天ぷら

October 29 [Sun], 2006, 22:23
今日は天ぷらを作りました



左から エリンギ たこ エビと三つ葉のかきあげ です

嵐の宿題くんを見て
たこの天ぷらが食べたくなったのがキッカケ

エビと三つ葉のかきあげは
某スーパーのお惣菜コーナーにあったものの
パクリです(笑)


天ぷらってね〜大変!!
主婦の苦労がよーく分かりました。
ポンッと食卓に並んでるけど、
そこまで作るのは大変だったんだね〜…

たこ天ですけど、
天ぷら粉をつけた後、油の中に入れるとき
素手で入れるんですよ。
(箸を使うと上手く天ぷら粉がつかないから)
油が飛んであっっついの
むしろ痛かった(>_<)

これは蒸しだこを買ってきて作りましたけど、
生だこから調理するときは
大根おろしでぬめりを取ると良いんだって
嵐の宿題くんでやってました

蒸しだこですからね、そのままで食べられますから
短めに揚げた方が良いです。
長くやりすぎると硬くなっちゃうので注意注意


エビと三つ葉のかきあげも大変でした
天ぷら粉にエビ(小さめのエビ)と三つ葉を入れて混ぜ、
それをおたまですくって
(おたまは英語でladleです)
油の中に入れるんだけど、
そのまま入れると
エビとか三つ葉が離れてっちゃって
うまくかきあげの形にならないんです。
だから、入れてすぐに箸で具を挟んで
形を整えたんですが、
これがなかなか難しかった(ノД`;)

スーパーのパートさんになるには
まだまだ修行が必要みたい(笑)

天ぷらは、後片付けも大変
油が飛び跳ねて、コンロはべたべた
こぼれた天ぷら粉は固まると、
拭いてもとれにくいし(>へ<)

主婦ってもう立派な職業です!!



こちらは噂の茄子味噌田楽です。
エリンギも茄子も、
秋の美味しい味覚ですねー♪



これはおすましです。
フツーの料理でスイマセン(笑)
でも、一応全部載せときました

英語にはこんな諺があります。

Way to a man's heart is through his stomach.

さてどんな意味でしょう??

最近アクセス数がすごく増えて
嬉しい限りです

昔の記事とかでも良いので、
コメントしてもらえると嬉しいです
  • URL:https://yaplog.jp/daybyday5/archive/38
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
「心臓」を「心」に、
「胃」を「お腹」にするときっと分かると思いますよ

女の子は料理できたほうが何かと良いよっ!!って事です。

平日は忙しくて全部は出来ませんが、
土日はちょっと料理頑張ってますよ

わー冗談でもありがとうございます
まだまだ新米なのでいけませんが(*・∀・*)

コメントありがとうございました
October 31 [Tue], 2006, 0:13
ヤフーで翻訳したら、こうなりました。

「男性の心臓への道は、彼の胃を通してあります。」

正解ですか?w

にしてもあれだねえ、
きちんと料理してますよねえ、感心感心です!

お嫁に来る?www
October 30 [Mon], 2006, 0:51
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひかり
» んー (2013年06月03日)
アイコン画像あすか
» んー (2013年03月28日)
アイコン画像
» 不得不愛を歌ってみる (2012年10月12日)
アイコン画像
» 不得不愛を歌ってみる (2012年10月12日)
アイコン画像
» 不得不愛 (2012年10月12日)
アイコン画像ひかり
» enthusiasm IS life (2012年04月09日)
アイコン画像あすか
» enthusiasm IS life (2012年04月08日)
アイコン画像ひかり
» I'm going to... (2012年03月26日)
アイコン画像あすか
» I'm going to... (2012年03月25日)
アイコン画像ひかり
» I'm going to... (2012年03月24日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

にほんブログ村 英語ブログへブログランキング