新商品 FD-150G-E を組み立てる-1

May 12 [Thu], 2011, 23:50
タク・コーポレーションです。

東北地方太平洋沖地震に被災された皆様および地震の影響を受けた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧、復興をされます様、心よりお祈り申し上げます。



さて、新商品として発表されました『FD−150G−E』ですが、この台車は『フレンディーチャン』と言う名前がついております。
名前からも想像できますが、部品全てが中国製との事。
弊社としても中国製の台車は取り扱いが無かったのですが、潟Jナツーさんが満を持して発表したので取寄せてみました。
せっかくブログがあるのですから、その組立方法をご紹介してみようと思います。

では商品の確認をしたいと思います。

まず、この商品は下記の通り、箱入りの状態で弊社に入荷されます。
通常ならば、この状態でお客様に発送致します。


次に箱を開封した状態です。


部品はこれだけです。
デッキ×1枚
ハンドル×1本(固定用ナットも付いています。)
キャスター(自在×2ヶ、固定×2ヶ)
キャスター固定のボルトセット
(ボルト、スプリングワッシャ、ナット×各16ヶ)

以上の部品が中に入っている事を、必ず確認して下さい。











では早速、箱から部品を全て取り出して、まずはデッキを確認しましょう。
サイズは150Yシリーズよりも若干大きいかな?と言う感じです。
発色の良い緑色が結構キレイです。

自在キャスターと、固定キャスターが同じピッチなので、
自在キャスターと固定キャスターを混ぜて付けない様に気を付けましょう。


ボルトは落とさない様に、別の入れ物に分けておきました。



では実際の組立作業ですが…

すみません。
ちょっと長くなり過ぎたので、次回に続きを掲載します。
今週中には、ブログ中でも組み上げたいです。

ちなみに組みあがった状態です。


少々お待ち下さい。
宜しくお願い致します。

次の作業へはこちらです。
新商品 FD-150G-E を組み立てる−2

作業の最終段階です。
新商品 FD-150G-E を組み立てる−3