行きました。

これがね、あんまり量がないような感じなんだけど
おなかいっぱいになります。
ちょっとそば自体が太めで歯ごたえがあって
私が好きな感じでした。
うまかった〜!!!!
ソバを食べた後は、さくらんぼ狩りをした場所の近くに
「チェリーランド」というべたな名前の道の駅に行き
アイスを食べました。
さくらんぼと桃のジェラートです。
これがすんごい美味かった〜。
写真撮るの忘れたけど
久々に美味しいアイスを食べました。ハーゲンダッツ以来だわ。
チェリーランドのアイスは侮れない。
ほんとに美味しい。280円で2つのアイスを食べれます。

ということで、次回は・・・・岩手かな?


初山形!

June 17 [Sun], 2007, 23:10
土曜日から山形へさくらんぼツアーへ行ってきました。
片道約6時間。
遠かったし、長かった〜
しかし、お天気は最高で、暑かった〜。

初日、まずは米沢で米沢牛のすき焼き。

これです。まだ火を通す前のすき焼き。
もうね〜お肉が最高に美味しい。
味付けは少し地元より濃いかな?
これと、牛トロのにぎり寿司とご飯とみそ汁。
すごくない!?
米沢牛は初めて食べたけど、ほんと美味しいです。
翌日、父の日ということもあり、父がお肉好きと言うこともあり
すきやき用のお肉を送りました。
結構高価なお肉です
でも、これも親孝行かな。

この昼食のあと、上杉神社へ。
上杉鷹山をお奉りしている所です。

この方ですね。この方の有名な言葉があります。
「成せば成る、成さねばならぬ、何事も。成さぬは人の成さぬなりけり」
やればできるってことなのかな?
貧しい藩を立派に建て直した、今で言うと行政改革の父かな?
あまりよく知らなかったので、本を読んでたんだけど途中でした。
ちょっと真剣に本を読んでみよう。
ここでは、昼食の後にもかかわらず、ジェラートを食べました。
それも「えだまめ」。バスガイドさんおすすめでした。
なんだろ?尾瀬に行ったときに豆のジェラートを食べたんだけど
それと味が似てました。

このあと、蔵王の温泉へ。
宴会して楽しく過ごせました。
カラオケもやったよ。こっちにきて、はじめてかも。

続きはまた明日・・・




キャッツ

June 10 [Sun], 2007, 19:59
今日は友達と六本木ヒルズへ行き、その後キャッツシアターで
キャッツを見ました
ヒルズはね〜ヒルズ族はいませんでした。
残念
でも、展望台からの眺めはすばらしい!天気悪かったけど
これは展望台から見た東京タワーです。
ほんと目の前。三十五階ぐらいに展望台があるんだけど
あっという間につきました。
おまけに、展望台、森美術館併せて1,500円。学割使えば1,000円です。
なんかすごくない!?
安いしお得だよね。東京価格とは思えない。
どっかの怪しいタワーなんて、たいして高さはないのに600円ぐらいしたような
気がします
目の前に東京タワーだけじゃなくて、ミッドタウン、国立新美術館なども
見れて、お天気が良ければ横浜や富士山も見れるらしいです。

このあと、行ったのが劇団四季のキャッツ
福岡には福岡シティ劇場があるのに、行ったことがなかった私。
キャッツシアターは、そこまで広くなく、ねこたちが
会場中走り回ります。

私達は2階席に座ってたんだけど、2階席にも猫たちは来ました。
ストーリー自体は単純なお話なんだけど
やっぱダンスと歌がすごい!!!!!
みんなスタイルもいいし。
メインとなる猫が、あの名曲の「メモリー」を歌います。
もう、号泣。子猫も「メモリー」を歌うんだけど
迫力や感情が全然違うんだよね。
もう、歌い出しから号泣です。
いいね、ミュージカルは。すっきりしました。
次は「ウィキッド」が見たいかな。
劇団四季の「オペラ座の怪人」もみたい。
すごいらしいよ。

ということで、今週末は文化的に過ごしました。

モネ

June 10 [Sun], 2007, 0:24
今日はモネ展を国立新美術館に見に行ってきました。
国立新美術館は、ミッドタウンの近くにある所。

このきれいな建物は、黒川紀章のデザインらしい。
あの不思議なおじさんも本職はすごいんだね〜
かっこよいデザインでした
入場まで30分待ち。人がすごい多かったです。
でもね〜良かった。睡蓮以外にもすばらしい作品が多くて
絵はがきをいっぱい買いました。
なんかね、普通美術展の時のグッズって絵はがきとか文具とか
そんな感じのものが多いんだけど、ここは違った!
もちろん、絵はがきやサインペンなんかはあったんだけど
いろんな企業とのコラボグッズがいっぱいあった。
チョコレート、バッグ、財布、ル・クルーゼのキャセロールとか。
すごいね〜

このあと、近くのミッドタウンへ。

ここも、ものすごく人が多い
ちょうどお昼時もあったんだけど、食事する所は全部並んでる。
福岡で言うと、おしゃれなイムズやキャナルって感じかな?
ここでは、フランスに行ったときに行けなかった「サダハルアオキ」の
ショップが入っています。
早速行って、クロワッサン、パンドショコラ、いくつかのお菓子を買いました。
やっぱね、普通のお店より高い。贅沢だなあと思いつつ。
もちろん手頃なお店もいっぱいあります。
ここは、金曜日に友達が通常より早く授業が終わったので
「トシ・ヨロイヅカ」にデザートを食べに行っています。
すご〜く美味しかったみたいで。その話を聞いて是非行きたかったんだけど
昼の一時過ぎに行ったらイートインは予約で17時以降しか受けれないとのこと。
すごい人が並んでました。やっぱ美味しいんだろうなあ。

このあと、寮に戻り晩ご飯作成へ。
別フロアにご招待頂きました。

例のごとくメロンを戴きました。ギターを弾ける人、ドラム出来る人
色んな人がいて。晩ご飯食べた後、歌ったり、メロンを食べたりして
楽しく過ごすことが出来ました。
楽しかった〜。今まであまり知らなかった人が、ものすごく
おもしろい人だってわかったし。
こういうのっていいよね〜。
今回一応私達が食事関係を作ったんだけど
本当に食べてほしかった人はいなかったんだよねえ・・・・・。
ちょっと残念。

徳島最高!VOL.3

June 03 [Sun], 2007, 23:18
わたしがすごくお会いしたかったのが
おじいちゃんおばあちゃんの産業の仕掛け人。
この方は、元々農協の職員さんで
上勝町が昔寒波で主要農産物であったミカンがだめになった
時に、新たな農業を振興しようとした人。
この方のアイディアで現在の「つまもの」産業がスタートしたんだけど
最初は町の人の理解を得ることすら難しかったらしい。
それが、この方の努力を町の人が認め、協力をし
現在の産業ができあがっているのです。

お話を伺っている中で、すごく印象的だったのが
「居場所があって仕事をすることが高齢者を元気にする」という言葉。
VOL.2でも書いたように、寝たきり老人がたったの3人。
おまけに、Iターン、Uターンの人達も増加しているみたい。
94歳のおばあちゃんが木に登って葉っぱを取って、商売してる。

もしかしたら、どんどんケアハウスや老人ホームを作るより
おじいちゃんおばあちゃんじゃなきゃ駄目な産業を作った方が
いいんじゃないの!?って思った。
この産業に携わっているおじいちゃんおばあちゃんは、パソコンや
ファックスを使うことが出来ます!
すごいでしょ?
町の議会で、この産業のために高齢者にパソコンをって
提案したらしいんだけど、議員さんたちは
自分でも使えないのに、自分の親が使えるはずがないって言ってたらしい。
キーボードではなく、ボタン一つで操作できるやつなんだけどね。
この産業用のホームページを見たら
自分のランクもどのぐらいかってわかるらしい。また、自分のランクが
わかることで、より一層がんばろうって思うみたい。

なんか、良いでしょう?
うまくブログで伝わるかどうかわかんないんだけど
この方のお話を聞いてたらちょっと涙が出そうになったよ。

このケースがどこの自治体にも当てはまる訳ではないと思うんだけど
参考に出来る部分があると思うんだよね。

上勝町に行って本当に良かった。
これを励みにして、しっかり課題に取り組み、最高の論文を作ります!

