セアカゴケクモ注意報、大阪府内、死の危険あり

December 29 [Sat], 2007, 8:28
急増セアカゴケグモ注意報 大阪府内、被害すでに6件6人 猛暑影響か
10月18日17時36分配信 産経新聞


 強い毒性をもつセアカゴケグモにかまれる被害が広がる気配を見せている。大阪府内では今年に入って6件6人の被害報告があり、過去最高の昨年と並んだ。夏季に活動するとされるが、今年は気温が高いことから、10月になっても被害が続いているのが特徴で、これまで報告がなかった府県で被害が出る恐れがあるという。専門家も生息の拡大を指摘しており、近畿の自治体では一般市民対象の研修会を開くなどの対策を始めた。

 セアカゴケグモは国内では平成7年11月、大阪府高石市の工場敷地で初めて確認され、兵庫や和歌山、奈良など近畿地方を中心に広がり、愛知や群馬などでも確認されるようになった。特に最初に見つかった大阪府では、府北部の一部地域を除いて全域で見つかっているという。

 こうした分布の広がりとともに被害も増加。府に寄せられた被害報告は9年から17年まで計4件4人だったが、昨年は過去最高の6件6人。今年はすでに昨年と並び、最多記録を更新する可能性が出てきた。

 もともと熱帯などに住むため、例年、被害が報告されるのは9月までだったが、今年は今月14日に同府熊取町の主婦(40)が自宅の庭の手入れをしていたところ、左手の指をかまれ、10月になっても被害報告が寄せられた。

 府環境衛生課の担当者は猛暑の影響で秋になっても気温が下がらない異常気象を指摘、「秋が深まるにつれ、活動は鈍ってくるはずが、今年は続く可能性がある」とみている。

 各府県でも新たな対策を求められており、府は昨年から開催している学校関係者のための研修会を自治会にも広げて開催場所についても3カ所から約50カ所に増やし、「素手でさわらない」「かまれたら病院に連絡する」など注意事項の周知徹底を図っている。生態や被害時の対処方法などを記載した大型のパネルも製作し、府内の保健所14カ所で掲示も始めた。

 また、被害報告は出ていないものの、兵庫県では、生息が確認された地域に地元自治体を通じて啓発チラシを配布。和歌山県では県内各地に広報車を走らせ、注意を呼びかけている。↓ 専門家の一人は「セアカゴケグモの分布は間違いなく広がっている。かまれた場合、死に至ることもあり、あなどってはいけない。危険を回避するため、セアカゴケグモの生態や対処方法をよく知っておく必要がある」としている。


【関連記事】
・ 「ブートキャンプ」で死亡事故が続発
・ 34歳女性、セアカゴケグモにかまれる
・ ハニカミ王子、クモ王子に変身?
・ ギョッ何!? 幅20mの巨大なクモの巣
・ 「スパイダーマン」“彼女”キルスティン・ダンスト

≪分布地域ひろがっている、≫
  • URL:https://yaplog.jp/dazima620/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dazima620
読者になる
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像もう無理www
» パオVSワイパー (2009年05月11日)
アイコン画像KAMI
» パオVSワイパー (2008年10月21日)
アイコン画像褌一丁
» パオVSワイパー (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» パオVSワイパー (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» パオVSワイパー (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» パオVSワイパー (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» パオVSワイパー (2008年10月08日)
アイコン画像ぷるん
» パオVSワイパー (2008年10月04日)
アイコン画像チャーリー
» パオVSワイパー (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» パオVSワイパー (2008年09月30日)
Yapme!一覧
読者になる