今年初!(再) 

January 14 [Wed], 2009, 18:39
今年初漫画はこれしかない!! 「土佐の一本釣り」!!! これが分からん奴とは友達になれんぜ!! 登場人物は連載当時(70〜80年代かな?) にしても時代錯誤な男らし過ぎる漁師たち!(土佐のいごっそうってやつやね) 飲む釣る買うの3拍子そろった彼等は現実に居そうなほど人間臭い! 青柳先生は最後まで高知に住みながら一級の漫画を描き続けた 郷土愛に満ちた人物らしく、そのあたりもググッとくる。

またも今年初! 

January 12 [Mon], 2009, 22:51
今年の初笑いは、、、 やっぱりビデオで見る人生幸朗やね!!これで決まり!! そりゃあおぼんこぼんも、のいるこいるも大好きな 東京漫才ですが、やっぱりそこはナウ大阪在住の俺、 あの大阪弁のボヤキっぷりときたらもうたまりません!! 半ばシンパシーに似た感情を覚えるのは眼鏡のせいだけじゃないぜ(笑)。 責任者出てこ〜い!!

今年初レコ!! 

January 10 [Sat], 2009, 18:24
以前から人に薦められていた一枚が今年の買い初め!!! 正月気分をぶっ飛ばす、恐ろしいまでの気合いに敬服あるのみ!! カッコヨスギル!!!

マーちゃん×スーちゃん!! 

December 25 [Thu], 2008, 17:05
おっと失礼! マーティン・スコセッシ×ストーンズでした〜!! 昨日は映画「Shine A Light」のレイトショーで感激!! 6年前大阪ドームで観た豆粒サイズのストーンズ(二階席12000円)より、 昨日観たスクリーンで暴れ回るストーンズ(1300円)の方がオモロイやないか!! 音も映画の方がデカイわい!!どういうこっちゃ! つまりオ・ス・ス・メってこと!!やね! 追記 客席にも大分余裕があってウレシー!! 悲しいよ、まったく(泣)

NYの怪物君!! 

December 14 [Sun], 2008, 12:49
ドールズが(なんと)大阪にやってきた!!
しかもおれたちと一緒にーーーーーライブを!!!!
これは飲み過ぎによる幻覚か!!?
いや違うぜ!!!
なんたって朝起きたら枕元にはしっかりと、


があるんやから!!

「シルベインシルベイン-NEW YORK DOLLS-1973」

俺はこの日を忘れんぜ。

映画ヤング@ハート!!! 

December 07 [Sun], 2008, 0:21
で号泣!
なにしろすばらしいドキュメンタリー!!
涙でTシャツがびしょ濡れじゃい!!

なんとロック(ラモーンズもあるでよ)を歌う
平均年齢80歳のコーラスグループのお話で、
、、、、
後は見てのお楽しみ!(ナウ公開中)

文字どおり命がけでステージに臨む姿は
我々も学ぶべきやね!!

追記
先日もう一度見にいって、また涙!!

クールファイブの次は、、 

November 29 [Sat], 2008, 23:42
UK/DKをご紹介!!!!
いやはや、更新毎の温度差が凄まじいが(笑)、
いきなりEXPLOITEDのF**K THE USAのPVから始まる
イギリスパンク〜ハードコアの極名作ビデオ!!
これから全ては始まった(らしい)!!
つい最近の映画「アメリカンハードコア」の様に広くシーンを網羅した内容、
って訳じゃないが、こちらはもはや歴史的な資料映像や!
若干?な感じの選曲も無くはない(失礼!)が、
この1曲のライブ映像を収録した時点で何も文句は無いぜ!!

BUSINESS「BLIND JUSTICE」!!
ドヒャー!!カッコイー!!
バンドももちろん最高、客席のスキンズたちの無闇な暴れぶりも最高、
有り合わせのフィルムで丸1曲分繋いだ力技の編集も最高!!

こら!チャールズ!!
この映像集、イギリスの国宝にせんかい!!

内山田氏不在の、、 

November 27 [Thu], 2008, 18:44
クールファイブを見てむせび泣く!
本日は松竹座で藤山直美さんとの競演を見劇(千秋楽)!!
観客の平均年齢は55歳〜60歳で、俺が普段行くライブとはかなり
テイストの違うショウだったが、これがすごく良かった!

メイン歌手の前川清さんは芝居が上手いとか下手ではなく、
くぐってきたステージの数の違いを見せつける大脱力ぶり!!
芸暦40年にして初めてなせる職人の技を見て(観劇)感激!

クールファイブの初期の映像を思い出すと、
彼は不器用な歌手といったイメージだが、なんの!!
コーラスの小林氏(映画ゴーストの主題歌を激唱!これまた上手い下手ではなく素晴らしかった!)
のあしらい方などは今や芸人裸足!
恐るべき対応力で場内の空気を藤山さん以上に持っていっとったぜ!

追記
「東京砂漠」の「日はまたのぼる〜♪」の箇所で、
コーラスの宮本さんが舞台下からせり出てくるシーンを思い付いた辺り、
やはり前川さんはそちらの才能もあったに違いない!

大人になんて、、 

November 16 [Sun], 2008, 1:04
トム・ウェイツ×ラモーンズ×ダニエル・クロウズ=
凄まじく蒼いPV!!

ダニエルクロウズは不条理ものも書くアメリカのコミック作家で、
ラモーンズの「I don't wanna grow up」PVの映像にも関わっとる。
トムウェイツの曲も、ラモーンズの音も相まって、
最後のカット、夜の街を泣きながら走っていく少年の後ろ姿はあまりにも泣ける。

追記
彼のコミック(日本語版が何冊も出とるので全て手に入れること!!)
で映画化されたゴースト・ワールドも独特の寂寞感がたまらん!!
これが青春じゃい!!

救出!! 

November 10 [Mon], 2008, 14:10
昨日、某大手レンタルビデオショップの販売コーナーで、
ひん死の傷を負った奴らを発見!!
この値段はあまりにも失礼だし、
日本のジャリタレの横に置かれたんじゃこいつらも浮かばれん!!
というわけで救出の意味も込めて即購入!!

オーティスレディング「PAIN IN MY HEART」30円ナリ!
オリジナルは名曲ぞろい、カバーはナイスってわけで大名盤!
21歳(!!)のデビュー盤に脱帽!!

グレイトフルデッド「U.S.A1986」30円ナリ!
音はロウファイ、ディスク面は極彩色ってわけでぶっ飛べる大名盤!
と言いたいとこだが、カントリー、フォーク、ブルースの寄せ鍋で
いつもイケそうでイケない!!俺にはまだ3年ほど早かったか?

計60円ナリ!!
この国は大丈夫か!?マッタク!!
P R
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる