映画!

July 16 [Tue], 2013, 18:33
いやぁ面白かった!

映画を見終えて第一声がこうだったのは自分としては久しぶりな気がします!
あ、いえ勘違いなさらないでほしいのですが、毎年ポケモン映画は凄く楽しんで見ておりますよ!
ただ今年は特に、話が綺麗に纏まっていて、また自分のツボを突くようなシーンがたくさんあった為、いつも以上に充足感を得られたなーと感じているって意味でありまして!(笑

ネタバレになるので、映画の感想は下にある「Read More」をクリックして読んで頂ければと思います。
興奮冷めやらぬといった感じで、文章はあんまり纏まってなさそうなのは…ご了承くださいorzw









という訳で感想をば!

最初にも書きましたが、今回はかなり綺麗に話がまとまってるなーと感じました。
決められた時間内をテンポよく、大事なシーンを凝縮したような感じと言いますか。畳みかけるような展開と言いますか!
今回は特に、映画だけど無理に映画らしく壮大にしようとしておらず、いい意味でTVアニメの長編とか、スペシャル特番回みたいな感じでまとめられていた印象でした。


印象的だったのは、
・あれは伝説のポケモンの○○!?みたいなくだりが一切なかった事。(珍しい!歴代で初?
・ジョーイさんのセリフより、ミュウツーとゲノセクトは一般に認知されていないポケモンだという扱いであった事(これは伝説の〜のくだりがなかったことに繋がるというか理由ですね。 伝説のポケモンって結構なんやかんや存在を知られているのが当然、みたいなのが常だったので「おお!」と唸ってしまいました。)
・舞台が限られた狭い範囲であり、モデルになった土地についての主張が少なかったこと。
・人間がサトシ一行とゲストの人物、後はロケット団くらいで、その地域にすむ一般のポケモンたちの活躍が多かった事

あたりですかね。
新規の登場人物が殆どいなかったり、映画スタッフがロケにまで行くモデルの土地の描写が少ない、というのは去年のケルディオでもそうかな?


登場人物の中に明確な悪意を持ったキャラ・大災害レベルで暴れるポケモンが居なかったのも新鮮でしたね。
今回のゲストでは人間側は善良な人一人だけですし。
ポケモン側も、ミュウツーは良識があり、よほどの事されても人間たちには干渉しないであろうぐらいの人格者でしたし、
ゲノセクト達も生物の原始的な本能(故郷に帰りたい、orないなら出来る範囲で作り上げる)に従って動いているぐらいで、過剰に排除行動に移るきらいはありましたが基本的には干渉しなければ向こうも無関心でしたしね。普通のポケモンよりも強いので少々厄介ではありますが。

後は物語の構成も凄く上手だったなーと個人的には思いました。
キャラ達にどういうバックボーンがあって、それぞれどんな思いがあって、どんな理念で行動しているかとか。
そういった背景からどう問題が起きたのか、どう解決すればいいのか、それぞれの理念からしてどういう出来事に妥協できるのか、納得できないのか。 
そういった話の重要な筋書きや流れが、映画の時間内に凄くうまく詰め込まれていたと思います。
全ての行動にしっかりとした理由があって、またキャラ同士の会話でも話の都合ですぐに納得したりとかというのがなかったのが、話としてしっかりとした印象を与えた要因かなーと思いますです。


あぁ何というか上手くまとめられないや!
箇条書きした方がよっぽど感想らしい感想になるんじゃないかと思います…orzw



そんな訳で次の記事あたりに箇条書きで自分の感嘆した場所や萌えポイントなんかを上げていこうかと思います!
文章の繋がりを意識せず一言一言で書ける分、普段よりテンション高めで書けると思いますw




あとついでに一つ。

実はポケモン映画に熱が上がって辛抱堪らん状態になってしまい、ついついCD買っちゃいました!
期間限定版に付いてくる「うたうイーブイ」に目が眩んだ訳ではないんですが、649円というCDにしては珍しくもお手頃なお値段だったのと(その代わり一曲しかはいってませんが)、折角だし何か買いたいなという思いからこれを買ってみようかなという思いからこうなりました。

見事に販売戦略に引っかかってますね!すみませんw
649円って珍しいなぁと思ったら、ゲノセクトの図鑑Noと掛けてるんですね。面白い試みです。

CDが大体2曲で1200円くらいなので、値段的にもちょうどいいという事から実現したんでしょうねー。

まぁつまり何が言いたいかと言うと、歌えるイーブイって素敵やん?って事です!
実用性?関係ないねッ!ちっちゃい体で懸命に、しかし安らかな表情で歌おうとするイーブイを想像すると可愛過ぎてグヘヘヘゲフンゲフン!失礼、取り乱しました…!


それもこれも映画のブイズ達が可愛かったからいけないんや!
そんな訳でイーブイ達に対する荒ぶる萌え語りも、次回に回しますw
うおおおーーーー!!早く語りたいぜぇぇええーーー!\(^o^)/w
  • URL:https://yaplog.jp/dainasiblog/archive/1482
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像borse louis vuitton outlet
» どーでもいいけど2 (2013年10月01日)
アイコン画像gucci サングラス
» エルシャダイ体験会@大阪に行ってきました!!(その1) (2013年09月27日)
アイコン画像bottega veneta online
» どーでもいいけど2 (2013年09月26日)
アイコン画像Burberry Uomo
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
アイコン画像louis vuitton pas cher
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
アイコン画像Gucci Outlet
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
アイコン画像Burberry Uomo
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
アイコン画像Vanessa Bruno Sac
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
アイコン画像Christian Louboutin Sale Uk
» どーでもいいけど2 (2013年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぐーい
読者になる
・とれーなーめも。           どうしようもない せいかく。      1992ねん 2がつ11にち     カントーちほうのマサラタウンで    うまれたようだ。            よくへこむ。              あまいものが すき。                         ・ずかん              … … …
Yapme!一覧
読者になる