油断していると、マスゴミはまた論破された独り言を繰り返す

2012年07月16日(月) 16時10分
長期拡散案件 日本強靭化の政権選択 日本政府再起動へ
日本再興|自民党の中長期政策体系
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/112141.html


自民党 国土強靭化基本法案
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/117114.html


*********************************

一日一回、大拡散事項。

『(消費税率の引上げに当たっての措置)

第十八条 

消費税率の引上げに当たっては、経済状況を好転させることを条件として実施するため、物価が持続的に下落する状況からの脱却及び経済の活性化に向けて、平成二十三年度から平成三十二年度までの平均において名目の経済成長率で三パーセント程度かつ実質の経済成長率で二パーセント程度を目指した望ましい経済成長の在り方に早期に近づけるための総合的な施策の実施その他の必要な措置を講ずる

2 税制の抜本的な改革の実施等により、財政による機動的対応が可能となる中で、我が国経済の需要と供給の状況、消費税率の引上げによる経済への影響等を踏まえ、成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する。

3 この法律の公布後、消費税率の引上げに当たっての経済状況の判断を行うとともに、経済財政状況の激変にも柔軟に対応する観点から、第二条及び第三条に規定する消費税率の引上げに係る改正規定のそれぞれの施行前に、経済状況の好転について、名目及び実質の経済成長率、物価動向等、種々の経済指標を確認し、前二項の措置を踏まえつつ、経済況等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ず等を総合的に勘案した上で、その施行の停止を含め所要の措置を講ずる。』

要約

1.名目実質共にGDP成長路線戻す措置を講ずる
2.国土強靭化政策を実施する政策の検討に入る
3.以上が奏功するまで増税を実施しない





この愚劣極まる大量殺人扇動番組を作ったのは、つい先日のこと。
番組内で明らかにわかるのは、辛 抱治朗と江田憲司は明確に日本人の敵である、ということのみです。
しかも、これを九州豪雨災害のニュース直後にながしたというのだから、まさにその陰湿さ、日本人に対する怨念の深さたるや、日本人の精神性では計り知れないものを感じます
本気でマスゴミは日本人を殺そうとしているとしか考えられません。
おそらく、運営しているのはシナ人と朝鮮人なのでしょう


あれほど三橋貴明氏、中野剛志氏、藤井聡氏、東谷暁氏、等がテレビ等で散々「クニノシャッキン」とマスゴミが言って来たものを説明したにも関わらず、ちょっと間を開けると再び「国家財政家計簿理論」を持ち出し、「B層」を扇動する。

他の出席者もそうで、「公共事業は悪ではないが、優先順位を」などと、いつもの台本を知った風にしゃべる。
「優先順位」を言う輩で、優先すべきものに同意した事例を知りません。


まさに、まともな論者達による反論を意にも介さず同じことを言い続ける、声のデカイ「独り言」の様相を一層強めてきています。


TPP交渉 参加表明する機は熟した
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120711/plc12071103200005-n1.htm



TPP推進派の決まり文句の一つ。

消費者の利益だm9(`・ω・´)

これに、例えば「デフレじゃねぇし、相対価格の変化だし、実質賃金下がってねぇし」であるとか、「外圧を利用して日本を変えるのだ」と言った、ワケの分からない論理を絡めてきます。

(実質賃金云々については、池田信夫のブログコメント参加者により、虚偽情報であると指摘されているようです。)


さて、労働する日本人においては、消費者の多くは同時に生産者であります。

連中が二言目には「消費者の利益だm9(`・ω・´)」と言い放ったとしても、同時に「外圧によって日本を変える」と言っている以上、そこには「日本の生産者の不利益」が必ず存在するのであります。



実体経済と金融経済の主客転倒が激しい昨今。
外国では、家電メーカーが保険会社と化し、建設会社が先物証券取引会社と化して随分になりますが、日本国内にもその流れを煽る輩が上記の連中です。


実体経済(と国民の安全)を支えるインフラを「土建国家」と非難し、日本の伝統芸能とさえ言えるものづくりを「これからもものづくりでやっていけると考えるのは幻想だ」などと嘲笑し、単なる政府日銀が発行した紙切れあるいは電子情報に過ぎない「カネ」を操ることのみに腐心する薄汚い連中です。


連中が考える不況対策とは、おおよそ

「市場からムダなモノを排除する」
「とにかく規制緩和する」


などであり、これらは

「田舎の古い橋は危ないから、直すより早く落とせ」
「災害で足枷になっていた田舎のムラが掃除されて助かった」


などという発言になって現れます。

身の毛もよだつような恐ろしい発想ですが、連中はこれを純粋に正義であると信じているので、そのような非難をしても首をかしげるか、薄ら笑いを浮かべるかでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
↑ポチお願いします!!


********意見広告*****************
『マンション管理人様・大家様・不動産業者様・
その他権限をお持ちの皆様へ』


現在、マスコミ報道による偏向報道のみを頼る「情報弱者」の方々を救出するため、全国各地で団体に属さない個人有志によるチラシポスティングが実施されております。
これは民主党政府や国内外の特定政治圧力団体、メディアによる国家犯罪を周知し、未然に防止する「防犯チラシ」に相当するものであります。

ところが、一部マンションでは「チラシ御断り」ということで、一律にチラシポスティングを拒否される実態がございます。

そのようなマンションの住民の皆様は、未だにマスコミ報道の情報に汚染され、「知る権利」を阻害されております。

このようなチラシは、風俗チラシやパチンコチラシとは全く趣旨を異にするものです。
全国のマンション管理関係者の皆様には、良識に基づき、これらのチラシポスティングを許可頂くよう、お願いを申しあげます。
******************************


******************************
民主党が進める最も危険で最狂なる法案

人権侵害救済法案

この夏基本的に成立する可能性のある緊急対処事態です。
自由民主主義国家であり、天皇陛下が治められる日本。
シナ共産党のような言論弾圧は許せない。

関連記事
http://yaplog.jp/defend_japan/archive/13


断固反対の世論を大きくしていきましょう。



******************************

これだけで基本が分かる!!
チラシライブラリ
http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/


ご賛同頂ける方はご近所に配布をお願い致します。

選挙までドット混む
http://blog.goo.ne.jp/amanohatoo


頑張れ日本全国行動委員会
愛国チラシ販売所 是非ご利用下さい。
http://pos.iku4.com/

  • URL:https://yaplog.jp/defend_japan/archive/351
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:富国強靭、 白川を討て!
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑ランキング参加中!! 一日一回ポチお願いします!!


↑チラシ販売中!!
ポスティングしませんか?

これだけで基本が分かる!! チラシライブラリ
http://www.flickr.com/photos/63637381@N04/
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像わろたww
» 伊藤元重東大教授(笑)は経済学者なのか (2017年01月01日)
アイコン画像三ツ星トラフィック
» 再生可能エネルギー法案  (2014年07月23日)
アイコン画像cheap moncler jackets
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像cheap nike air max
» キレイな言葉に御用心 (2014年01月28日)
アイコン画像フルラ 財布
» 福島第一原発事故 独立調査委員会報告書 (2014年01月07日)
https://yaplog.jp/defend_japan/index1_0.rdf