婚活で視野を広げよう

May 07 [Sat], 2011, 5:06
婚活において大事なこと、それは「視野」です。というのも、ある程度の年齢に達していて結婚していない人というのは、理想が高すぎる傾向が強いと思われます。

相手に対して訴求する意識が多すぎて、これは嫌だという条件が増加しその結果、結婚できないという人は結構いるのではないでしょうか。

妥協はしたくないという気持ちは誰もが納得できる考えではあります。一生を共にする相手なのですから。生半可な所で妥協してしまえば、後で悔やむ事もあるでしょう。いくら結婚できても、すぐ離婚するようなことでは、むしろマイナスです。ある程度、相性の選別や選り好みする部分はあっても良いのかもしれません。ですが、結婚適齢期、すなわち30歳前後の人達が持つ理想というのは、あながち夢物語の域に達しているというのも事実と言えるのかも知れません。

理想が堆積されて、現実的にそんな異性など、もう周囲にいないだろう…という所まで到達してしまっているというケースも中にはあるようです。例えば『収入は〜以上、顔は〜に似ていて身長は〜以上、性格は自分だけに優しくて絶対浮気をしない、頭がよくて嫌味な事を言わない、でもちょっと冷たい素振りもみせてドキドキさせてくれる人』等、そういう超現実化されたシュールな理想像を持ってしまっている人は、まず「それは既に無理」という事を自覚すべきです。同時に、「これは嫌、あれも嫌」という、マイナス面ばかりを見てしまう選び方も逆に相手方に嫌われる原因になり、問題です。

婚活で重要なのは、視野を広げてみる事です。この人にはこういう欠点があるけれど、こういう良い所があるという味方をするだけで、一気に候補は増えます。もちろん、ここは譲れないという条件はあっても差し支えありません。ただ、それ以外に関しては目をつぶる事も大切です。結婚生活の中で、改善していけるかもしれません。逆に、婚活中には見せなかった欠点が、結婚後に露見するというのもよくある話です。

大切なのは、相手の良い所や自分と合う所を見つける事です。

噂の青汁、青汁三昧! ダイレクトテレショップの青汁三昧
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:deesosiazoc
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる