オバサン、また会おうね** 

November 07 [Sun], 2004, 23:45
オバサンが亡くなった。

今日はお通夜で、やっぱり寂しかった。
小さい頃可愛がってもらっていたくらいで、
今はあまり関係ない感じになってしまっていたけど
やっぱり、寂しかったし、苦しかった。
オバサンの笑顔、いっぱい頭に浮かんだ。
凄く明るい人で、いつも笑ってた。
優しくて、あったかい笑顔だった。
それだけは、鮮明に覚えているよ。オバサン。
いつも優しくて、面白い人だった。
やっぱり、失って分かる大切さなんて
要らないし、感じたくもないよ。
もっといっぱい、喋りたかった。笑いたかった。
今さら、ごめんなさい。泪は堪えたよ。
きっとね、笑顔で見送った方がいいんだよね…


お父が声をあげて泣いていた。

お通夜が終わってすぐ、声をあげて泣いていた。
オバサンの顔を見られない、と言って
1人で離れていった。そして泣いていた。
お父が泣くのなんて、見たことなくて
それを見てるだけで、泪が溢れそうになった。
あたしは…泣けずじまいで、頑張って笑ってた。

明日はカラオケ。笑えるだろうか、頑張れあたし。
哀しいけど、苦しいけど…
お葬式行かないぶん、カラオケで笑ってくるね。
オバサンも、一緒に笑ってくれる?
もう、一緒には笑えないかもしれないけど、
明日はね、オバサンが旅に出る日だから。
うちのおばあちゃんに、よろしく言ってね。
あたしもいつか、遊びに行くから。
そのときは、一緒に笑おうね**おばさん。

今日の学校で… 

November 06 [Sat], 2004, 21:12
あしたもきっと、がんばるよ。

今日は、ある女子の我侭のせいで
早く学校へ行かなきゃならなかった。
最近は、遅刻ギリギリでの登校が普通だったのに
今日は、頑張って早く行った。
((今日学校があったのは、授業参観))

2・3時間目に、進路講演会っていうのがあった。
進路について、みたいな感じで
色んな職業の人の話を聞く授業。
今回は、カウンセラーの先生だった。
うつ病についてとか、色々話して帰っていった。
あたしは、うつ病の話が凄く苦手。
だから、寝てたり、落書きしてたりしてた。
先生にもなんとか怒られず、ほっとしてた。
やっぱり、うつ病って話を聞くと
ドキンってくるものがあって、苦しくなる。

うつ病は、良くなった時が怖い

ダメだ、考えちゃう。考えちゃう。
考え出すと、止まらなくなって、苦しくなる。
先生たちは、何を思ってカウンセラーを連れてきたのか。
この年頃は、悩みどきだろうけど。
あたしは、ただ苦しくて、頭に入らなかった。

迷ったときは前進
こんな言葉をカウンセラーの先生は言った。

そんなの無理じゃんか。そうとしか思えなくて
ほんとにプロなのかさえ疑った。バカにしてるわけ?
立ち止まるのは、迷うから。
迷ってるのに、何処へ向かって前進するの?
分かれ道のときは?なんて思って、
やっぱり信用もなにもないな、なんて卑屈になってた。

人を信じる事なんて簡単じゃないし、
人の言葉を信じる以上に怖いこともない。

______** 

November 05 [Fri], 2004, 22:12
今日見た夢が、あまりに怖くて。
また眠ることに恐怖が湧いている。
ホラーの怖いじゃなくて、失う怖さ。
大好きな人を、失う夢を見た。
大好きなあの人は、あたしを嘲笑って言ったの。

『お前みたいな中途半端なやつ
ほんと鬱陶しいんだけど』


そうやって言い残して、あなたは消えた。
あの人のところに…
何でこんな夢見たんだろうか。

失う怖さ、きっと思い出したんだろうな。

どうしよう、眠りたくない。
こんな夢、もう見たくない。
不安を消す方法なんて、知らないよ。
見つけられないし、思い浮かばない。
嫌だ 嫌だ 嫌だ…どうしよう…

あなたが居ない世界なんて、
もう考える事すら出来ないよ。
考えたくも無いし、有り得ない。
駄目だ。もう駄目だ。

どんどん下がってく自分の心の元気。
消えちゃえ、こんなあたし。

K氏を失うことになった、火曜日から。
隣を見ても、もうK氏は笑ってくれない。
あたしを笑わせてくれない。
仕方のないことだけど、やっぱり…寂しい。
あたしの元気の源は、班替えで消え去った。
だけど、メールしてくれよー。

狂おしいくらい恋焦がれ** 

November 04 [Thu], 2004, 21:26
やっぱり、やっぱり愛しい人を失うのは
痛くて痛くて、苦しくて、泪溢れるんだよね。
愛しい人を失ったわけでもないのだけど、
何故だかこうやって、強く思った今日。

素直になれないことって、凄く痛い。
泣きたいのに、泣けなくって。
素直な気持ち言いたいのに、言えなくって。
そっけない態度とって、怒らせて、迷惑かける。
こればあたしの、恋愛パターン。
それでも呆れないで、傍に居てくれるのが
あたしの彼氏になってくれる人たち。

今思えば、凄い迷惑かけてたんだよね、あたし。
教室へ行かなかった1ヶ月くらいとか、
あの人は、よく『寂しい』とこぼしたね。
あたしは、『ごめんね』しか言えなかった。
だけどいつでも、笑顔であたしに会ってくれた。
あったかくて、無性に愛しかったよ。


きっとこれからも、素直になれない痛みと
苦しみと、口惜しさを背負って、
恋愛ってものをしてかなきゃいけない。
だけどね、あたしもいっぱい想ってるよ。
ヤキモチだって妬きまくってる。
狂おしいくらいに、あなたに恋焦がれてる。
あたしだけのものになってくれたらな…

幸せなだけが恋じゃないから。
泣く事だってある、苦しい事だってある。
だけど、それに負けないくらい好きだって、
言える自信も、言えるくらいの気持ちもある。

** 

November 03 [Wed], 2004, 21:28
ブログ、なかなか更新できないでいるわ。苦笑

なんだろうなー。あたしって。
凄い不安になるすぎてる気がする。
ちょっとでも、いつもとメルのテンション違うだけで
不安で不安で仕方なくなっちゃう。
だってね、不安が消えることなんて
ないと思ってしまってるくらいなんだもん。
早く、早くあたしだけのものになってほしい。
苦しくて、辛くて、だけど大好きよ。

あなた以上に、愛しい人はいない。
それに、要らないよ。うん。
こんな想い、するんだな。恋って。

ごめんねしか言えないや。 

October 25 [Mon], 2004, 23:09
衝撃的な事実を知って、
ただ呆然とするしか出来なかった、授業中。
あたしが好きだったこと、
あの人も、あの子も知ってた。
何で言ってないのに、あいつは知ってるの?
だいたい気付いていたんだよ。
知ってること。知ってたこと。
でもね、どうしても認めたくなかったの。
ただの想い出に浸ってただけだから。
ごめんなさい、親友とか言って、
好きだったんです。あなたの彼氏のこと。
あなたも聞いたんだよね、彼氏くんから。
だけど、その気持ちは、あのとき限りだったよ。
あたしはやっぱり、
美化された想い出に浸ってただけだった。
幸せだった想い出に、逃げ込んでただけだった。
親友、とか言いながら、陰では
そんな気持ちでいっぱいだった。
あなたが羨ましくて仕方なかったよ。
あなたが幸せそうに笑うたび
あなたが幸せそうに話すたび、
あたしは苦しかった。辛かったよ。
あのとき、あいつの傍に居たのも、
想い合ってたのもあたしだったのに。
って、馬鹿みたいにそればっか、頭の中で唱えてた。
今では、ごめんなさいしか言えなくなっちゃった。
もう、あなたに合わす顔なんてないし、
『親友』なんても言えない。
ただね、これだけは分かって欲しいよ。
あいつが、あなたを想う気持ちに
あたしがあいつを想う気持ちが、
勝てるはずもなかったこと、
あたしはちゃんと知っていたから。
ちゃんと、承知の上だったから。
今あたしが言えるのは、
『ごめんなさい』って言葉だけです。