徳島最高!VOL.2

June 03 [Sun], 2007, 11:31
美味しかったラーメンを食べた後、本来の目的地である
上勝町へ。(http://www.kamikatsu.jp/)
ここは、なにがすごいっておじいちゃんおばあちゃんたちが
とても元気な町。
人口が約2,000人でほぼ半数が高齢者。
だけど、寝たきりが3人で、町内にあった老人ホームが
閉鎖したというすんごい所!!!!
それも、高齢者の産業があるからなんです。
「つまもの」で町がメジャーになり、おじいちゃんおばあちゃんが元気になった町。
「つまもの」は、料亭とか、旅館とかでモミジや葉っぱが飾ってあるでしょう?あれ。
上勝町は山間にある町だからいくらでもあるんですね〜。
この町の秘密を色々知りたくて、行ってきました。
事前に、余所から上勝町へ転入してきた人のブログを見ていたので
初めてとは思えないほど、懐かしい感じがしました。
で、最初に行ったのは「いっきゅう茶屋」

ここは農産品を売っている市場みたいな所。
町の特産品を使ったアイスを食べることが出来ます。
で、私が食べたのが「ゆこう」という柑橘を使ったシャーベット。
ゆずっぽい感じかな?

あと、この町の特徴は、ゴミの分別。34分類!
自分たちでは処理できないので、他の市町村で処理してもらうために
ここまで細かくなったようです。
ゴミステーションみたいなのがあって、時間帯は決まってるけど
いつでも好きなときにゴミを持って行ける。
あ、ここは収集車はありません。
働いている人達は週末にまとめてゴミ出しって感じらしい。
リサイクルも活発みたい。
宿泊した宿にもリサイクルをしたものが展示してあり、
ジーンズを使ったバッグなどいろんなものがありました。

ということで、VOL.3へ続きます・・・・

ちゃんと勉強してるでしょ???

徳島最高!

June 03 [Sun], 2007, 0:42
徳島。
すごく良い所。
今話題の眉山に登って、眼下に広がる市街をぼんやり見てました。
きれいだねえ。

吉野川が見える方向、海が見える方向、山間部が見える方向。
すごく穏やかな気分になりました。
ここに住みたい!って思った。
徳島の人の言葉って優しい。少し関西なまりで、よく言えば親しみある言い方で。
今一緒に勉強している人の中に徳島から来ている人が二人いて
二人ともすごく良い人達だからかもしれんけど。
しゃべり方がすごく優しいし、人としてもすごく優しい人達なので
大好きです。実際に行ってみて、徳島は大好きになりました。

お昼は、中華ソバ「いのたに」で食べました。
ここは、徳島出身の人のお薦め。

博多ラーメンぐらいしか食べたことのない私にとっては
とても新鮮でした。
というか、ものすごく美味しかった
これは、「肉入り中の卵追加」です。
お店の中には有名人のサインがいっぱい。
すごく美味しかったんだけど、それ以上にお店のおばちゃんたちが
感じがよいてきぱきしてるし、親切だし。
初めて食べてるんだなってわかったら、「最初は卵を崩さずにスープを飲んでね。」って
教えてくれるし、通販のチラシもくれました。
一緒に行った5名全員が絶賛
個人的に中じゃなくて大でも良かった。充分ぺろりんこだったと思う。
で、お土産にしようかと考えたんだけど、ラーメンとスープは付いているけど
お肉がついていない。このお肉も重要なポイントだと思うので
あきらめました。でもね、ほんと機会があれば是非食べてほしい。
スープは醤油ベースなんだろうけど少し甘辛い感じ。だけどくどくなくて
卵を混ぜたらう〜んマイルド
美味しいもの食べた♪って感じでした。
美味しいものに出会えると、幸せな気分になるね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:delicious-days
読者になる
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 久々のブログ (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 久々のブログ (2008年10月07日)
アイコン画像RAOSU
» 久々のブログ (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» 久々のブログ (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
» 久々のブログ (2008年09月27日)
アイコン画像ハム太郎
» 久々のブログ (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 久々のブログ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 久々のブログ (2008年09月18日)
アイコン画像イタチ マサムネ
» 久々のブログ (2008年02月22日)
アイコン画像佳奈美
» 久々のブログ (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる