【危機管理】菅直人が総理になっても大丈夫なように準備せよ

2013年08月28日(水) 20時33分
まずは重要な案件を一つ。

【藤井聡】国土強靭化報道の「ウソ」
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/08/27/fujii-53/


この件、附則18条付きで消費税法案が通った当時から行われていたプロパガンダですが、まだやってるヤツがいるそうです。

「消費税増税で、増税分を公共事業につぎ込むつもりだ!!」

などと。

藤井聡参与は政府の中におられるためか、極めて慎重な発言に終始しておられますが、我々はもっと単純明快に行きましょう。

「消費税増税すると税収は減るから心配するな」

と。

制度上も消費税税収を国土強靭化につぎ込むとかありえない話ですが、いずれにせよコミンテルンどもは意地でも日本が強靭化すると困るようです。



ちなみに、消費税増税コミンテルンに関してはこちらを参照。

「増税コミンテルン」の見分け方
http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=1092



勝真理教の木下康司、田中一穂(財務省)、井堀利宏、伊藤元重(トンキン人民大)、Heizo Kekenaka (ケケ中平蔵、アメリカ人民連邦レッドハウス)など、増税を容認、推進するようなことを言った人物は覚えておきましょう。

ちなみに、今売り出し中のKazuya氏は、「トンキン大は偏値が高い」と仰っていました。

しかしながら、当方管理人には、どうも本郷の方に非常に強い偏西風が吹き付けているような気がしてなりません。



ところで、ちょっと気になる話が。

艦艇建造基盤は継続できるか その運命を決めるのは国家
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130820/plt1308200727000-n1.htm


護衛艦建造の危機的状況 原因は「長官指示の廃止」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130827/plt1308270751001-n1.htm



こういう「現場の日本人のド根性」的な話を聞くと、普段「日本を愛する!」とか言ってる人達は「さすがは日本人、日本万歳!」と称賛すると思います。


しかし、当方管理人の見方は違います。


この種の話を聞くと、いつも「いつまで現場の奇跡的なド根性に危機管理を頼るのか?」と、制度設計する側のお花畑ぶりが心配になります。


この状況を放置すれば、ギリギリ、限界の状況にある現場がどこかでプッツンした瞬間、日本の防衛産業は終焉を迎えることになるでしょう。


防衛産業に限らず、原子力政策、公共投資、歴史上の問題では大東亜戦争もそうでしょう。



大東亜戦争については、

「アレは完全無欠の聖戦、日本の自衛戦争、アジアを白人から解放した」


という歴史観のみでモノを語り、異論は一切認めない、という立場の人は決定的な問題を抱えることになります。


当方の立場としては、「戦争犯罪は一切ない、当然侵略ではない、だが『なぜ負けた?』という疑問はもっと知られるべきだ」という事です。


「日本は負けるために、負けるまで戦わされた」という歴史観が入る余地がないと、どうして負けたのか、という教訓は得られません。
実際、その教訓を得ていない人がまた当時と同じことを言っています。
その方向を止められなかったため、大日本帝国はしなくても良い、しかも必敗の戦いにクビを突っ込んだわけですが。













例えば、今後数年活発に議論されるべきは「憲法論議」だと思います。

もちろん、「憲法改正に賛成か反対か」などという下らん議論ではなく、


帝国憲法典と憲政の常道の歴史を眺めながら、我が国の憲法はどうあるべきか、大日本帝国復活に資する憲法とは何か


という中身の議論のことです。



その際、極端な例を言えば、



支那人または朝鮮人(つまり帰化人)が総理になるようなことがあっても、致命傷にならない体制作り


を考えないようではダメです。

危機管理はそういうものですし、この例えが冗談では済まないような状態の一歩手前でしたよね、半年前まで


「日本人は素晴らしい!!」とか言っている人達は、いい加減、世界のどこでも起こりえないような、それこそ日本人特有の現場の奇跡に頼る体制作りはいい加減やめにして欲しいと思います。


もっとも、そういう立場にある連中はこんなブログは読んでいないだろうことが歯がゆいところですが。

*************************************

土木チャンネル
http://doboku-ch.jp/




首相官邸
http://www.kantei.go.jp/


ナショナルレジリエンス(防災・減災)懇談会 (内閣官房)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/resilience/


陸上自衛隊 JGSDF
http://www.mod.go.jp/gsdf/index.html


海上自衛隊 JMSDF
http://www.mod.go.jp/msdf/


航空自衛隊 JASDF
http://www.mod.go.jp/asdf/index.html


海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/


省庁政策一覧
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html

【グローバリスト笑】調子に乗るなよ構造改革主義者共

2013年08月25日(日) 22時09分
買うならどっち 「国産ウナギ」と「ニホンウナギ」(日経新聞)
http://www.hoshusokuhou.com/archives/31148494.html


■カツオ節の原産地は「ゆでた場所」か「いぶした場所」か

曖昧な加工原料表示はウナギに限ったことではない。
日本の食文化を支えるカツオ節では「原産地」の定義について業界内でも意見が分かれる。

論点は「原料のカツオがどの時点で加工品のカツオ節になるのか」。

「原料のカツオを切って煮熟(しゃじゅく、ゆでること)をした場所」を主張する人がいる一方、 「焙乾(ばいかん、煙でいぶすこと)をした場所」という人がいる。

焙乾派によれば、海外でゆでた原料を輸入していぶした製品は「国産品」だし、
煮熟派にとっては同じものが「輸入品」ということになる。

日本農林規格(JAS)法の定義によると、削り節の原料としてのカツオ節とは、煮熟によって
たん白質を凝固させた後冷却し、水分が26%以下になるようにくん乾(焙乾と同義)したもの。

カツオがカツオ節になる境目を焙乾としていることから「焙乾派」に軍配を上げているが、
「中には26%スレスレまで海外で焙乾し、最後の一手間だけを日本でかけて国産にする業者もある」
(鹿児島県のカツオ節生産者)といい、やはり不透明感が残る。

さらに複雑なのは、カビをつけてうまみを引き出した「本枯れ節」で、削らずに1本で売る場合、
最後のカビ付けだけを国内でしても「国産品」と表示できる。
何をもって「国産」とするかは業者の判断次第なのだ。


■カツオ節の良さは産地よりも生産方法

外食店やつゆメーカーに、インドネシアやフィリピンで全工程を手がけた「輸入節」を販売している
大手業者によると「大切なのは国内か海外かではなく、各社ごとの生産手法」。

国産品を扱う大手メーカーの仕入れ担当者も
「安い人件費の海外で丁寧な仕事をした商品の方が質がいいことは多い」と認める。

削り節を国産品から輸入品に切り替えたところ、客の評判が上がったというタコ焼き店もある。
単純な国産信仰は薄れつつあるようだ。




バカを言うな、全工程を日本国内で仕上げたものが国産に決まっておる。



どうもサヨク、支那、朝鮮がTPPなどの構造改革主義的言論を反安倍に利用していることを逆利用し、構造改革主義者共が調子付いていますね。

我々日本人が捻じ曲げによる安倍おろしを警戒して静謐を保っているのを「勝った」などと勘違いしているのでしょうか?


TPPもですが、特ア産のステマか、日経???



政府に入っている重鎮(日銀副総裁、財務大臣、国土強靭化担当内閣官房参与)が構造改革主義とは真逆な人材であることをお忘れなく。


*************************************

土木チャンネル
http://doboku-ch.jp/




首相官邸
http://www.kantei.go.jp/


ナショナルレジリエンス(防災・減災)懇談会 (内閣官房)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/resilience/


陸上自衛隊 JGSDF
http://www.mod.go.jp/gsdf/index.html


海上自衛隊 JMSDF
http://www.mod.go.jp/msdf/


航空自衛隊 JASDF
http://www.mod.go.jp/asdf/index.html


海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/


省庁政策一覧
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html

【トンキン人民大学】(無自覚)極左・古市君

2013年08月24日(土) 22時14分



兼ねてから若手極左言論人(笑)として悪名高い古市君ですが、この番組は特にひどい。


反町「日本国建国はいつだと?」
山本「私は紀元前660年神武天皇即位だと思う」
反町「つまり皇紀ね」


古市「プッwwwww」

反町「古市君はどう思う?」

古市「日本国ができたのは1945年また1946年だと思う」

山本「('A`) 」

古市「神話を国家の基盤にしてる國ってあるんですかね?
 多くの国は独立か革命を基盤にして国家を作ったことが多いです。
 アメリカからの独立を基盤としなかった、だからモヤっとした国家観が云々。」





以下四の五の述べていますが、結局は「革命を経てないから日本は国家として未熟」と言ったようなロクでもない価値観を隠しきれていませんな。



所詮トンキン大学博士課程なぞこんなもんです。
言っていることの中身をよく吟味してからでないと、その人の学識や見識など判断はできません。



古市君のような若者については、見識ある年配者によって鉄拳スパルタ指導をされるべきでしょう。

彼のように、尋常小学校レベルの常識も踏まえられないままアカい小理屈を恥ずかしげもなく大人の前で述べる児童については、まずは人間の基本から叩きこむ必要がありますから。


はっきり言って、古市君、八木アナと山本氏から失笑されてるじゃないですか。
当方管理人だったら正に赤面もの、一刻も早くその場から立ち去りたいくらいの、男として最悪の恥ですね、この醜態は。

全く、ご愁傷様としか言いようがありません。


*************************************

土木チャンネル
http://doboku-ch.jp/




首相官邸
http://www.kantei.go.jp/


ナショナルレジリエンス(防災・減災)懇談会 (内閣官房)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/resilience/


陸上自衛隊 JGSDF
http://www.mod.go.jp/gsdf/index.html


海上自衛隊 JMSDF
http://www.mod.go.jp/msdf/


航空自衛隊 JASDF
http://www.mod.go.jp/asdf/index.html


海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/


省庁政策一覧
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html

【世界】世界は日米特アだけじゃないんですよ

2013年08月23日(金) 19時44分
多くの方が無意識に忘れているんじゃないかと思うことがあるんですが、


「世界」って日本、アメリカ、特定アジアだけじゃないんですよ?


特アの横暴は今更説明の必要もないですが、良くも悪くも何かあるとすぐ「アメリカが〜、韓国が〜、中国様が〜」と騒ぐ両陣営、どうにかなりませんかね。


丁度、我らが皇軍が友好国を訪問したという動画を入手しましたので、お知らせします。





海上自衛隊練習艦隊が初めてフィンランド、首都ヘルシンキを訪問しました。

あまり知られていませんが、フィンランドはロシアを挟んで日本とは最も近い欧州の友好国であります。
フィンランドにおいては、日本及び日本人の位置付けは、歴史的にも時事的にも決して軽くないものと見られています。


練習艦かしまは、ヘルシンキの海の玄関であるスオメンリンナ要塞で最高位の出迎えを受けました。
フィンランドの歴史については、冬戦争、継続戦争、マンネルヘイム、リュティ、などで検索してください。









これも友好国、ポーランドにも練習艦隊は寄港しております。






また、英国ポーツマスにも入港し、礼砲による歓迎を受けました。



*************************************

土木チャンネル
http://doboku-ch.jp/




首相官邸
http://www.kantei.go.jp/


ナショナルレジリエンス(防災・減災)懇談会 (内閣官房)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/resilience/


陸上自衛隊 JGSDF
http://www.mod.go.jp/gsdf/index.html


海上自衛隊 JMSDF
http://www.mod.go.jp/msdf/


航空自衛隊 JASDF
http://www.mod.go.jp/asdf/index.html


海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/


省庁政策一覧
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html

【信濃毎日新聞】記事を拡散されると都合が悪いらしい

2013年08月21日(水) 17時20分
信濃毎日新聞社様からメッセージ「魚拓も禁止」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/30991555.html



信濃毎日新聞社様からメッセージ「引用について説明させていただきます」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/30912461.html



支那の毎日新聞、じゃなくて信濃毎日新聞のこの反応。

一ブログに対して、この反応は尋常じゃないでしょ。
そんなに都合が悪いんでしょうかね??



他、ここ数日で注目動画がいくつも公開されましたので貼っておきます。




















*************************************

土木チャンネル
http://doboku-ch.jp/




首相官邸
http://www.kantei.go.jp/


ナショナルレジリエンス(防災・減災)懇談会 (内閣官房)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/resilience/


陸上自衛隊 JGSDF
http://www.mod.go.jp/gsdf/index.html


海上自衛隊 JMSDF
http://www.mod.go.jp/msdf/


航空自衛隊 JASDF
http://www.mod.go.jp/asdf/index.html


海上保安庁 Japan Coast Guard
http://www.kaiho.mlit.go.jp/


省庁政策一覧
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:富国強靭、 白川を討て!
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中!! 一日一回ポチお願いします!!


↑チラシ販売中!!
ポスティングしませんか?

これだけで基本が分かる!! チラシライブラリ
http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/
2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像わろたww
» 伊藤元重東大教授(笑)は経済学者なのか (2017年01月01日)
アイコン画像三ツ星トラフィック
» 再生可能エネルギー法案  (2014年07月23日)
アイコン画像cheap moncler jackets
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像cheap nike air max
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像フルラ 財布
» 福島第一原発事故 独立調査委員会報告書 (2014年01月07日)
https://yaplog.jp/defend_japan/index1_0.rdf