親友なんて言葉、
なかったほうがよかったのかな。
あなたと出逢えた事、
親友になれたこと、あたし嬉しかった。
これだけは、心の底から思ってるよ。ありがとう。 

疲れた 

October 24 [Sun], 2004, 19:59
久々に、親と言い合いになった。
ほんと小さな事なんだけど。
今思えば、馬鹿みたいなこと。
だけど、あたしには大きかったよ。
やっぱりあたしは入らない子で、
迷惑な子でごめんね。
泣く事だって、できないんだよ。
使っちゃいけない言葉が増えた。
しなくちゃいけない事が増えた。
もう、疲れたよ。いい加減。
『お姉に優しくすればいいんだよね。
あたしなんかに、目向ける気ないもんね』
そうやって言ってやりたい。
でも、言ったら駄目なんだもん。
お姉が大好きだから、言えないんだもん。
出来る事なら、言ってやりたい。
分かってた。うぅん。分かってる。
だから、今まで我慢してきたよ。
だけど、もう限界だから。
あんたたちに付き合って、
自分の苛々抑えられない。いい加減にして。
あたしだって生きてる。
てめぇらのために、生きとるんやない。
鬱陶しい。ふざけんな。馬鹿にすんな。

もう、いい子になんてしないから。
もー知らない。勝手にしろ。

おほほほ 壊 

October 23 [Sat], 2004, 21:54
あたしに幸せをくれるのは、神様なんかじゃなくって、
誰でもないあなたなんだよ。


なんて言ってみたり(ノ∀`*)れちゃうw



にペンが欲しくなて、お買い物へGOでした。
ペンが欲しかったってゆーのがポイント。謎
最終的に、無駄なものばっか買っちゃったのです(*´゚д゚)=3
だから太るのに。学習能力ない!!←ぁ
いっつも無駄にお菓子買っちゃうのUu
今日は、寒い言いながらアイス食べながら帰りました。
妹に一緒に行ってもらったのォヾ(*・Д・)人(*・Д・)ノ
1人ででかけって、嫌いなんだもんUu
だから、強制連行しちゃったりしたんです(ノ∀`*)ぁ

友達と電話してて『勉強してる?』って聞かれたときに、
『してないよー』ってゆったら、ハッキリと言われました。
『あー、高校行かないの?ってか、行けないね』
はい、分かってます(。´Д⊂)かなりみました。素
けどさ、勉強する気にならないのに、続くはず無いんです。
分かってくださいよ、そこのシト゜゜(´□`。)°゜。
輝夷の性格分かってください。必死

今日もメルきたとき、ちゃんと叫んだY氏(ノ∀`*)エヘ
今日1日、誰からもメルこなくてんでたのです、輝夷ちゃんは。
そんで、お姉に虐められてましたですよ(。´Д⊂)
そしたらなんとっ、ほんとに携帯鳴ったんです!!
お相手は輝夷ちゃんのラブな人でしたd(´∀`*)
もー、テンション究極変化でしたwポ
_| ̄|○←こんなんカラ、ァ '`,、ヾ(´∀`)ノ'`,、'`こんな感じに♪
テンション上がりすぎて頭ガンガンしちゃったwぁ
ほんと大好きですよーヾ(´▽`*)ゝ

ダルイ(。´Д⊂) 

October 22 [Fri], 2004, 17:47
やっぱ、風邪ってきついね
休めて、ラッキーとか思ってたんだけど…ぁ
体が動かないね。何よりも。
朝とか、動けなくて休むって言ったすぐに
布団に倒れたからね。マジで。
そ・の・か・わ・り
久々に長い睡眠時間をいただきましたけど逝
それだけで肌荒れが治るはずもなく
荒れていく一方なのが、悩みなのです
何とかなるかなー。なんて甘えてたんだけど
そんな簡単じゃないねぇ
今、真剣に肌荒れを敵視してますから

気持ちワル… 

October 21 [Thu], 2004, 19:17
今、かなり最悪な状況。オエってなってる。
吐きそうだーー

はぁ。
疲れた。
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像しらき れいこ
» 今日の学校で… (2004年11月10日)
アイコン画像輝夷
» はぁ (2004年10月22日)
アイコン画像鈴本
» はぁ (2004年10月21日)
アイコン画像蓮月 輝夷
» う゛ー (2004年10月15日)
アイコン画像ぽんきち
» う゛ー (2004年10月15日)
アイコン画像蓮月 輝夷
» う゛ー (2004年10月14日)
アイコン画像ぽんきち
» う゛ー (2004年10月13日)
アイコン画像蓮月 輝夷
» 誕生日なんて、大嫌い。 (2004年09月22日)
アイコン画像ぽんきち
» 誕生日なんて、大嫌い。 (2004年09月17日)
アイコン画像蓮月 輝夷
» 誕生日なんて、大嫌い。 (2004年09月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dbkey
読者になる
Yapme!一覧
読者になる