不死へ挑むヴァンガードショップ大会レポート 11/6

November 09 [Fri], 2018, 23:29

「何点ダメージ与えればいいんだぁ〜!」



 《蛙の魔女 メリッサ》を見てジェネシスへの興味(というかメリッサオンリーよね)が一気に沸いてきた今日この頃、こんばんはilsです。


 ただ、同様に《ミラクル・ビューティー》目当てで組んだディメンジョンポリスも、気付けばビューティーが抜けてしまった身としては、単品カードを使いたいが故の衝動でデッキを組むのは控えたいところ。これがデッキギミックとして成り立ってくれていれば迷わず組んだかもしれませんね(それなんて黒魔女?)



 さて本題のショップファイトレポートへと参りましょう。



 11/6 アメニティードリーム大宮店
 フォーマット:スタンダード
 参加人数:9人
 使用デッキ:オラクルシンクタンク











 1回戦目 不戦勝


 のんびり観戦に徹す。この日に限らずゴルパラ全然見ないんですけどやっぱ辛いんですね…。



 2回戦目 対たちかぜ


 こちら先攻。
 マリガン後に早速《ヴィクトリアス・ディアー》を2枚抱えるも、道中で《CEO アマテラス》を引いて何とか事故ライドは回避。

 G2のアタッカーが握れず、VアマテRディアーの2面展開でビート。
 対して相手方も《暴君 デスレックス》にライドこそするも、そのターンのドライブチェックで《餓竜 ギガレックス》を捲り当て次ターンにはライドされます。


 相手方は順調にアタッカーを展開してアクセルサークル分のテンポアドを武器にこちらのリソースにガンガン干渉してきます。対してこちらはトリガーフラッド気味の手札故防戦しながらも、《インペリアル・ドーター》へとキッチリ繋いで札を切らせていきます。


 その後ダメージ5:3とこちらが追い込まれたターン。2度目のインペリアルライドとディアーの☆☆を絡めたこちらのアタックに対して相手方は守護者が握れていなかったようで、VとRを止めるだけの数値が足らず、Rの☆☆を被弾。そのまま6点目ダメージを与えて勝利。




戦績:1勝





 3回戦目 対エンジェルフェザー


 決勝戦です。
 こちら後攻。
 相手方はG1ライドターンにGアシストをし、G3フラッドの手札を公開されます。
 不利対面で圧倒的責め時と見てG1ターンから2パンを仕掛けますが、初撃でダメトリを捲られてしまい1点止まり。返しの相手方は当然殲滅戦を選択。そらそうよ。


 G2ライドターンも攻めたいところでしたが、手中の2枚のG2の内1枚が《バトルシスター とるて》でしたので出すわけにもいかず、またG3が握れていなかったためGアシストを考慮してこれ以上の展開はせずV1パンと攻めきれず。


 その後何とかG3をトップデックしますが、それがディアーなのがまた悩ましいところ。Gアシストによるディスアドを負わなかっただけまだマシと言えばマシかもしれませんが、早く他のG3を引き込みたいことには変わらず。なお次のターンもVディアーで過ごすことになる模様。


 対して相手方は《真紅の奇跡 メタトロン》へ再ライドを決めてダメージを回復。ダメージゾーンのメタトロンも回収し、疑似救援でデッキボトムに☆を仕込む理想的なムーブを見せます。この時点で割と絶望的な状況ですが、相手方もG3フラッドの弊害で攻め手を欠いているため、傍から見れば泥仕合かもしれませんがまだゲームとして巻き返すチャンスは感じられます。


 その後こちらは何とかインペリアルに再ライド。そこからインペリアルでインペリアルを引き込むムーブが発生してライドを重ねつつ、とるてを横に添えて☆2ビートで反撃に転じます。メタトロンのCBを確保したい相手方の思惑もあって、2パンながらダメージを詰めてテンポロスを返していきます。言うてその後メタトロンで半分返されるんですけどね。


 相手方ダメージ3点となってからはインペリアル、とるてで守護者切りを強要しながらのビートが続き、プロテクト獲得のためアマテラスにスイッチ後もディアーで☆を仕込んでガード強要を続けていきます。

 相手方はダメージルーターが握れていないようで《団結の守護天使 ザラキエル》によるプロテクト複数枚獲得ができず、徐々にではありますが序盤中盤のテンポロスを取り戻してイーブンにまで盛り返してきました。


 もちろん相手方も《起動病棟 フェザーパレス》でこちらの手札をガッツリと削りにきますので蓄えた手札も物の数ターンで枯れてしまいます。

 
 互いに山札の残り枚数が1桁に突入した最終盤、相手方はザラキエルにスペリオルライドして左右にフェザーパレスを展開。VRRと攻められるのに対し、Vは守護者で蓋。トリガーは捲られず、Rパレスの53k(《サウザンドレイ・ペガサス》込み)/☆2、43k/☆2で手札すべてを吐き出してガードします。(耐えた〜!)


 返しにこちらは後列で待機していたディアーを起動。道中でボトムに送っていた最後の☆をトップに仕込み、インペリアルでVRRとアタック。ですが、相手方もVをプロテクトでガード、Rの38k/☆2、45kを、同じく手札すべてを投げ捨ててガードされます。(耐えられた〜!)


 返しに疑似救援で仕込んでいた☆☆でトドメを刺されて敗北。




 戦績:1勝1敗1不戦勝









 感想戦


 1回戦目・・・完全に殴り負けでしが、ディアーと相手方の守護者の握りの悪さに助けられました。

 2回戦目・・・負けこそしたものの、非常に白熱した楽しいファイトでした。



 当日は雨と言うこともあって参加者もいつも通り落ち着いてきた感じがします。それとも、もう皆さんお目当てのPRカードは回収済みで大会に出る必要がなくなった、ということでしょうかね(不要な詮索だよ!)


 今回対戦して頂いた方々、対戦ありがとうございました。




 今回のデッキレシピ


G3 11枚

4 インペリアル・ドーター
4 CEO アマテラス
3 ヴィクトリアス・ディアー

G2 10枚

4 プロミス・ドーター
4 イエローウィッチ メメ
2 バトルシスター とるて

G1 12枚

4 サークル・メイガス
4 ファルファッレ・メイガス
2 ラック・バード
2 時運の女神 ミズノハメ

G0 17枚

1 ロゼンジ・メイガス(FV)
4 サイキック・バード(☆)
4 オラクルガーディアン ニケ(☆)
4 ウェザーフォーキャスター ミス・ミスト(引)
4 スフィア・メイガス(治)
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:烏丸ils
  • 性別:男性
  • 現住所:埼玉県
読者になる
オ゛ラ゜ク゛ル゜マ゛ン゛!!!
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
https://yaplog.jp/dddv69/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる