毎日新聞「日本復活は危うい、白川を死守せよ」

2012年12月07日(金) 11時11分
社説:衆院選・経済政策 インフレ頼みは危うい
http://mainichi.jp/opinion/news/20121206k0000m070113000c.html


『日本経済の活性化は各政党が一様に強調するテーマだ。
しかし、掲げられた楽観的な公約をうのみにはできない。
厳しい現実を直視し、地道な努力をする党はどこか。
負担増も正直に語り、既得権益にしがみつく勢力と対峙(たいじ)できそうな党首は誰か。
冷静に見極めたい。

(中略)

自民は「何よりも脱デフレ」を唱える。
年2%の物価上昇率達成を最重視し、日銀に大胆な金融緩和をさせるという。
同時に、借金でまかなう大規模な公共事業により景気を刺激する方針で、民主とは対照的だ。

ここで考えたいのは、物価上昇が私たちの目指す真の目標か、という問題だ。
多くの人は「デフレは困る」と思いながら、物価上昇も嫌がっている。
収入が増えない中、物価が上がれば苦しくなるだけだからだ。

日本維新の会やみんなの党もそうだが、自民の掲げる目標は、物価上昇率と名目成長率だけで、物価の影響を除いた実質成長率は重視していない。
物価が上がり始めても、それを十分受け入れられる程、企業や働く人の収入が増えている、つまり実質的な成長こそ肝心なのであって、物価が上がれば万事よし、は違う

財政再建を唱えながら、大規模な公共事業を行おうというのも、ちぐはぐである。
「今後2〜3年は、より弾力的な経済財政運営を推進する」というが、その間は財政悪化に目をつぶってもよいという考えなのか。
一度、始めた景気対策を打ち切るのは容易ではない。
効果も需要を先食いするだけで借金の山が残る。

維新の会は公共事業拡大に反対し、民間の力を最大限引き出す政策を主張する。
その考えは良いが、一方で日銀法改正も訴えている。
自民やみんなの党も法改正で日銀に積極緩和を迫る構えで、こうした勢力の結集は、インフレ方向への大きな力となりかねない。
私たちの実質的な収入を目減りさせ、経済が混乱する恐れがあり、警戒しなければならない。

ここに任せたら日本経済が良くなると思える政党は、あいにく見当たらない
だが、大きな失敗やさらなる悪化を回避する選択は可能だし、それも有権者の大事な役目だ。』



何ちゅう言い草か・・・。
呆れて怒る気にもなれません。

謀略情報の見本市みたいな社説なので、晒しておきます。
まさに人民変態日報、本国から日本国内工作員への指令書、じゃなかった、毎日変態新聞です。


ここで見られる謀略情報は、ざっと見て次の通り。

・言ってないことを言ったと書き、それを前提に批判する。
=自民党が「実質成長率を重視していない」などと書いてあるが、そんな事実はない。

・一側面の切り取りによる扇動。
=名目成長すると、物価だけがどんどん上がる、と虚偽情報を煽っている。

・報道しない自由
=名目成長すると税収増により財政再建するという事実を隠蔽、公共事業は悪と煽る。

・ウソにウソを固めた上で、世論誘導する。
=「有権者の大事な役目」を毎日ごときが規定する。



要するにこういうことでしょう。

『こうした勢力の結集は、日本復活への大きな力となりかねない。
私たちの戦略的な侵攻を停滞させ、作戦が混乱する恐れがあり、警戒しなければならない。

ここに任せたら日本経済が悪くなると思える政党は、幸いたくさん見当る。
だがら、大きな失敗やさらなる悪化を推進する選択は可能だし、それを有権者に煽るのも君達工作員の大事な役目だ。』



つまり、

支那共産党の尖兵、白川を死守せよ!


これが指令のようです。



こちらも酷い。
朝鮮日報、じゃなくて朝日新聞の天声人語です。

『アルプス最高峰、モンブランのトンネルを車で走ったことがある。約4千円の通行料より、時速50〜70キロ、 車間150メートルという厳格な規制にたまげたものだ。1999年の火災事故(死者39人)の教訓と聞いた

▼フランスとイタリアを結ぶ細穴は、12キロ弱の対面通行である。高速道から入るとノロノロ運転の感覚で、遠くのテールランプをにらんでの10分が長い。閉所に弱い当方、名峰の胎内に限らず、トンネル内ではあらぬ悪夢が胸をよぎるのが常だが、頭上を案じたことはついぞなかった

中央自動車道笹子(ささご)トンネルの天井崩落は、3台を巻き込み、9人が亡くなる惨事となった。
130メートルにわたり300枚ものコンクリート板が落ちる、前例のない事故である

▼崩れたのは全長の3%。
7秒で抜けられる距離で、ひと息の差が生と死を分けた。
前触れもなく、前途を絶たれた人の絶望に胸が詰まる。
渋滞していたらと思うと、なお恐ろしい

▼開通以来35年、外は地圧と水、内は排ガスや振動にさらされてきた。
老朽化という時限爆弾が、天井裏に埋め込まれていなかったか。
秋に点検済みとはいえ、最上部のボルト周辺は目視のみ。打音検査なら劣化が分かったかもしれない

▼「中高年」に入るインフラは、入念な手入れが欠かせない。
悲劇を口実に、道路予算が野放図に復活しては困るが命を守る策はむしろ「コンクリから人へ」だ。
今の日本には、蓄えたものを細く長く使う、倹約の哲学がほしい。
それを劣化とは呼ばない。







え?どういうこと???
「犠牲者に心が痛む」とか、心にもないことを言ってたってことですか??

何か日本語が変だ。



超要約するとこういうことでしょう。

『コンクリがチョッパリに直撃してたくさん死んだニダ。
うれしいニダ。

これを口実にチョッパリが自分達の身を守ろうとするなど許さないニダ。
もっとウリナラに貢ぐニダ。
コンクリなどに金は使わせないニダよ。』




いずれにせよ、凄まじい偏向報道が続いています。
原発問題を煽ったり、医療費の問題を煽ったりして、マスゴミが勝手に争点を規定する、「日銀非争点化」。

前述の「言ってないことを言ったと強弁した上で批判する」

そしてまた振り出しに戻って「デフレで良いし。日銀悪くないし」と。


この繰り返しを徹底的にやっています。



口コミ、電話説得、なんでもいいので、とにかくあらゆる問題の根源は日銀にある、ということを拡散して頂きたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
↑ポチお願いします!!




********意見広告*****************
『マンション管理人様・大家様・不動産業者様・
その他権限をお持ちの皆様へ』


現在、マスコミ報道による偏向報道のみを頼る「情報弱者」の方々を救出するため、全国各地で団体に属さない個人有志によるチラシポスティングが実施されております。
これは民主党政府や国内外の特定政治圧力団体、メディアによる国家犯罪を周知し、未然に防止する「防犯チラシ」に相当するものであります。

ところが、一部マンションでは「チラシ御断り」ということで、一律にチラシポスティングを拒否される実態がございます。

そのようなマンションの住民の皆様は、未だにマスコミ報道の情報に汚染され、「知る権利」を阻害されております。

このようなチラシは、風俗チラシやパチンコチラシとは全く趣旨を異にするものです。
全国のマンション管理関係者の皆様には、良識に基づき、これらのチラシポスティングを許可頂くよう、お願いを申しあげます。
******************************


これだけで基本が分かる!!
チラシライブラリ
http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/


ご賛同頂ける方はご近所に配布をお願い致します。

選挙までドット混む
http://blog.goo.ne.jp/amanohatoo


頑張れ日本全国行動委員会
愛国チラシ販売所 是非ご利用下さい。
http://pos.iku4.com/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:富国強靭、 白川を討て!
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中!! 一日一回ポチお願いします!!


↑チラシ販売中!!
ポスティングしませんか?

これだけで基本が分かる!! チラシライブラリ
http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像わろたww
» 伊藤元重東大教授(笑)は経済学者なのか (2017年01月01日)
アイコン画像三ツ星トラフィック
» 再生可能エネルギー法案  (2014年07月23日)
アイコン画像cheap moncler jackets
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像cheap nike air max
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像フルラ 財布
» 福島第一原発事故 独立調査委員会報告書 (2014年01月07日)
https://yaplog.jp/defend_japan/index1_0.rdf